編集  

バイドルマスター単語

バイドルマスター

バイドたちをプロデュースし、ごく普通バイドトップバイドルに育てる者の称号

・販売元1lem(株)より2010/4/1にEXIDNAで発売が予定されているバイド育成ゲームの呼称

ここでは前者について解説する
尚、「四月馬鹿」の意味がわからない場合、すぐにブラウザを閉じることを推奨する。

概要

バイドル。それは数多のバイドたちの憧れの的。そんなバイドルたちの頂点に立つものがトップバイドルである。
そんなトップバイドルたちも、自らのだけで頂点に君臨できたわけではない。彼女(彼)らの成功の裏には必ずといっていいほど「うp主」なる者の存在が見て取れる。
中でもとりわけ、トップバイドルをプロデュースした実のあるうp主、ないし(動画の発想的な意味で)バイド化しているうp主のことを「バイドルマスター」と呼ぶことがある。

現在ニコニコ動画において、バイドルマスターと呼ばれる者は少ない。

8110プロニコニコ支社ではトップバイドルをバイド補生たちがあなたのプロデュースを待っています。
あなたもバイドフォースと凝縮波動砲を手に、バイドルたちをプロデュースしてみませんか?

主なバイドル候補生たち

ドブケラドプス
おそらくR-TYPEといえばこれ、というほどの人気と知名度を誇るバイドル。
だが公式的にも名前が不安定という悲しい過去を持つ(ド「ブ」ケラなのかド「プ」ケラなのか)
長く伸びた尾がチャーミングポイント。だがこれもまた作品ごとに一本だったり二本だったりする。
一体のように見えるが、実はおと身体(?)は別々のバイド体であり、正確には二体のバイドルである。各個を個別にプロデュースすることはできないため、ユニット扱いとなる。
最近は自分のコピー(同じ路線で活躍するバイドル「ドラコネム」や「ウィアートル」)のせいで人気が伸び悩んでおり、特にチャーミングとされるドラコネムに人気を奪われつつあるらしい。
尚、同種が増えすぎたことで人気の低下を危惧した一体のドブケラドプスが後述の「機械バイドル」に転身しようとして「ザブトム」になったのは有名な話である。
TACTICS体験版では、「ここから先は製・品・版・か・らぁ(はぁと」という少し大人な演出にキュンキュンしたTYPERも多い。
製品版ではグリーンインフェルノと並び、自分の持ち曲アレンジを発表するなど、「まだ若いのには負けないわ」とバイドルとしての未だ衰えぬ魅アピールした。また、同路線のバイドルとして活躍しながら、「妊娠発覚」というスキャンダルに困惑する「グランデ」の相談に乗るなど頼れる御肌な一面も。子持ちバイドル・・・そういうのもあるのか!

ゴマンダーインスルー
おそらくR-TYPEといえばその2。々とした突起物をモチーフとしたオスの「インスルー」と、いかにもしく美しいを多数持つメスの「ゴマンダー」からなるユニットバイドル。
二体が対になっており、これもまた個別にプロデュースすることはできない。一部の猛ファンに特に支持されるこのユニットバイドルの魅といえば、やはり二体の合体シーンであろう。インスルーがもぞもぞとゴマンダーの中にもぐりこむ様を見たファンの反応は決まって「ふつくしい」であったという。

ゲインズ
R-TYPEIIIで初登場し、R-TYPE FINAL以降に人気を再度伸ばしつつあるバイドル。
特に、R-TYPE TACTICSでは数多のバイドルマスターの片腕として働いたことは記憶に新しい。
TACTICSでは弱体化を受けたものの、最大のチャームポイントである「凝縮波動砲」は健在。多くの実戦経験を持つ貫と、戦闘中突するドジっ子ぶりから、新たなバイドルマスターからも多大な信頼を寄せられている。
ドブケラやゴマインが生命体バイドルなのに対し、こちらは機械バイドルである。生命体バイドルとは違ったファン層の絶大な支持を得ることで独自の路線を獲得してきた。
最近では後輩ゲインズ2・3やUロッチシリーズ古参タブロック新参ファインモーションと、同路線で活躍するバイドルたちが増えつつあることを誇りに思っているという。
だが、彼女以前に波動砲装備バイドルの路線を確立したのは「スキャント」や「ガイダッカー」だというもちらほらあるが偽の程は確かではない。

