ハイドラント単語

ハイドラント

ハイドラントとは、Wii UゲームソフトSplatoon」に登場するブキである。

マイナーチェンジ版である、ハイドラントカスタムについても本項で記述する。

ハイドラント

スペック
射程
チャージ速度
機動性
スペシャル減少量 40

概要

通称「ハイドラ」。
hydrant(【名】消火栓、給栓) その名が示す通り、消火栓モチーフにしたスピナーの一種。バルブやホースがいかにもそれっぽく、「液体を強にぶっ放す」にはピッタリのデザインである。ハイカラティではこのブキに消火剤を積んで消火活動しているのかもしれない。
でっかいタンクにごっついノズル、大バイクのようなチャージ音。そして勝利時にあの度で軽々と抱えるイカちゃん達の筋。重圧な浪漫が溢れているので、男気溢れる兄貴達は是非手に取ってみてほしい。

はまさしく「重量級スピナー」であり、機動やチャージ速度を犠牲した代わりに圧倒的な制圧を誇る。
フルチャージすればスピナーならではの高速弾幕を約4間放ち続けることができる。持続時間はもちろん全スピナー1位。この攻撃と持続のおかげで、試し撃ち広場の大風船を一回のチャージですべて割ることが可である。さらにその射程はジェットスイーパーを上回り、塗り射程ならスプラスコープに迫る。迫りくるシューターローラーを、相手の射程外から次々と消火できる弾幕はまさに「掃射」の形容にふさわしいと言えよう。
更にVer.2.7.0からは、スピナー共通で28.0だった単発ダメージフルチャージに限り35.0に増加、まさかの確定3発スピナーとなった。これにより、チャージさえ済ませていればボールドマーカーDPS.52ガロンに勝てるキルタイム、それでいてジェットスイーパーえる射程を兼ね備えた桁外れの攻撃を発揮する。
相手チームを横から薙ぎ払って壊滅させたり、バリアわかばを強引に押し返してに沈めたりと、攻撃に物言わせた戦法ができる。.96ガロンデコ正面からシールドごと粉砕した時など絶頂すら覚える!の快感は格別である。

反面、とんっでもなく長いチャージ時間ネックとなる。フルチャージにかかる時間は2強(135F)もあり、スプラチャージャー60F)の2倍以上、リッター3K94F)よりもチャージ時間が長い。さらにチャージ中の歩行速度が遅い為、チャージしながら間合いを調整することがほぼできない、チャージャーからは絶好の的になってしまう欠点を持つ。それゆえリッター3Kが相手チームにいると他のブキ以上に行動を制限される。
また重量級ゆえ機動は全ブキ中最底辺と言ってよいほど低い。インクのを作るのでさえアホみたいに長いチャージが必要な上、チャージ中の歩行速度遅、射撃中の歩行速度スピナーとしてはかなり低い。Ver.2.7.0のアップデートではフルチャージ確3の攻撃と引き換えにイカ速度10減まで食らったため、進撃速度はかなり低いブキである。
この機動の低さと攻撃に必要な時間の長さがき、近接戦闘も他のスピナー以上に厳しい。
さらに弾数の多さゆえにインク消費量も多く、フルチャージ一回でインクタンクを35消費する。これは休みなく撃つと3回フルチャージまで微妙に足りない、フルチャージ一回撃つだけでスプラッシュボムが出せなくなることを意味する。長すぎるチャージ時間と大なインク消費量があいまって塗り性も低い。
更に上で述べたように、リッター3Kスプラチャージャー系列よりも射程が短くチャージが長いため、これらとのタイマンでは勝ちがない。見かけの射程(インクが届く距離)こそスプラチャージャー並だが、ハイドラントは射程先端での攻撃減衰が大きいため実質的な有効射程はスプラチャージャーに大きく劣っているのである。

このように非常に強な攻撃性を持つ反面、重大な弱点も抱えている非常にピーキーなブキである。
攻撃性ガン振りの、フルチャージに傾倒した特性を持ったロマン砲といっても差し支えはないだろう。
チャージ中やインク回復の隙をどのようにカバーするかが、このブキを使う上で重要になる。

