編集  

ハートウォーマー単語

ハートウォーマー

ハートウォーマー』とは、アイドルマスターシンデレラガールズに登場する、親子姉妹のような3人によるハートウォーミングアイドルトリオである。

概要

占い趣味で元・専門学校生の19歳クール属性アイドル藤居朋』、ウィンサーフィン趣味で現役短大生の18歳パッション属性アイドル杉坂海』、メイクアップ趣味で現役女子高校生女子校)の17歳キュート属性アイドル井村雪菜(せつな)』の3人による3属性混合ユニット

2014年8月31日に開催された『第8回 ドリームLIVEフェスティバル』にて、藤居朋杉坂海の2人組ユニットとして初登場。その後、2回の登場を果たした同年11月18日開催の『第8回 アイドルLIVEロワイヤル』で井村雪菜を加え現在の3人組ユニットとなった。以降は2016年こそ機会に恵まれなかったものの、初登場から数年越しにようやく2度の登場を迎えることも少なくないシンデレラガールズユニットの中にあって較的コンスタントイベントに登場している。
色違いの共通衣装が存在し、それぞれ【びっくりウィンク井村雪菜+、【スピリチュアルガール藤居朋+、【ほのかな甘さ】杉坂海+が該当する。初登場時のふたりの時から既にこの衣装で出演しており、後に加わった雪菜もこの衣装を携えてユニットに合流していることから、ここからも3人の繋がりの強さが伺える。

ユニット最年長のは、爛漫で良く言えば行動的、悪く言えば少々ドジっ子なところのある性格[1]や、年下であるはずの雪菜に甘えてお菓子をねだるような姿が散見される[2]など、何かと子供っぽく見られがちである。
その一方で、雪菜は常に女子力磨きに余年がなく、恵まれたプロポーション仕事でも活かされるほどプロ並みのメイクアップの腕と現役女子高校生とは思えないほど大人っぽい色気と落ちついた雰囲気を持つ。
雪菜と同様の恵体に加え、長年たちの面倒を見てきた経験からが思わず「おかあさん(オカン」と言いかける[3]ほどの庭的で頼れるおちゃんでもある。
そのため、シンデレラガールズ劇場などでデフォルメされた姿を見ている現実世界ユーザーのみならず、同じ事務所に所属するアイドルたちまでもがリアル「年長=杉坂海(18)、次=井村雪菜17)、末=藤居朋(19)」だと勘違いしていたりもする[4]ほど、年齢が入れ替わったイメージを持たれてしまっている。
もっとも、もただ年齢にべて子供っぽい女の子というわけではなく、スカウトされた後に覚悟を決めて通っていた専門学校をすっぱり辞めてアイドルを選んだり、他のアイドルたちが悩んでいたり落ち込んでいれば占いアドバイスを送って励ますなど、胆で決断の強いところや面倒見の良いおちゃんらしい一面も持っている。

ユニット名の由来となっている「Heartwarming」は「心温まる、情のこもった」という意味で、和製英語の「ハートフルHeartful)」と同義。『ハートウォーマー(Heartwarmer)』とは、まるで姉妹のようにどこかコミカルで心温まる息の合ったやり取りで見る者を思わずほっこりさせてくれる、そんなハートフルコメディのような3人をよく表したネーミングと言えるのではないだろうか。

メンバー

アイドルの詳細は、名前からリンク先の記事を参照。

   は、各項における3人中の最高値。太字は複数アイドルで同値のもの。

名前 井村雪菜 藤居朋 杉坂海
年齢 17歳女子校生 19歳(元・専門学校生) 18歳短大1年生
身長 163cm 163cm 162cm
体重 48kg 45kg 45kg
BMI 18.07 16.94 17.15
B-W-H 85-60-88 78-57-83 88-58-86
誕生日 8月27日 7月1日 7月20日
星座 乙女座 蟹座 蟹座
血液型 AB型 O型 B型
利き手
出身地 秋田県 滋賀県 山口県
趣味 メイク小物集め 占い インドサーフィン
初登場 2011/12/09
イベント降るクリスマス」)
2012/03/01
イベントアイドルサバイバルひな祭り編」)
2011/12/31
コンプガチャ貴音」)
ぷちデレラ 2017/2/24
Vo58/Da55/Vi64
2017/3/14
Vo58/Da61/Vi61
2016/6/15
Vo55/Da63/Vi59