キャンサー
古参にして、ほぼシリーズ皆勤賞という実績を持つ機械バイドチーム
武装はバイド粒子弾だけで装甲も薄く、一見すると実不足だが、他のバイドルたちのフォローに回ると本領を発揮し、腐敗都市、R戦闘機開発基地、増設基地、宇宙墓標群などで開催されたライブでは、多くのR-9を色々な意味で虜にした。バイド同士の確執などには中立的な立場を保っているので、機械バイドルであるにも関わらず、ゴマンダーノーザリーなどの生物バイドルなどにも顔が利く。一時期、Uロッチシリーズをキャンサーの後継バイドルとして売り込もうという動きがあったが、長年活躍し続けるキャンサーの信頼性に加え、Uロッチたちが鹵獲弾という別の方向性を導き出したことによって、かったことになったようだ。

タブロック
古参バイドルの一人だが、バイドル界において神話同然にられるドブケラドプスデビューライブの前座に登場してしまったためか、近年まで実に見合わぬ冷遇を受けてきた機械バイドル。功を焦ったのか、スキャントとコラボレーションを組んで、「ガイダッカー」として再デビューを果たした者すらいた。
しかし、TACTICSにおいて衣装を新たに再デビューを果たした際には、地球軍の人々のハートに次々と長距離ミサイルを撃ち込んだ。バイド側では、「死がある」、「大きすぎる」、「遅すぎる」、「そんなことよりおなかがすいたよ」という悪評もあり、彼女の代役として使えるメルトクラフトに立場を奪われそうにもなったが、弱点は後輩タブロック2、3達がカバー。更にブログでは癒し系という新たなキャラクター付けにも成功し、専用のAA『 E(・ω・´)回 』が人気を博しているほか、土星の輪でのイベントR-TYPE三大奇祭の一つとして知られるようにもなった。近年はピスタフやストロバルトボマーなどのミサイル装備バイドルのトップとして、ゲインズり合っている。

ウパー
古参なのに報われない。でもひたむきにただ突き進む薄幸ぶりに、何故かファン層は中年にシフトしているというしいバイドル。通称「慢汁」。ドブケラドプス似の顔を持つが、特徴的な体格からザリガニ扱いされる事もある。
標を見つけるとただ突き進む突猛進な性格が災いしてか、上記のバイドルたちにべ、知名度の割に実不足が否めない。持ち芸は「体当たり」だけである。しかも、亜空間を飛び回るという設定はあるが、亜空間航行い。
ただ、その必死に前だけを見て突き進む姿勢というだけで支持を得るということは、さすが古参というべきか。
そんな彼女も、TACTICSでは要所要所が魅的に成長した大の「ガウパー」へと進化を遂げ、「高濃度バイド体液」を噴出するという新たな特技を手に入れた。ちなみに、ゴマンダーとは仲がいいらしい。

巨大戦艦
R-TYPE名物その3。複数の巨大戦艦によるユニットバイドル。
本来バイドではなかったが、バイド化により理やりバイドルのを歩まざるを得なくなった子たちでもある。
その実折りつきで、シリーズごとに異なるものの毎回巨大兵器として出演している(例:初代のグリーンインフェルノII惑星爆撃戦艦ゲイツFINAL巨大戦艦等)ほどの人気を誇る機械バイドル。
大きな身体を生かしたアピールが得意で、艦首波動砲を用いた「アピール線」は一たびステージで披露すると、観衆を巻き込んで大爆発を引き起こしてしまうほどである。またでは、グリーンインフェルノバラバラ分解しながらのしいダンスを披露した。しかし、FINALでの路上ライブ渋滞の原因となり、各方面から非難されたことも。
ゲインズら他の機械バイドルたちにも慕われる存在であり、性格は極めて温厚。ただし生命体バイドルたちとは仲が悪いらしい。特にゴマンダーを噴射炎で吹き飛ばした事件はバイドル界を騒然とさせた。

