ハリー・ポッター単語

ハリーポッター

ハリー・ポッターとは、イギリス女性作家、J.K.ローリングによる小説作品、またはその主人公の名前である。

主人公については「ハリー・ポッター(人物)」の記事を参照。

シリーズの概要

第一巻「Harry Potter and the Philosopher's Stone(邦訳:ハリー・ポッターと賢者の石)」は、1997年6月30日イギリスで発売され、当時全く名の新人による作品であるにもかかわらず全世界ブームを引き起こした。また、2001年映画化され大反を呼んだ。日本での略称は「ハリポタ」。

原作小説は全7巻で2007年完結し、2016年には最終巻から19年後を描いた舞台ハリー・ポッターと呪いの子」が上映。さらにその脚本も発売される。

映画シリーズ完結後、前日譚となる映画シリーズ製作が開始された。その第1作は「幻の動物とその生息地」を原案とし、ニュート・スキャマンダーが主人公となる「ファンタスティック・ビースト魔法使い」(Fantastic Beasts and Where to Find Them)。

内容

主人公ハリー・ポッターは、幼い頃に両親と死別し、にあたる叔母「ダーズリー」で育てられた。
叔父叔母従兄のいずれもが、程度の差はあれハリーに対して虐待じみた邪険な扱いをしてきたこと、しばしばハリーの周りで不思議な出来事が起こっていたこと、それ以外は至って普通少年であった。

しかし11歳の誕生日に、魔法学校ホグワーツ」のルビウス・ハグリッドが現れ、ハリー魔法使いの素養を持った少年であること、ハリーの感情起伏に呼応して不思議な出来事が起こるのは魔法の才の片鱗であったこと、そしてホグワーツへの入学および学生寮への入居が既に決定していることを告げられる。

叔父叔母からはハリーの両親の死因交通事故死だと言い聞かされてきたが、実は両親は、魔法界史上最強最悪の魔法使いであるヴォルデモートに殺されていた。そして事件当時、ヴォルデモートは幼いハリーをも手にかけようとしたが、ハリーにかけたはずの死の呪文が何故か自らに跳ね返り、それ以降姿を消していた。
この事件の為、ハリー魔法界では「例のあの人の魔手から、一生き残った男の子」として有名だった。
もっとも、幼い頃からマグル(非魔法族の呼称)であるダーズリーで育てられたハリーは、ハグリッドに告げられるまでその事実を露ほども知らなかったのだが。

一方で、事件以来消息不明となっていたヴォルデモートは、辛うじて死は免れたものの自身に跳ね返った呪詛の魔により、霊魂にも満たない脆弱な消えかけの存在になってしまっていた。そんな状態に成り果ててもなお、忌まわしきハリー・ポッターの殺と魔法界の再征を野望とし、復活の機を虎視々と狙っていた。やがて、学校生活を送りつつもハリー・ポッターとその仲間vsヴォルデモートら闇の魔法使い達の壮絶な戦いが始まることになったのである。

ハリー・ポッターシリーズ邦題

日本語版は松岡子氏が翻訳を担当しているのだが、残念ながら誤訳や訳、脚色も多い。今のところ彼女の訳を避けるには原書を手にするしか方法がい。児童向け作品である為本来の読者層にとっては原書を読めというのも酷な話であり、なかなかに根が深い問題と言える。詳しくはWikipediaその他にて。

登場人物

ハリー・ポッターの登場人物一覧」にて

関連動画

関連商品

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ハリー・ポッター

699 ななしのよっしん
2019/04/27(土) 20:49:09 ID: wMsryxud8y
>>698
世界の破滅を気にしなくなったらヤバいだろうな
極論地球壊せば魔法使いも死ぬ

瞬間移動ができて、ほぼ璧な変装か透明になることができて、殺人拠が(マグル的には)残らない
生活拠点は隠せる(ハーマイオニー程度でキャンプレジェンドなら学校ごと)
っていう最強忍者スパイみたいな技だからな

あとはマグル側の情報を知る人間次第?デスイーターたちならマグルなめくさってるから、
グル魔法使いの攻撃法を知らないのと同じくらい魔法使いもマグルの攻撃法に疎そうだけど
ハーマイオニーみたいなのがいたらちょっとヤバイかも。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
700 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 02:05:47 ID: 1LWrTEwVL1
>>699
物理攻撃では理やろ
魔法がマグル兵器物理的な威で勝ってる部分がない