ぷちデレラは上段が実装日、下段が初期ステータス

年齢と学齢

このユニットは、大雑把ではあるがメンバー全員の学齢(学年)が公式で判明している重なユニットである。
プロフィールとして表されたわけではないが、各々の『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージデレステ)』の初期エピソード(いわゆるカードに相当)のホームセリフにて、

と、っており、順当に学年が上がっていったとすれば、満年齢と照らし合わせると雪菜高校2~3年生、18歳ながら短大1年生相葉夕美十時愛梨のようなパターン)である。つまり数字の上では間違いなく19歳の18歳よりも年上ということにはなるが、学齢まで含めて考えると同期生(同じ学年)ということにもなる(ただし、も辞めた学校の学年までは判明していないため、が19歳になる年の18歳であるのと同様に20歳になる歳の19歳(専門学校2年)である可性もあるため、必ずしもとは言い切れない)。

よりも「1年と19日歳上」なのか、「19日歳上」なのかという違いだけではあるが、年齢のギャップがひとつの味になっているこのユニットにとって、同じ「歳上」でも前者と取るか後者と取るかで色々とインパクトも変わってくるのではないだろうか。

登場順

藤居朋が「年上の」として最年少に見られがちなことに関連があるのか、それぞれのアイドルの初登場順は、

  1. 井村雪菜('11/12/19
  2. 杉坂海('11/12/31
  3. 藤居朋('12/3/1)

と、が最も遅い。ぷちデレラ実装順に至っては、

  1. 杉坂海('16/6/15)
  2. 井村雪菜('17/2/24)
  3. 藤居朋('17/3/14)

と、『シンデレラガールズ劇場978話』でも出てきた「年長=、次=雪菜、末=」のイメージと同じになっている。もちろんただの深読みで単なる偶然であるとも考えられるが、特に3人のぷちデレラ実装2017年現在765プロ及び876プロアイドルとトレーナを除くシンデレラガールズ183全員が出ってからそれなりの時間が経ち、ある程度それぞれのアイドルイメージが固まってきてからのことであるため、実は3人のちぐはぐな年齢関係をネタにした運営の遊びだった…なんてことも、全くありえないとは言い切れないように思える。

身長

身長に関しては三者とも非常に近くその差は3人で僅か1cmしかない。加えて、何かとロリ化がしい子供っぽいと言われる藤居朋も含め、全員160cmシンデレラガールズアイドル均よりもやや高身長にまとまっていたりする。…なのだが、身長ど変わらなくとも、だけが他のふたりとべBサイズにわりと大きな差があるという事実もある。しかし、所詮そんなことは事に過ぎない。
「あのね、大きさじゃないんだよ」とは、かの登山家の至言である。

ファッションセンス

元々「もっと可くなりたい」という動機からアイドルになり日々研鑽を積んでいる雪菜に、短大にてファッションを学び衣装にも強い興味を持つという。今のところそういったわかりやすい要素はないものの、ぷちデレラデフォルトぷち衣装の説明テキストには「シンプルだけどセンスる」とあり、ファッションに関して三者三様のセンスの良さを伺わせる。
ちなみに、雪菜ぷちデレラデフォルトぷち衣装のテキストにはしっかりと「オシャレ上級者」と書かれている。また、それぞれのぷち衣装名も『フェミニンコーデ雪菜/』、『エスニックワンピ』となっており、3人の装の趣味や好みが垣間見える。

裁縫

学校で本格的にファッションを学ぶ以前からたちの世話を通じて慣れ親しんできたため、即席で他のアイドルスカートを仮止めしてパンツスタイルにしたり[5]ファッションショーで用いる衣装の一部を自作する[6]など、裁縫に関してはプロにも引けを取らない腕前を持つ
雪菜も、普段からポケットやバッグに入れて持ち歩いているお気に入りのぬいぐるみ[7]を手作りしており、そのクオリティの高さや、シチュエーションによって異なる様々なバリエーションの装いなどを見ると、彼女がメイクだけでなく裁縫に関しても得意であろうことが想像できる。
の場合、裁縫自体はむしろ不得手なようだが、それでもに教わりつつ自で「ペンギン幸運のぬいぐるみ」を完成させており[8]、3人とも何らかの形で裁縫に関わっているアイドルだったりする。