ベルメイト事務員兼任)&ベルメイト
多数の(ベルメイト塊)達をめたバイドユニットとして活動するバイドル。バイドル業と共に、妹達を養う為に8110プロ事務員も兼任している。初代から出演しており、8110プロの中では年長組に入る。妹達からは「おさま」として慕われており、初代では「ちょっと、みんなくっつきすぎ。私見えないじゃない!」という程多数の妹達に密着されていたが、内心まんざらでもなかった様子。
この時のアピールは、妹達とのコンビネーションを生かした体当たりだったが、宿敵R-9Aの反溜め波動砲アピール連射や、対アピールの前に成す術く敗れてしまう。
不足を感じた彼女は一時的に表舞台から遠ざかり、修行を行うことに。
TACTICSで再登場した際には、長射程の衝撃波と亜空間バスターを修得し、多くのファン達に存在をアピールした。安定した魅を得たベルメイトだったが、当時あまりにも圧倒的な実で「最強戦艦バイドル」の名を欲しいままにしていたコンバイラの影に隠れがちでもあった。
ここまでは、どうしても1番に届かないという地味ポジションだったが…、TACTICS最終話にて”それ”は起こった。
魔法少女バイド・べるめいとべるる!」
植物イメージしたフレッシュな衣装と、それに不釣合いな、たわわに揺れる葉状部位。更にそこから放たれる亜空間バスターは、亜空間から大量に押し寄せるファンたちのハートをまとめて撃ち抜いた。
この事件は「やだ…なにあれ」「おさまご乱心」「公式が病気YSS(葉状部位すりすりしたい)!」など賛否はあったが、コンバイラとはまた違った「決戦兵器」という称号を得、トップバイドルの仲間入りを果たした。

ボルド
古参バイドルの一人だが、これといった特徴がかった為、「廃棄物の塊」と罵られる日々を過ごしていた。
TACITICSで巡航艦級の実を身につけて二十年ぶりの復活を果たすが、ちっちゃくてビクンビクンと震える様子が可愛いショタ好き女性に支持されるノーザリー、どんな戦況でも安定した魅を発揮するベルメイト、そして、同時期にボルド上位互換的な魅を持って復活したバイドル、コンバイラなどと較され、低い評価を下されがちだった。
このままではいけないと感じたのか、TACTICSIIでは旗艦再大化技術を使用した新衣装を身にい、ボルドガングとして再デビュー。雑誌媒体への露出を増やす事で支持層の増加を図ったが、衣装によって動きが制限されてしまい、肝心の巡航艦としてのが下がってしまった為、更に低い評価を下されることになってしまう。
しかし、めげない彼女衣装を極限まで強化、ボルドボルドゲルドとして再々デビューを果たすが、もはや巡航艦ですらない、もっと恐ろしい何かと化してしまった。スタジオを覆いつくす巨体故に戦闘や移動は論、出演すらままならない彼女未来はあるのか……と危惧されているが、どんなに落ちでもめげない彼女ネタとして支持するファンもいる。また、面下で何か凄い事をを企んでいるとの情報もあり、まだまだの離せないバイドルである。

メルトクラフト
「ニセR-9」等という不名誉な名前を公式に付けられてしまった悲運のバイドル。コスプレが得意で変装の達人。ひとたび変身すると、本物との区別を付けることは難しい。故にメルトクラフトとしての」路線はいまだに確立できておらず、他のバイドルたちの人気に便乗しているのが現状である。
テカテカとる流体金属でできた身体は存在感にかける。一言で言えば「個性がない」。いわゆる普通の子。
なんでも、アーケードバイドルマスター役級だとかそうでないとか。
なお、最大の魅である変装の達人へと成長する為には長い修行に耐えなければならず、修行中の状態を「メルトクラフト幼体」という。また、地球軍に亡命したメルトクラフトB-3B メタリック・ドーンとしてデビューしたという噂もある。

B-1D バイドシステムα
バイド人気」を確立したとされる伝説バイドル。以前から存在したドブケラやゴマンダーインスルーですら一部のファンを得ることができなかったのに対し、彼女は登場してから数週間の僅かな期間で多くのTYPERをバイド化させてしまったという。
彼女の魅といえば、やはりそのふつくしいフォルムとバイドフォースとの璧な連携ダンスにあるといえる。だが、実は彼女の正体は憎き地球軍の戦闘機R-9」であった。
このスキャンダルが発覚し、一時はバイドル路線から退いていたが、夏の夕暮れの下で、後輩バイドシステムβΓライバルBX-T ダンダリオンのを受け、現役復帰することを誓う。