サブ:スプラッシュボム

みんな大好き汎用ボム。…なのだが、ハイドラントさんの性がトガり過ぎているため若干持て余し気味である。
ハイドラントの場合は、物陰への牽制や奇襲からの防衛に使用することになる。ただし、フルチャージ一回以上のインクを使っているとインク不足でボムが使えなくなるので注意。センプクでの中断や効率系のギアカバーして、戦闘中はいつでもボムを出せる状態にしておこう。

インク消費は多いものの、咄嗟に繰り出せる攻撃として重宝することになるだろう。

スペシャル:スーパーセンサー

不意打ちからの奇襲に弱いハイドラントにはありがたいスペシャル。とは言えマーキングガードの事も考慮して、センサー反応が出ていなくても安心しすぎないように。
インク枯渇時のサブタンクとして使っていける。むしろそっちで使う場合が多い。

Ver.2.7.0からスーパーセンサーの効果時間は減少したが、マーキングガードがそれ以上に弱体化している為どちらに対してもそれなりの効果が見込めるようになった。奇襲を未然に防ぐという点ではプラスに働く…と思う。

ハイドラントカスタム

メイン ハイドラントカスタム スピナー
サブ プリンクラ 必要ランク 20
スペシャル バリア 価格 29900
入荷条件 2016年1月16日アップデートから購入可
スペック
射程
チャージ速度
機動性
スペシャル減少量 40

概要

通称「ハイカス」。
2016年1月16日アップデートで解禁されたハイドラントのマイナーチェンジ版。「これが最後のブキ追加となる」と公式ツイッターで言及され、通常のブキ追加アップデートのトリを飾ることとなった。解禁ランク20、価格は0.99ダウニーで通常ブキとしては最高額と、なかなかの大物感を漂わせてくれる。
(ブキ全体での価格ではブキチセレクションのダイナモローラーバーンドに抜かれている)

プリンクラーとバリアの構成は、他のブキにはユニークな組み合わせ。無印版の器用貧乏着実に攻めて出ていく構成に対し、カスタム版は着実に拠点を防衛できるように構成されている。メイン元々の防衛の高さもあり、一度を築けばそう簡単には落とされない。例によってリッター3Kには成す術がいので、相手のブキ構成はしっかり確認しよう。

サブ:スプリンクラー

苦手な塗りを助けてくれる相性抜群のサブ。拠点に置いとけば自塗りに、相手側に放り込めば牽制に、とりあえず投げておけばSP溜めに、相手の死に置けば囮に、とにかく様々な用途で活躍してくれる。特に囮としての運用は、長射程で射線表示がく、相手の不意を撃ちやすいハイドラントと相性がいい。ステージごとの有効な設置場所を先人達がこのあたりexit_nicovideoで研究しているので、是非参考にしてほしい。
プリンクラーには体があり射撃を受け止めてくれるので、一点に立って射撃したり、ガチヤグラに乗った時などにチャージャーなどの敵が出てきそうな方向に置いておくと多少の防御にはなる。インクを撒いてくれるのでヤグラの通り自然と塗れる。ただしチャージャーの場合近すぎると二枚抜きされるので少し離して置こう。多少の防御効果はあってもインク消費がしいので余裕がない時はメイン用のインクもなくなってしまうため理して置くと逆にピンチになってしまう。

費インク量が多いが、メインと同時に消費する機会はあまりないので、残量をしっかり管理すればあまり問題にならない。

スペシャル:バリア

大正義バリア。その強さはわかばシューター明してくれている。ただ、機動の低いハイドラントの場合は「一斉に敵に攻めこむ」ということが苦手なため、懐に攻め込まれた場合の緊急回避や、突撃していく仲間におすそ分けで使うことがメインになるだろう。メインの広い塗り範囲やスプリンクラーのおかげで回転率がそれなりに高く、意外と頻繁に使っていけるだろう。前線にはあまり出ない自分の防御のために保持するより、味方に分けて戦ってもらうと割り切って使用するスタイルも悪くない。
近接戦闘が苦手なハイドラントの性質を逆手に取る方法もある。近づいてくる敵を発見したらわざと(口だけ)よそ見をして相手を釣りだし、逃げられない距離までおびき寄せてからバリアって返り討ちする「見てないフリ戦法」が決まると楽しい。

