ノストラダムス単語

ノストラダムス

ノストラダムス1503-1566)とは、ルネサンスフランスに存在した詩人、学者である。
多くの人には予言者として認知されていると思われるが、これについても本稿で説明する。

概要

16世紀のフランス出身の詩人医師科学者、料理研究
本名は「ミシェルノートダムMichel de Nostredame)」。

ミシェルノストラダムス師の予言集』を始めとする様々な著作を発表し、その中には「化粧品とジャム論」に始まる料理関連の著作もいくつか存在する。日本では「ノストラダムスの大予言」というタイトルの著書が知られているだろう。
信奉者もまた現在も少なくない数存在しており、彼の残した予言を巡って様々な論争が繰り広げられてきた。

アヴィニヨン大学で学業に腐心したことに始まり、当時では一流の博識を持ち合わせていた事でも知られる。科学者や
医師としてルネサンスを担った一人であるとされる一方、権者に取り入るのが上手い食通でもあるという人間らしさもあり、また医師として、南フランスペストが流行した時は自らが感染するかもしれない事も顧みず患者を治療するべく奔走したという英雄的な一面もある。しかしペストによって彼は妻と子供を一度に失ってしまい、「医者でありながら自分の家族すら救えなかった」という感から各地を放浪するようになる。
その後は、サロン=ド=プロヴァン地方へ定住するようになるまでに各地へ様々な伝説を残していたようである。
(この放浪中にまつわる記録が残っていない、というのが大きいだろうが)

ノストラダムスにまつわる俗説

ノストラダムスの大予言

1973年頃に五島勉による著作「ノストラダムスの大予言」が発表されると、当時の「人類滅亡」ブームも手伝い大ベストセラーとなる。これに端を発し、数多の「ノストラダムス研究」達によってノストラダムス関連の本が出版され、その結果『1999年恐怖の大王が降臨し、人類は滅亡する』という予言のみが一人歩きを始めるに至る。

ノストラダムスの予言を見てみると解るのだが、予言の大半は様々な言が散りばめられて構成されているので言葉の意味すら解らない文章が多い。そして大多数の「予言解釈」は、『事件が発生した後に「ノストラダムスはこの事件を予言していた!」とこじつけている』だけに過ぎない。五島勉の著書にしても、資料がエピソード創作して大幅に膨らませているというのが相で、内容を調べてみるとフィクションデタラメともいう)である事が解る。
かつて、オウム真理教地下鉄サリン事件を引き起こす引き金になったのもこの著書が発端といわれるが・・・?

以下、山本弘氏の著書より引用

 

引用元:「トンデモ超常現象99の相」「トンデモノストラダムス本の世界」「トンデモ大予言の後始末」

 

近年では「2012年に人類は(今度こそ)滅亡する」という説が流布していた事もあった。その結果についてはここに記述するまでもないだろう。
もっともこちらについては、ノストラダムスの予言と直接の関係は薄いものの展開されている事態は上記と同様の現にほかならない。そして、当記事をご覧になっているあなたがもし、これと同種の予言を見かけたら、そのあかつきにはえて言ってやろう。

 

 

この嘘つき!!

 

 

 

参考→ 「wikipedia:ノストラダムス現象exit

関連動画

関連商品

ノストラダムスたまごっちガンダムウルトラマンルパン三世、果てはニコニコ動画すらも予言していた?
大予言を盛大に笑い飛ばす、新次元の予言解釈の世界へようこそ。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%80%E3%83%A0%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ノストラダムス

79 ななしのよっしん
2017/10/19(木) 00:58:34 ID: uCM0jSTZgE
予言なんて中二的な妄想ノート書き連ねて一人でニヤニヤしていただけだろ
自分からオープンにしたのか勝手にオープンにされたのかは知らんが
たぶん今は恥ずかしさでうめいているに違いない
80 ななしのよっしん
2017/10/19(木) 01:05:51 ID: acwkz9Er6q
Twitterクソツイ送るような感覚で冗談半分に書き残した文章なんだろうな
400年以上され続けて少し不憫
81 ななしのよっしん
2018/01/13(土) 20:13:50 ID: P2b6/WyrQg
>>79
>>80
いや普通手紙的だったらしいし予言書系集も元々抽的だけど生前からヒットしてたしで
中二病と言うより気さくな人気占いポエマーって方が近い
別に恥でもなんでもなく「えっなんで私のポエム集がそんな事になってるの?」ってだけかと
なんでも黒歴史に考えたがるのはやっぱ現代視点の色眼鏡だよ
82 ななしのよっしん
2018/02/08(木) 10:36:37 ID: PFKL4Ku2m1
>>78
山本弘が関わった漫画でも言ってたけど、この人はペスト撲滅とかに尽したえらいお人なんだよな。
83 ななしのよっしん
2018/05/17(木) 20:41:14 ID: t3ORpBkuCK
>>74
日本の場合、敗戦を経験した層が重役についていたってのもあるな
だからドラマアニメ殺せ泣かせろのバッドエンドブームだったし
海外2010年代でも起こりそれに影されていった
84 ななしのよっしん
2018/08/25(土) 12:12:23 ID: jPLAYXwzHU
については当時はこう言うわけワカメが流行っていたと言うか、ノストラダムスが先駆的に
流行らせたんだよね。そう言ったブームが終わったあと、しばらくは古臭いと酷評されたり予言の
部分が信奉されたりしたけど、20世紀になってフランスシュルレアリスムが始まると文学的な再評価も
始まる訳だ。
85 ななしのよっしん
2019/02/06(水) 17:35:14 ID: UmpjWk5Yq6
この人の予言(ですら本当はなかったけど)がある種優れてた(?)のは、仮に大惨事が起きるとしてそれも(当時からみて)何十年後かの話だったはずなんだよね
それが今ではなんか年越すたびに、年明け々「20〇〇年はヤバイ!」みたいなことを言いだす連中が必ず一定数出てくる
いきなり今年は絶望的な年だって言われても困るわ

まあ、そういうたぐいの動画とか記事作ってるらの言う予言者やタイムトララーって実際におるかもしくは実際に本当にそういったのかは怪しいとこだけどなw
ああいうのこそ一番のゴシップだと思うわ
あと一番立つのが、そういった不愉快の動画をまったく関係のない動画の関連に入れないでおくれ

なんにせよ、昨今の災害等の多さに付け込む連中の多いことよ
86 ななしのよっしん
2019/02/07(木) 15:39:22 ID: muymh3AO1/
去年の西日本豪雨などの災害群もそうだけど、ノストラさんは予言なんてしていないって言われてきている中で、今更予言は当たってたまたは予言していた、々の解釈は間違ってなかったとかここぞとばかりに言いまくってたのがなあ・・・

はいはい、あんたらの言い分はわかったから、取り敢えず復支援してくれと
87 ななしのよっしん
2019/05/02(木) 22:48:39 ID: X2S6NPekHG
これが流行った頃は
高度成長期が終わりを迎えて
環境問題が表面に出てきて
キューバ危機とかで核戦争現実味を帯びた時代

ってBSプレミアムでやってた
88 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 06:52:06 ID: v6Nvm2t/GL
まさにオワコン
今の子供とか1999年に何の思い入れもないとか世代間ギャップをすごく感じる