その他、バイドル活動を支えてくれるバイドたち

ノーメマイヤー社長
数々の「TYPER」をバイド化させてきた敏腕バイド
8110プロニコニコ支社社長であり、バイドうp主集団直属の上
対数の少ないバイド動画を繁栄させる為、手段を選ばず布教活動を続けるうp主集団をめ上げる存在。
彼の命令は絶対であり、逆らうと閉鎖間に閉じ込められた挙句、部屋に押しつぶされるか強かつ理不尽な攻撃を受けることになる。

漆黒の瞳孔副社長
ノーメマイヤー社長と同じく、数々の「令官」をバイド化させてきた敏腕バイド。本体を複数持っているようで、それぞれが同時に対を見つめるため、バイドルマスターたちからはしばしば「こっちみんな」と言われ傷ついている。
ノーメマイヤ社長TYPERへのバイド化を手助けしてくれるのに対し、彼女令官へのバイド化を手助けしてくれる。だが令官の絶対数TYPERにべて少ないのが悩みの種だという。
普段はじっとこちらを見つめるだけだが、ひとたび逆鱗に触れると……

コンバイラ事務員)
社を訪れた際に「ティン」とキタ漆黒の瞳孔副社長に「バイドルの魅」について熱くられ、それに共感し自らバイドルをすことに。相棒であるゲインズⅠ・と共に、一度はトップバイドルに手が届く所まで上り詰めたものの、最後のライブ直前に失踪。数年の後に、後進の育成の為に、「コンバイラベーラ」を名乗りライバルとして新人バイドル達の前に立ちはだかる。
新人バイドルの一人前になった姿を見届けた後、自分の不足、限界を感じ引退を発表する。しかし、その場に居合わせた琥珀色の瞳孔社長漆黒の瞳孔副社長の教え子にあたる別会社の社長)に「キミにはまだ溢れる魅が残っている」と諭され、最後のを振り絞りトップバイドルになるための試練として再びバイドル達と合間見える。
この時、彼女は自らを「コンバイラリリル」と名乗った。
なお、普段は社内で事務員の仕事に就き、後輩バイドル達に対し淑女的な妄想を繰り広げているという・・・。
ちなみに、的確な揮や教育者としての高いから、「提督」や「令官」といった異名をもつ。

関連動画

 

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC
ページ番号: 629072 リビジョン番号: 1063579
読み:バイドルマスター
初版作成日: 08/10/08 21:08 ◆ 最終更新日: 11/02/04 22:20
編集内容についての説明/コメント: キガ ツク トツ イキ シテ イタ
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

バイドルマスターについて語るスレ

32 : ななしのよっしん :2011/03/22(火) 23:27:01 ID: NQnbq0IU0K
ところでライバルである
Team R-TYPETYPER達って
この世界ではどういう位置づけなんだろ
33 : ななしのよっしん :2011/03/23(水) 04:43:51 ID: aLfgXaX10h
Team R-TYPEは極めてブラックな連中だから961以外に補なくね?
34 : ななしのよっしん :2012/04/17(火) 19:40:45 ID: GbhICvuCED
なんかここ数日で結構増えてるw
35 : ななしのよっしん :2012/06/04(月) 18:57:28 ID: XsSxJdym3K
ゲインズ達のMMD動画に良くついてるみたいだね
36 : ななしのよっしん :2014/05/16(金) 13:59:47 ID: enSxSPmI6h
おお、こんな項があったのか。
自分R-TYPEPCエンジンのやつをプレイしてたんだけど、
パイロット(これはアイドル?)?じゃなくて提督?ていうのはやっぱり赤羽根Pなのかな?
37 : ななしのよっしん :2014/06/20(金) 21:50:11 ID: 4xqgkcLGA9
この記事はなんで駄に詳しいんだ
38 : ななしのよっしん :2014/07/04(金) 02:13:48 ID: O/50tBmp19
関連項アイレムマスターにクスッときてしまった
39 : 匿名 :2015/09/11(金) 19:57:04 ID: f4IIFnEqsF
クッソワロタ
40 : ななしのよっしん :2015/10/15(木) 05:13:48 ID: aHSDkSSlT6
                        アイドルとは、
                        人類が生み出した夢。
                        覚めることのない夢。
                        ・・・アイドルとは・・・

                          -回収されたボイスレコーダーより-
41 : ななしのよっしん :2016/03/31(木) 14:46:16 ID: enSxSPmI6h
作戦名「ラストコンサート」…


…あと>>36レスは忘れてくれ。
この後知ってしまった…
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス