ハリー・ポッター単語

1879件
ハリーポッター
1.9千文字の記事
  • 24
  • 0pt
掲示板へ

ハリー・ポッターとは、イギリス女性作家、J.K.ローリングによる小説作品、またはその主人公名前である。

主人公については「ハリー・ポッター(人物)」の記事を参照。

シリーズの概要

第一巻「Harry Potter and the Philosopher's Stone(邦訳:ハリー・ポッターと賢者の石)」は、1997年6月30日イギリスで発売され、当時全く名の新人による作品であるにもかかわらず全世界ブームを引き起こした。また、2001年映画化され大反を呼んだ。日本での略称は「ハリポタ」。

原作小説は全7巻で2007年完結し、2016年には最終巻から19年後を描いた舞台ハリー・ポッターと呪いの子」が上映。さらにその脚本も発売される。

映画シリーズ完結後、前日譚となる映画シリーズ製作が開始された。その第1作は「動物とその生息地」を原案とし、ニュート・スキャマンダーが主人公となる「ファンタスティック・ビースト魔法使い」(Fantastic Beasts and Where to Find Them)。

内容

主人公ハリー・ポッターは、幼い頃に両と死別し、にあたる叔母「ダーズリー」で育てられた。
叔父叔母従兄のいずれもが、程度の差はあれハリーに対して虐待じみた邪険な扱いをしてきたこと、しばしばハリーの周りで不思議な出来事が起こっていたこと、それ以外は至って普通少年であった。

しかし11歳の誕生日に、魔法学校ホグワーツ」のルビウス・ハグリッドが現れ、ハリー魔法使いの素養を持った少年であること、ハリーの感情起に呼応して不思議な出来事が起こるのは魔法の才の片鱗であったこと、そしてホグワーツへの入学および学生寮への入居が既に決定していることを告げられる。

叔父叔母からはハリーの両死因交通事故死だと言い聞かされてきたが、実は両は、魔法界史上最強最悪の魔法使いであるヴォルデモートに殺されていた。そして事件当時、ヴォルデモートは幼いハリーをも手にかけようとしたが、ハリーにかけたはずの死の呪文が何故か自らに跳ね返り、それ以降姿を消していた。
この事件の為、ハリー魔法界では「例のあの人の魔手から、一生き残った男の子」として有名だった。
もっとも、幼い頃からマグル(非魔法族の呼称)であるダーズリーで育てられたハリーは、ハグリッドに告げられるまでその事実を露ほども知らなかったのだが。

一方で、事件以来消息不明となっていたヴォルデモートは、辛うじて死は免れたものの自身に跳ね返った呪詛の魔力により、霊にも満たない脆弱な消えかけの存在になってしまっていた。そんな状態に成り果ててもなお、忌まわしきハリー・ポッターの殺と魔法界の再征を野望とし、復活の機を虎視々と狙っていた。やがて、学校生活を送りつつもハリー・ポッターとその仲間vsヴォルデモートら闇の魔法使い達の壮絶な戦いが始まることになったのである。

ハリー・ポッターシリーズ邦題

日本語版は松岡子氏が翻訳を担当しているのだが、残念ながら誤訳や訳、脚色も多い。今のところ彼女の訳を避けるには原書を手にするしか方法がい。児童向け作品である為本来の読者層にとっては原書を読めというのも酷な話であり、なかなかに根が深い問題と言える。詳しくはWikipediaその他にて。

登場人物

ハリー・ポッターの登場人物一覧」にて

関連動画

関連静画

関連項目

関連記事

子記事

兄弟記事

  • なし

【スポンサーリンク】

  • 24
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ハリー・ポッター

1135 ななしのよっしん
2024/05/04(土) 20:44:44 ID: tV/HpXJmLK
しかし一度止まって考えると、ハリポタの味はイギリスファンタジーだけじゃなくて原作者個人の味が占めるところが多い気がしてきたな 
メージャー時代とアムネスティで熟成されたブリティッシュタング

ダレン・シャンパンツ脱いでそうな筆運びとかDWJのじわじわじくじく老獪なユーモアと同じ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1136 ななしのよっしん
2024/05/07(火) 23:22:35 ID: qmEb/gLWg1
グルとの交配だけじゃなくて、巨人族とか妖精とか割りと色々交配してるパターンあるけどこれって差別の対になってんのかな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1137 ななしのよっしん
2024/05/09(木) 18:50:55 ID: tV/HpXJmLK
人間じゃないものとの混血はHalf-breed(雑種)って呼ばれる。たぶん最近(近世)になって明確化したマグル生まれ差別とか純血義より根深いと思う。
巨人マクシーム校長の地位に上り詰めてからも痛々しいくらいの必死さで血筋を隠蔽しようとしてるし、ハグリッドの退学時の扱いも本人の生物狂いっぷりより半巨人という生まれのほうが大きくしたって作者が言ってた。フリットウィック教授の出自に関する監督生のコメントも「たぶんしもべ妖精の血が入っているのだと思うけど、そんな失礼なことをいたことはないよ」だったり。
ヴィーラは(癇癪持ちだけど)美女だし較的扱いは良さそうだけど、純血種のヴィーラトロールとかドラゴンとかコウモリと同列のスポーツチームマスコットとして扱われてるくらいだから人間扱いはされてないんだと思う。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1138 ななしのよっしん
2024/05/14(火) 08:11:13 ID: +Q/gGpKOH+
解説動画で「ホグワーツ道徳の授業をやるべき」とかあったけどごもっともすぎるよw

👍
高評価
0
👎
低評価
0
1139 ななしのよっしん
2024/05/17(金) 23:27:04 ID: qmEb/gLWg1
>>1137
成る程…じゃあヒエラルキー的には
純血>半純血>>マグル産まれ魔法使い>>>雑種魔法使い>>>スグイブ≧マグル
って感じかな。

ってか「ハーフ」って普通の言葉だと思ってたけどあっちだと差別になんのね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1140 ななしのよっしん
2024/05/17(金) 23:33:55 ID: qmEb/gLWg1
ドラマチックで分かりやすい『マグル産まれやマグル自体への差別』よりも、あまり表舞台に出てこずちょいちょい見え隠れするスクイブや混血種らの差別問題の方が凄い根深そう…

グル産まれへの差別については一応「よくない事」っていう概念はあるから、する側には明確な悪意や敵意があってするんだけれど、スクイブや混血種への差別や侮蔑についてはそもそも「悪いこと」という概念すらなさそうで、めっちゃナチュラル
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1141 ななしのよっしん
2024/05/18(土) 02:13:09 ID: 88W0dreLdz
>>1139
そら半分って意味だし…
日本語で混血だとドキツイから横文字にしとるけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1142 ななしのよっしん
2024/05/18(土) 20:03:31 ID: qmEb/gLWg1
こっちは本当に他意なく使ってたけど相手にとっては侮辱でしかないってやつだな…
ハリポタの作中でも本人たちは悪意ないけどサラッと差別したり侮蔑してる場面があるけど、案外明確な悪意よりもそっちの方が根深そう
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1143 ななしのよっしん
2024/05/28(火) 07:58:52 ID: +Q/gGpKOH+
超能力者が非超能力者の事を「普通の人」や「ノーマル」とか言うみたいなもんか。

👍
高評価
0
👎
低評価
0
1144 ななしのよっしん
2024/06/06(木) 01:02:52 ID: qmEb/gLWg1
魔法使いって割りととでも交配出来るんだな…そりゃ人間定義をどうするかで揉めるわ
👍
高評価
0
👎
低評価
0