緊急回避に使う場合は、その後の立ち回りが肝心。フルチャージしているとアッという間にバリアが切れてしまうので、戦うか、逃げるか、仲間の元へ駆け寄るか、よく見極めて動きたい。どうしても打破できない場合は、いっそバリア貼ったままスタート地点にジャンプしてしまうのも手。

スーパーセンサー同様ノーモーションで発動できるのでサブタンクとして使えなくもないが、ちょっともったいない。

立ち回り考察

基本的に前線には出ず、チャージャーと同じような位置からの後方支援となる。
奇襲や裏取りはするのもされるのも苦手。他のブキ以上にマップ確認が重要となる。
他のスピナーでは2周のチャージが倍速になるのに対してハイドラントは4倍速了する(27F)ので、フルチャージすると時間効率が一気に上がる。Ver.2.7.0からは一発あたりの威も増すこともあって、戦闘ではフルチャージ射撃が基本になる。

ハイドラントはたまには手な立ち回りもあるものの、基本は地味かつ繊細な扱いを要するブキである。有利の維持には向いているが、不利の打開は得意ではない。ニコニコ投稿されている動画では接近戦も物ともせず相手チームを殲滅していくものも多いが、あれはあくまでうp変態的に上手いだけであり、簡単に真似できるようなものではないので注意が必要である。

前線のサポート

圧倒的連射を持つハイドラントだが、実際に戦ってみると、相手を発見してもチャージの長さと足の遅さからチャージが終わる頃には射程外に逃げられていることが多く、直接キルをとっていくのは意外と難しい。しかし、弾幕って相手を牽制する事についてはピカイチである。直接倒すことよりも、床やを塗って味方が通れるようにする、相手を追い詰める、相手のナワバリを荒らすなど、仲間サポートしながら戦う方が貢献しやすい。攻撃の高さを活かし、相手シールドを見かけたら積極的に破壊するのも地味に効果的。
またヘイトを集めるが高く、複数人を相手に牽制し「続ける」ことができれば他方で人数有利を作り出すことができる(死んだら意味がいのであくまで牽制である。生き残ることが重要)。物陰に隠れてチャージしつつ、交戦中の味方を支援していきたい。論自分で倒せる相手は遠慮なく倒していこう。

言わずもがなだがリッター3Kスプラチャージャーが相手にいる場合は要注意。高台にいることが多くて動きの遅い上にチャージャーのような即効性を持たないハイドラントは、らにとってただの的。常に相手の位置を気にしながら動き、攻撃するときは物陰でやり過ごしつつ射程内に接近し、相手が他事に気を取られている隙に倒しておきたい。
ただ、逆に言えばリッターやスプチャにとっては、ハイドラントは「何としてでも抑えなければいけない、キルしなければいけない相手」でもある。つまり、リッター達を倒せずともヘイトを取り「続ける」ことができれば、もうそれだけで相手チャージャー仕事を封じていることになる(自分は物陰に隠れつつ塗りや支援を行うことができる)。もちろん倒されては元も子もないのは言うまでもない。

塗りによる牽制

相手のナワバリへ広く浅く塗ってやれば、相手の足場を広範囲に奪いつつ、潜伏中の相手をあぶりだすことができる。無印版ならスーパーセンサーも交えられるので、敵を牽制して味方が動きやすい場を作っていこう。

ただし、弾がまばらになるので綺麗に塗るのは苦手。カスタム版ならスプリンクラーで賄えるので、うまくメインと併用してカバーしたい。

半チャージ

フルチャージが強なハイドラントだが、遭遇戦や奇襲の迎撃ではフルチャージで戦うのは謀もいいとこである。そこで重要になってくるのが半チャージ。
しっかり命中させることができれば、一週の1/5程度のチャージで相手を倒すだけの弾幕は出せる。もし近寄られた場合も、落ち着いてチャージ&命中させることができれば、わりとなんとかなる場合も。もっとも、冷静かつ正確なエイムが必須だが…
1/5でも倒すに十分なインクが発射されるが、4発当てる必要があるので余分を取って1/4程チャージすると倒し切りやすい。

