ノブレスオブリージュ単語

ノブレスオブリージュ

ノブレスオブリージュ(noblesse oblige)とは「高なる者に伴う義務」の意。

フランス語だが、本来の読みはノブレッソブリージュに近い。ノブレスオブリージュは日本語読みであって他のでは通用しないので注意。

概要

「特権的な地位には相応の義務が伴う」という倫理の一つであり、階級制度や貴族社会正当化し、あるいは擁護する際にも援用される言葉。

王侯貴族など特権的な地位にあるものは、相応の義務(経済的な支出、役務の提供戦争への志願など)を自発的に果たすことが慣習的にめられる。だからといって「そう かんけいないね」と言ったりすると貴族といえど周囲からで見られることは想像に難くない。

具体的な行動の例としては、第一次世界大戦におけるイギリス貴族の子が積極的に従軍し、最前線で戦ったことが挙げられる。その結果として従軍したイギリス貴族死亡率イギリス軍全体の死亡率の倍にものぼり、イギリスにおける貴族階級衰退の原因ともなった。特権階級であり続けるのは中々に命懸けの行為なのである。

また、階級的な特権層だけでなく経済的な富裕層に奉仕や慈善活動がめられることもある。

「東のエデン」におけるノブレスオブリージュ

ノイタミナで放送されたアニメ東のエデン』に登場するジュイスというキャラクターセリフとして、しばしば「ノブレスオブリージュ」が登場する。

Mr.アウトサイドに選出され、100億という大がチャージされたセレソン携帯を持つ12人のセレソン達をサポートするコンシェルジュ・ジュイスが、セレソンからの依頼の電話を切るときに言う決まり文句。

「ノブレスオブリージュ。方が今後も救世主たらんことを」

主人公滝沢明はこれを【持てる者の義務】と訳し、劇中で何度も使用している。

「アーマード・コア4シリーズ」におけるノブレス・オブリージュ

「生き易いものだな、ふらやましいよ」

ネクストと呼ばれる次世代高性ACアーマードコア:作中における汎用戦闘ロボの総称)の一機。大企業ローゼンタールのにしてフラッグシップマシンでもある全身純の『破壊天使』。その名にふさわしく、背部にのごとく装備された二基の三連装レーザーキャノンによって、敵を打ち砕く。

搭乗するリンクス(操縦者)はアーマード・コア4ではレオハルト、続編『フォーアンサー』ではジェラルド・ジェンドリン。なお、フォーアンサーでは作中の表記及び発音が『ノブス・オブリージュ』となっており、コトブキヤプラモデルキットでの表記も『ノブス・オブリージュ』である。本来の用からすれば『ノブレス』のほうが、原義の発音に近い。

本機体は、強大化した企業による国家解体戦争中から一貫してローゼンタールのとして活躍し、戦争終了後の企業間での抗争においても、強大なパワーバランスの一を担う存在である。

「初音ミク Project DIVA Arcade」におけるノブレス・オブリージュ

多額のゲームポイントを持つプレイヤーに対しサイト上で寄付を募り、集まったポイントを所持ポイントが少ないプレイヤーポイントを抽選配布するイベントとして存在。

リズムゲームプレイした結果に応じて貯まるポイントVP)を、プレイ結果等を確認出来るサイトDIVA.NET」にて募集、募集期間内に集まったポイントプレイ後の抽選にて配布。

論多額のポイントを寄付しイベントに貢献したプレイヤーには特別な称号が与えられる為、称号当てに寄付を行うプレイヤーも居るとか居ないとか。

ウィッチクラフトワークスにおけるノブレス・オブリージュ

ヒロイン火々里綾火エヴァミリオンから契約し、その魔を使う上で必要になる条件。

正しく振る舞えば彼女から10倍の魔の恩恵を受けるが、契約を違反するようなことがあればその魔が10分の1まで落ち込んでしまい、無敵である多華宮仄からのダメージ転移も行われなくなる。

劇中ではである火々里かざねの封印が解かれたことを知られたと思い込んだ火がに対抗するため、そして極を傷つけないようにするため、石化をもつメデューサ契約を交わし、アイテム「不和のリンゴ」を用いて合体する。

しかし不純物を嫌うエヴァミリオンによって魔供給が抑えられてしまい逆に弱体化、火の危機を感じたの入れ替え魔法の発動でが代わりに殴られることで事態は終決。この時弱体化した火はかざねが「何とかした」ようだが詳しいことは不明なまま。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8E%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ノブレスオブリージュ

116 ななしのよっしん
2018/12/03(月) 21:36:38 ID: nYk6LJpbVe
>>113
どっちかっつーとの顔役が率先してを良くしてゆく感じかな
いわば伝統の権威だから制度の権威であるノブレスオブリージュとはまた別物だよね
117 ななしのよっしん
2019/03/31(日) 17:42:06 ID: IZ6SVe5HpP
ロシアもこれがきちんとしていれば共産革命なんて起きなかったんじゃ?
118 ななしのよっしん
2019/04/21(日) 01:38:39 ID: RBjZ2fiURc
>>102
まず政治家どもに言え
投票率低下については単に信用されてないからだろ
市民に信頼されるよりお友達と仲良くするほうが好きなんだし
119 ななしのよっしん
2019/05/12(日) 21:35:54 ID: zRFl0KVqlZ
ノブレスオブリージュといえばカッコよく聞こえるが、要は貧乏人へのご機嫌取りだ
マクロンや麻生みたいなお貴族様はそれが致命的に下手、多分親から習わなかったのだろう
商人なんかの持ち成金はそれが上手い、元は民だったのだから貧乏人はどうすれば
喜ぶのかよく知っているのだ
120 ななしのよっしん
2019/05/27(月) 19:22:18 ID: TJNOHZKzCx
麻生ある意味うまいと思うけどな
イノリティマジリティじゃないんだし
121 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 21:20:59 ID: RBjZ2fiURc
ある意味ではトランプも上手いな
払うのがではないが底辺共をその気にさせることに関してはまあまあ
122 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 22:07:18 ID: Y5wU2nZT6+
たとえ自分のたゆまぬ努という代償を払って会得したものであっても
それが高さやお金ではなくとも大なり小なり義務はつく
というか実柄、ほかのどんな「」があっても性格悪かったらそれまでなので
ご機嫌取りぐらい覚えないと後が怖いぞと言い換えることもできると思う

アバン先生も「修行で得たというのは他人のために使うものだと私は思います」と言っている
ってこれは文脈的に関係ないか
123 ななしのよっしん
2019/06/26(水) 13:27:16 ID: f8cBvQo7aJ
>>107 >>108
滑稽なのは君たちの方
124 ななしのよっしん
2019/06/26(水) 23:59:03 ID: PrkqEAZEq8
>>本来の読みはノブレッソブリージュに近い。

これって単に、ネイティブ口で2つの単
連続してしゃべるからつながって聞こえるだけじゃない?
いわゆる“リエゾン”ってやつ。
「ノブレス」のスと「オブリージュ」のオが繋がって、「スオ」→「ソ」になってるだけであって、ゆっくり「ノブレス」「オブリージュ」と2つの単を分けてしゃべっても別に通じないわけじゃない。

英語なら、例えばtalk aboutが「トーカバウト」って聞こえるのと同じようなもん。
125 ななしのよっしん
2019/06/27(木) 19:59:17 ID: VcCWFDyKaI
ノブレスファブリーズ