バウリンガル単語

バウリンガル

バウリンガルとは、翻訳機である。

概要

2002年タカラ(現タカラトミー)から発売。

本体端末とマイク端末の2つで構成されており、首輪につけたマイクを通じて本体がの鳴きを解析し、鳴きが意味している感情を日本語イラストで表示させるというもの。出される感情は大きく分けて「フラストレーション」「威嚇」「自己表現」「楽しい」「悲しい」「欲求」の6種類。

開発にはタカラのほか、日本音響研究所や医も関わっているため、正確性は高めらしい。

2009年には新機を搭載した「バウリンガルボイス」を発売。

2010年にはiPhoneアプリリリース。対応種が豊富なほか、性別や方言が変化する翻訳辞書なども搭載されている。価格は120円なので、との共同生活のお供にいかが?

エピソード

関連動画

関連静画

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%90%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

バウリンガル

1 ななしのよっしん
2019/06/15(土) 05:28:03 ID: 77E3s927/K
野生の一匹かなしい

急上昇ワード