どっちかっていうと勝ちがあるとしたら精操作系の魔法しかない
インリオがもうちょい強デスイーター一人につき100人くらい同時にかけられてさらに精で解除できないなら
グル社会転覆もだいぶ視野に入ってくる
民主主義社会ってちょっとしたテロやらヘイトやらで扇動&分断されるとすぐに崩壊するからな
というかまあ今のリアルイギリスがまさにその扇動&分断されて崩壊寸前の状態なんやが・・・
701 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 02:10:42 ID: mle4sd18t2
ラグホーン凍結呪文使って防犯ブザーを停止させてた描写見る限り
機械とかを化するのって魔法なんとかできそうなんだよな
例えば軍事基地に侵入して片っ端から凍結呪文かけてまわるとかすれば近代兵器にも対抗できるんじゃね?
あと携行武器は遠隔地からのエクスペリアームズで対処できそう
702 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 02:34:58 ID: 1LWrTEwVL1
>>701
理、アサルトライフルが強すぎる
300メートル距離から音速以上のスピードの塊を撃ち込める武器に勝てる呪文
しかもAKとかならテロリストでも買えるほど安い上に大量生産できて少年兵でも使えるほど簡単

最近の現代が舞台超能力ものor魔法ものバトル作品やらアメコミヒーロー映画やらでキャラの強さがインフレしまくってるのはほぼアサルトライフルのせいと言ってもいい
アサルトライフルで武装した普通人間』が普通クソ強いので、ヒーローはもっとめちゃくちゃなレベルで強くないとバランスがおかしくなるからな
703 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 08:23:28 ID: wMsryxud8y
>>700
じゃなくて、ガード出来るかどうかね
ある程度の物理的な効果も果たすようなので
(ハーマイオニーコインの濁流から逃れたり、
色んな場面でパンチとかにも発動するらしい。)
校長クラスが使えばどんなもんかね?という。

基本的に搦め手が得意ってのはコメントにもある通り同意だよ
姿くらましと拠点隠しさえ活用すれば、
高学年レベルでも逃げるだけなら逃げられる。
騎士団、デスイータークラス校長ハゲクラスならやれることは増えるだろう。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
704 ななしのよっしん
2019/05/14(火) 15:10:47 ID: GbPRtanDJ7
全にマグルVS非マグルとなると分からんが、魔法使いの中にマグル出身が多すぎるからな
グル側は魔法もあるけど魔法使い側に科学技術がないとなればそもそもお話にならないレベルだろ
705 ななしのよっしん
2019/05/14(火) 15:22:00 ID: ygxjYOJBPp
禁じ手に定して自制してるだけで魔法使い側は洗脳過去に戻っての歴史改変できるの忘れてない?
原作小説の時点でマグル国家導者は魔法使いスパイに記憶操作くらってる傀儡描写まである
っ向から戦えばマグルが勝てるだろうけど魔法使い側の政治的策略が強すぎるからそんな機会はこない
最低でも科学技術でインリオを打破できるようにならないと無理ゲー
706 ななしのよっしん
2019/05/16(木) 21:06:07 ID: +Q/gGpKOH+
そこは連邦みたいな数の暴力ゴリ押しすれば良いことだし、ネットスマホ世界中で普及してる今の世に「魔法使い実在して、自分達に敵意を持って攻撃してきた」って動画が広まったらそれこそ終わりそうだよな。

透明マントや透明魔法使ったとしてもサーモやソナー、レーダーで簡単に焙り出されるオチかも知れんが、魔法族もそれに反応しない魔法を作るなら別だが。
707 ななしのよっしん
2019/05/23(木) 00:13:54 ID: 3ehJKpiqeW
言っちゃなんだけど元首たる魔法大臣が裁判に出席して気に入らないを「有罪にしろ有罪にしろ!」と連呼してるような原始的な政治体系の組織が
グル社会の上層部を洗脳して政治的に優位に立とうとしてもマグル社会の複雑怪奇な社会情勢についていけるとは到底思えない
708 ななしのよっしん
2019/05/23(木) 18:27:53 ID: wMsryxud8y
>>706
創始者クラスレジェンドだとあのバカでかい学校
GPS程度の探知からは隠せるらしいから
それがどこまでいくかやろうな

あの魔法大臣は噂によると一介の校長以下らしいからしゃーない
ってか魔法大臣臨場が異例すぎてダンブルドアキレてなかったっけ?