ハーモニー(小説)単語

ハーモニーイトウケイカク

<?Emotion-in-Text Markup Language:version=1.2:encoding=EMO-590378?>
<!DOCTYPE etml PUBLIC :-//WENC//DTD ETML 1.2 transitional//EN>
<etml:lang=ja>
<body>

<outline>
 ハーモニー<harmony/>とは
 伊藤計劃が病床で書き遺した第二長編。
 処女作の『虐殺器官』、コナミデジタルエンタテインメントゲームソフト
 『メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』のノベライズである
 『METAL GEAR SOLID GUNS OF THE PATRIOTS』に続いての著作であり、

<sadness>
 本作の刊行から3ヵ後の2009年3月20日伊藤計劃は右足から全身計六ヶ所に転移したに斃れた。
</sadness>

 第40星雲賞日本長編部門、第30日本SF大賞及びフィリップ・K・ディック記念賞審員特別賞を受賞。
 星雲賞日本SF大賞ダブル受賞した数少ない小説作品の一つ。
 日本SF大賞は「特別賞」を除き、史上初となった故人の受賞である。
 フィリップ・K・ディック記念賞は日本人で初のノミネート、初の特別賞受賞。

 各章のタイトルには、アメリカ合衆国バンドNINE INCH NAILS」の楽曲名が使用されている。
 ただし最初の章のタイトルは、楽曲名「Mr. Self Destruct」を「Miss. Selfdestruct」へと変している。

</outline>


<story>
 この物語は、
  <declaration:instruction>
   <pls: トァン>
   <pls: 御冷ミァハ>
   <pls: 下堂キアン>
   <eql: つまり彼女たちの物語。>
  </declaration>

 

<resolution> 一緒に死のう、この世界に対抗するために。</resolution>

 

 大災渦<ruby>ザ・メイルトロム</ruby>を経験した人類が、
 人の命を大事にしようとして、ほとんどの病気を消滅させた近未来

 お<ruby>ガバメント</ruby>がくなって、みんなが生府<ruby>ヴァイガメント</ruby>のお膝元で、
 生命至上義(英:Lifism)を原則として暮らす、そんな世界

 医療分子<ruby>メディモル</ruby>のおかげで、WatchMeのおかげで、病気になることもない。
 お酒タバコカフェインも、身体に悪いから「駆逐」され、
 自殺は軽蔑される「罪」になった、
 そんな世界

 拡現<ruby>オーグ</ruby>を通してみんなの頭の上に社会評価点のり付けられてる、
 そんな世界

 みんなが健康に過し、健康の為に生き、を傷つけることもない。
 旧世紀までの汚い言葉も行為も抹消されて、お互いが慈しみ、支え合い、

 ハーモニーを奏でるのがオトナだと教えられる。

 そんな「優しさ」に満ちた世界

 

 <despair>
  わたしは、そんなセカイが嫌で嫌でしょうがなかった。
 </despair>

 

 <declaration>
  <i: このひとたちの一員になるのはまっぴらだって>
 </declaration>

 

 ミァハはクラスの中でも一番頭がよくて、とりわけ変わり者<ruby>スプーキー</ruby>だった。
 そんな社会を憎悪して、セカイ燃え尽きるのを見たいと思っている少女

 そんなミァハは、わたしキアンの、二人だけのカリスマだった。

 ミァハはわたしに言った。キアンはミァハの横に立っていた。

 <premonition>
  「トァンはさ、私と一緒に死ぬ気ある……」
 </premonition> 

</story>

<item>
<reference:item:id=az415208992X>
 <title>ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)</title>
 <author>伊藤計劃</author>
 <a href=<" http://ichiba.nicovideo.jp/item/az415208992Xexit_nicoichiba ">
</reference>

<reference:item:id=az415031019X>
 <title>ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)</title>
 <author>伊藤計劃</author>
 <a href=<" http://ichiba.nicovideo.jp/item/az415031019Xexit_nicoichiba ">
</reference>

<reference:item:id=az4150311668>
 <title>ハーモニー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)</title>
 <author>伊藤計劃</author>
 <a href=<" http://ichiba.nicovideo.jp/item/az4150311668exit_nicoichiba ">
</reference>

<reference:item:id=azB01HEXY0U6>
 <title>伊藤計劃:ハーモニーPROJECT ITOH: HARMONY</title>
 <author>ハーモニー</author>
 <a href=<" http://ichiba.nicovideo.jp/item/azB01HEXY0U6exit_nicoichiba ">
</reference>
</item>

<list:related matters>
 <i: 音楽関連用語の一覧>
 <i: 小説作品一覧>
 <i: 伊藤計劃> 
 <i: 日本SF大賞>
 <i: 星雲賞>
 <i: SF>
 <i: ディストピア>
 <i: 虐殺器官>
 <i: PSYCHO-PASS>
 <i: ミシェル・フーコー>
 <i: 哲学的ゾンビ>
 <i: NINE INCH NAILS>
 <i: アニメ作品一覧>
 <i: アニメ映画の一覧>
 <i: 2015年のアニメ作品一覧>
</list>

</body>
</etml>

 

 

 

 

 

 

<null> さよならわたしさよなら、たましい。 もう二度と会うことはないでしょう。</null>

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%BC%28%E5%B0%8F%E8%AA%AC%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ハーモニー(小説)

60 ななしのよっしん
2017/07/02(日) 02:38:28 ID: vyyUEXwERi
そもそもノイタミナフジ系だから万どころか億に一つもローじゃやらんよ、万に一つがあるとすれば土曜プレミアム
確か虐殺器官開記念で屍者の帝国ハーモニーやったときもフジ深夜だったしね
それでも地上波でやってくれただけでもありがたいものだし、いずれは虐殺器官も含めて三部作全てやってほしいけど、よっぽど物好きな局でない限り番宣とかで展開しようがない作品を三作も流してくれないだろうなあ
61 ななしのよっしん
2017/07/03(月) 19:55:28 ID: 2Caq4qgnQ5
地上波で放映できないならせめてWOWOWに最後の望みをかけたい
62 ななしのよっしん
2017/10/10(火) 00:40:12 ID: AxQ0nIx2Mk
オープンエンドの最高峰だと思う
63 ななしのよっしん
2017/10/24(火) 23:55:09 ID: w/OuMWUgQc
劇場で見たときに笑いをこらえるのに必死だった
川島教授を鍛えるSkype会議シーン、何度見てもやっぱり笑う
64 ななしのよっしん
2017/10/26(木) 10:21:30 ID: EY0WSz0i1e
文章形態からして記事のように横書きで刷るべきだったのでは?

/
i
t
e
m

とか読みづらくてしゃーない
65 ななしのよっしん
2017/10/31(火) 03:33:24 ID: UOg0hpOooO
英訳版出してる出版社に読み始めたばかりの読者から
DTP用か電子書籍用のタグがそのままになってる」というクレームが来るらしい
横書きならその勘違いもやむを得ないが、縦書きならそんな勘違いは起きない
66 ななしのよっしん
2017/10/31(火) 05:38:06 ID: vYzGS0lzQk
>>64に賛成かな
勘違いかと思ったら仕込みだったって方が楽しいし
ってか英訳版あるのか。クレームレベルとやらが気になるし探してみよw
67 ななしのよっしん
2018/12/25(火) 15:09:59 ID: xkLk7G/FGP
いまさら映画版見たけどなんか不完全燃焼
原作をたどたどしくなぞっているかと思えば要所で変がなされてて、どっちも負の方向に作用しちゃってる感じ。特にトァンとミァハの関係性がごっそり変わっててその割には大して説得い、というのが致命的だと思う。

ただアートワークは良かった。
特に日本ピンク色都市は一ディストピアと分かる悪趣味全開のデザインで、まるで臓物の中に住んでるみたい。
こんな社会には住みたくねえ…と観客に思わせる十分な説得があるし、個人が社会パーツと化した社会グロテスクに表現できてたと思う。

まあ原作の生命圏は「優しいディストピア」なので、露生理的嫌悪を催させるああいうビル群のデザインはよくよく考えたらおかしいんじゃない?とも思うんだけど、映像作品としてわかりやすさを優先するための変としてはアリだなと思った。
68 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 13:44:54 ID: Fmt48RsuEF
ハーモニーラストって全な調和には至ってないんだよね
WatchMeは子どもの体内には入れないことになってるし、
トゥアレグのようにオフライン利用者もいれば、生命義の外側で暮らしてる人々も存在する
そこらへんの屍者の帝国で書く気だったのかもしれんけど
69 ななしのよっしん
2019/03/05(火) 12:48:13 ID: ZW1JTbBTPO
>>68
有名な話だな。
劇場版ラストにおける名無しの少女は、それを示唆するために出てきたんじゃないかって思ってる。