ちなみにをつくる場合は、一週の1/2程度を溜めてまっすぐ撃つと効率がいい。直接床に当てる方がよく塗れるので、少しずつ口を下に傾けながら撃ち進むと較的スムーズに進める。

留意点として、ハイドラントは他のスピナーよりもチャージ時間に対しての射撃持続時間が短く、1周チャージだと更に顕著なので半チャージのスペックでは他のスピナーに後れを取っている。だが、あくまで「不向きではあるが出来なくはない」といった具合であり、チャージの長いハイドラントにとってはむしろ非常に重要な選択肢なので必要に応じて使い分けるようにしたい。

おすすめギアパワー

筆者の所感で書いているので、他にオススメのギア使用方法があったら追記してほしい。是非追記してください。お願いします。

攻撃力アップ

ハイドラントを使うならまずはこれをオススメしたい。防御アップ対策になるのは論、大1つ+小5つ以上つければ弾1発のダメージが最大の33.3になる。こうすることで弾3発のダメージが99.9になり、インクを踏んだダメージも合わせて最短3発で相手を倒すことができるようになる。
また、スピナー特有の弾速のブレに伴い弾の威減衰に直面しやすいので、射程ギリギリでの運用ではそれ以上つけても損はしないはずだ。というより、ハイドラントの場合はむしろそちらの方がメイン。攻撃アップによる射程が伸びたような感覚は、他のブキ以上に大きい。

Ver.2.7.0からフルチャージが確定3発になったが、その威スプラシューターと同じ35.0。対防御アップや射程付近での減衰で割とあっさり4発になるので、仮にフルチャージのみに着しても需要が低くなることないだろう。

インク効率アップ(メイン)、インク効率アップ(サブ)

無印版ではフルチャージ一回分の消費でボムが使えなくなってしまうが、これらを装備すれば抑えることができる。メイン効率なら大1つ+小1つ、サブ効率なら大1つでボムに必要なインクを残しておけるので、プレイスタイルに合わせてお好みでどうぞ。

インク回復力アップ

インク消費問題が常に付きまとうので、あればあるほど心強い。効率系とべると継戦に繋がらず地味な印を受けるが、どんな消費の仕方をしても確実に働いてくれる。どちらを選ぶかはお好みでどうぞ。
カスタム版なら「咄嗟にサブ(=スプリンクラー)が必要になる」という状況が少ないので、インク系を積むなら効率アップよりこれがおすすめだ。

ヒト移動速度アップ

欠点である機動カバーでき、間合い調整が捗る。本来の歩行速度、特にチャージ中が遅すぎて上昇幅自体は小さいかもしれないが、付けてバトルしているとそのありがたみが分かるだろう。足が速くなることによって相手の狙いをつけ辛くしたり、引き撃ちや遮蔽物を使った立ち回りがやりやすくなる。モズクやマサバでは網の上に取ると動きやすいので、ステージに合わせて選ぶのもアリ

スペシャル増加量アップ、スペシャル減少量ダウン、逆境強化

スペシャルの回転率を高めたい場合に。無印版のスーパーセンサーサブタンクとして扱えるので、間接的にインク効率も上昇する。カスタムであればバリアを使う機会が増えるので、もしもの時の防御や味方にバリアを分けて攻め込む機会が増える。

スペシャル時間延長

カスタムでバリアのおすそ分けを多用する場合にオススメのギア。単純にバリアを使用しながらの攻撃が長くできるようになり、味方に頑ってもらえる時間も増える。

ボム飛距離アップ

無印版専用。遠距離での戦闘体なので、装備すればボムの使いが増える。大3つ装備すればリッターに一矢報いることができるかも。ただし、近距離に置きにくくなるので注意。

マーキングガード

相手に隠れてのチャージが重要なので、センサー対策ができると心強い。敵のリッター3K対策にもなる。
逆に、奇襲ができるブキではないしインクを長時間広範囲にばら撒いて立つブキだからマーキングガードはいらない とするイカもいる。