登場歴

第8回 ドリームLIVEフェスティバル

初出。まだ井村雪菜はおらず、藤居朋杉坂海のデュオとして登場。
ちゃんと一緒のLIVEだからすごい安心」、「あんまり運勢よくないみたいだし、ちゃん大に見て?」と甘えるに対し、「気を抜いてたら休憩のおやつは抜きだよ!」、「なんでも占いのせいにしちゃダメ。はやれば出来るんだしさ」と叱励するという構図。全にのやりとりであるに対して厳しく接するだが「ウチのおやつも少し分けてあげるから」など甘いところもあり、「なんだかんだ言ってちゃんは甘やかしてくれるから大好き♪」と仲の良さを見せつけた。

第8回 アイドルLIVEロワイヤル

2回の登場。ここから井村雪菜が合流し、トリオとなる
ステージの上なら、あたしがふたりを幸運へ導いてあげないとね!」としくちゃんらしいところを見せようと息巻く。「が一生懸命に引っってくれるって、何か新鮮だよね」、「年下だから当たり前。…でも気持ちはわかるぅ」と雪菜に評されつつ、負けた(ユーザーWIN)時にはパフォーマンスでズレた飾りを雪菜に直してもらう一幕もあったものの、は最後までユニットリードしきったようだ。

第11回 福は内DEドリームLIVEフェスティバル

イベントチーム勝利メダルチャンス報酬Rに選抜されたのみ、いつものいのものではなくこの時追加された【エスニックタイガー】特訓後の衣装で登場。
「せっかくの節分なんだからふたりとも準備しなさいよ」とノリノリの新衣装を羨んでか「ねぇねぇあたしの衣装はないのかな?」と。「それは自分で用意しなって」とあっさりあしらわれ「つい甘えちゃうみたいねぇ」と雪菜にまですっかり生暖かいで見守られてしまっている。「世話の焼ける子たちね。ふふっ、ウチも嫌じゃないけどさ」と、そんなふたりから頼られるのも内心では嬉しい様子。全にユニット内でのお互いの立ち位置が決まってきているようだ。
「なんだかんだ言っては憎めない子なのよね」、「それがちゃんの魅かもしれないねぇ~♪」などとまるで末っ子についての会話だが、ここまでに何度も繰り返している通り雪菜より歳上であるLIVEバトル敗北(こちらがWIN)した時には「ちょっとちゃんに頼りすぎいぃ?私たちもしっかりしなきゃ」と反し気を引き締める雪菜に対して、雪菜ちゃんがしっかりしてくれるならあたしはこのままでも!」とずばり言い切る藤居朋19歳。前回のイベントで見せようとした年長らしさはどこへ行ったのやら…

第12回 アイドルLIVEロワイヤル

再び3人おいの衣装で登場。出番ギリギリまでLIVE行方を占っていると「ほらウチらの出番だよ。占い具しまってしまって」というをたしなめるお母さんのやり取りにて開幕。
「結果はどうだったぁ?」と尋ねる雪菜に、「勝機あり!…たぶんだけど」とは自分の占いの結果に少々自信なさげ。こちらがLOSEでは「ちゃんの占い大当たり♪ファン援たくさんもらっちゃったぁ♪」と手放しに喜ぶ雪菜に対し、「で、でしょ!あたし占い通りね!」と占いが当たったにも関わらず何故か動揺しているの様子が。よほど占いの結果に自信がなかったのだろうか。
こちらがWINでは「あ、あれ…もしかしてあたし占いの結果を読み間違えたかな?」と落ち込むを「みんなの方が努したっていう事でいいんじゃないかな。ね?」とフォローするの様子が見られる。DRAWの場合、「大きい波はこの先にありそうだよね。次の波に備えないとっ!」、「それなら二人のメイク、私がバッチリく決めてあげるぅ♪」と、この後を見据えて引き分け休憩に入る。

第23回 LIVEツアーカーニバル ディアリースターハート~ラブキュンバレンタイン~

アイドルマスターDS876プロとのコラボレーションイベント第2弾にて5回の登場。1~2ラウンドのステージ事務所キッチン」にてRankBライバルユニットとして出現する。
3人で「トラベル占い」をしており、アイドルショコラティエ・コンテストに参加すべくチョコレート作りに奮闘する姫川友紀関裕美浅利七海そして秋月涼の4人を「一緒にどう?」と誘う。
が友紀達のラッキースポットを占った結果、その示した先の土地は「アフリカ」。他にも次々と「アフリカで探し物が見つかる」、「次の啓示はガーナ」と、この後すぐに究極のカカオをめてガーナ立つことになる友紀たちの運命を暗示するような結果を導き出した。最初は何の脈絡もなく出てきたアフリカの名に驚きのを上げる雪菜だったが、「勢いで行っちゃう?イイ、吹いてるかもしれないよ!」とはわりと乗り気な様子も。
尚、ライバルユニットの登場はこの「事務所キッチン」のみだったため、の提案に乗って実際にガーナまで行ったかどうかは定かではない。

第23回 アイドルLIVEロワイヤル

登場時の雪菜の「ちゃん、この前のお洋よく似合ってたよぉ♪」、「雪菜ちゃんが選んでくれたおかげよ!」という会話は、約1ヶ前にふたり一緒に出演を果たしたイベントドリームフェスティバルプリングSP』でのこと[9]。「今日メイクちゃんから聞いたラッキーカラーを使ってみたの♪」という雪菜に、「ウチも雪菜メイクしてもらおっかな。、ウチのラッキーカラー教えてっ」とお願いすると、相変わらず仲の良い3人組。
LIVE運は占い済み?」と問うに、「もちろん、勝利って出たわ!」と自信満々に返す勝利時(ユーザーがLOSE)には、占いが当たったことに加え「歌も頑ったから当然よね!」、「三人でいっぱいレッスンして、いっぱい意見出しあったもんねぇ♪」とただ占いに頼るだけではなく努重ねて掴み取った勝利を喜ぶ姿が、敗北時(ユーザーWIN)には占いが外れたことに落ち込むが励ます様子が見られる。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *シンデレラガールズ劇場 『第171今日の運勢…』、『第879話 すべる運気』、等
  2. *シンデレラガールズ劇場 『第351お母さんかな?』、『第401トリック!(一択)』
  3. *デレステ日常の1コマ 杉坂海(1) お…ねえちゃん?
  4. *シンデレラガールズ劇場 『第978話 こうだよ?』
  5. *シンデレラガールズ劇場120話 つぎはみんなで』
  6. *イベント『第7回 ぷちデレラコレクション』、シンデレラガールズ劇場721話 とっても素直』
  7. *2013年10月末に登場した【ロマンチックナイト】以前にはカードの特訓前後の両方で必ず雪菜のそばにいた、独特な貌をしたぬいぐるみ。以来、長い間パッタリとその姿が見られなくなり、それから約2年2ヶ後の2015年12月デレステにおいて雪菜実装された際に新たに書き下ろされた立ち絵(奇しくも【ロマンチックナイト】の私モチーフとした装だった)とともに復活。モバゲー版のほうでも2017年3月に登場した【花畑マキアージュ】の特訓前にて、前回から約4年越しにその姿を現した。
  8. *スピリチュアルガール藤居朋シンデレラガールズ劇場 『第342話 見たより中身なの』
  9. *2017年3月31日に開催された『ドリームフェスティバルプリングSP』のメダルチャンス最上位報酬【ピックアップフォーチュン藤居朋カードイラスト。ふたりの会話の通り、ハートウォーマーの3人がブティックにてショッピング中、を選ぶ雪菜が何着かチョイスしたものを差し出している様子が描かれている。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC
ページ番号: 5508481 リビジョン番号: 2540689
読み:ハートウォーマー
初版作成日: 17/11/10 03:04 ◆ 最終更新日: 17/11/16 01:05
編集内容についての説明/コメント: 登場歴に文章を追加、リスト形式から見出し形式に変更。脚注をアンカーリンクから専用タグに変更。その他、文章微修正。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ハートウォーマーについて語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ハートウォーマーについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード
ニコニコニューストピックス