うらみ

後方からサポートしていたハイドラントがやられるという事は、前線が押されていない限りは裏取りされたかチャージャーに撃ち抜かれたという場合が多い。味方にその敵の居場所を伝えることによって、味方も不意にやられる二次被害を防ぐことにつながる。

前述のように「元々立つブキ」と割り切り、攻撃・防御・ヒト速アップ効果によってマーキングを逆手に取ることにも繋がる。

安全シューズ

足元を塗れないブキのお友達ヒト移動と合わせて間合い調整がやりやすくなるし、攻め込まれて足元を塗られ逃げられなくなる事態をある程度カバーできる。

関連動画

「ハイドラント」でタグ検索するexit_nicovideo
「ハイドラントカスタム」でタグ検索するexit_nicovideo

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ハイドラント

273 ななしのよっしん
2018/07/17(火) 20:37:45 ID: 7J55aUzhYd
ダメージを、フルチャージ状態で35.0から40.0に、それ以外の状態で28.0から32.0に増やしました。

フルチャージ状態でも確定3発から変わってないよな
ということは、これは実質的には有効射程距離強化のアプデ……であってる?
274 ななしのよっしん
2018/07/18(水) 00:04:48 ID: UvMdEarNbV
射程内でもダメージ受けてる相手を少ない弾数で倒しやすくなった言える
特に半端チャージでは3発で96出るからちょっとでもダメージ食ってるとさっさとたおせる
275 ななしのよっしん
2018/07/26(木) 20:49:03 ID: 7J55aUzhYd
実際に使っていると強くなったと思う。
一方でたびたび「これクーゲルでよくね」ってなる。

ただ対クーゲルにはめっぽう強い(ジェットパックも容易に撃墜できる)。
276 ななしのよっしん
2018/07/31(火) 12:12:36 ID: QmyatEgkDk
ついにハイドラントカスタム実装インクアーマーはかなり嬉しいが、トラップかぁ……。トラップ使うの苦手なんだよなぁ。
277 ななしのよっしん
2018/07/31(火) 12:33:38 ID: o8MZBEs/+G
SPがアーマーなのは防御手段を得たのもそうだけど
前作のスパセン的な要領でインクリロードとして使える点のほうが大きそう
トラップは裏に置いて裏取りを察知してあわよくば射撃で倒すって使い方が思い浮かんだ
少なくともリッター4Kよりは活用出来る場面は多そうだが
278 ななしのよっしん
2018/08/02(木) 07:06:10 ID: qEFLAc4xb8
カスタムトラップになった分より堅実な立ち回りをめられるな
土台を崩す無印か土台を固めるカスタム
279 ななしのよっしん
2018/08/03(金) 02:38:19 ID: O1qchRHaNT
ハイカスはこの間のメインダメージアップの恩恵がすごい
トラップ1個から通常2発で疑似2確、トラップ2個から通常1発で1確に
トラップはありよりのありやね
280 ななしのよっしん
2018/10/26(金) 15:16:44 ID: G/VdgX4zr1
まぁ来ないだろうけどハイドラントベッチューが出るならサブにタンサンかカーリングボムが欲しいな。初動で強ポジまで塗ってくれる味方にいつも申し訳くて
よくスプリンクラー欲しいと言われるが今のだと正直微妙だぞ。1のスプリンクラーなら大歓迎なのに
281 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 07:35:11 ID: Rr7EwzWnpd
ヒト速ギアの効果が大きくなって、メインアップダメージ増加効果
メインはどちらかというとフルチャじゃなくても確3を狙いやすくなるのが恩恵としては大きそう
ロボボムの着地して歩き出すまでの時間が短くなったのも個人的には有難い
282 ななしのよっしん
2018/12/20(木) 22:52:31 ID: VCN5zNcMWr
ハイカスに限らずスプリンクラー付きブキ軒並み死んでるもんな
1の塗り性復活してくれ…単発ダメ10とかでいいから

急上昇ワード