バジリスク(sw2.0)単語

バジリスク
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

バジリスクは、TRPGソード・ワールド2.0』に登場する架種族である。

概要

バジリスクソード・ワールド2.0舞台となるラクシアに住む種族で、PCが属する「人族」の敵対者である「蛮族バルバロス)」の中でも、ドレイクと並び称される種にあたる。
魔物データの初出は基本ルールブックだが、基本ルールブックⅠのサンプルシナリオの時点で「蛮族バジリスクを倒して財宝を手に入れた」という設定のNPCが登場しており、当初から蛮族として登場することが決定していたようである。
体面でも知能面でも優れたを持つだけでなく、睨みつけた相手を石化させる魔を持った邪眼と、猛の血を持つことで恐れられている。
また、八本足の巨大なトカゲの怪物に変身するを持ち、この姿では体的な戦闘が更に強なものとなる。
こそ全て」という価値観を持つ蛮族の中にあって、貴族として扱われるだけあり、その戦闘は強大である。

フォーセリアにおけるバジリスクと大きく異なる点は、分類が幻獣ではなく、あくまで人間形態がベース蛮族である点。
一般的なファンタジーでよく描かれる巨大なトカゲの姿は、ドレイクと同様の変身によるものである。
ただし、バジリスクは元々幻獣で、何らかの原因で穢れを得ることで蛮族になったとする説もある。
人間形態では普通人間と見分けがつかないが、石化の邪眼を制御するために目隠しをしており、原則としてこれで見分けがつく。

同じく蛮族における貴族階級にあるドレイクとはライバル関係であり、性格的にもそりが合わない部分が多いが、利が一致すれば協することもある。
一般的にバジリスクは享楽的で気まぐれであり、石化させた犠牲者の像をコレクションするといった趣味人がしばしば見られる。
ドレイクして野心には乏しいものの、その性格は残・狡猾・好戦的とされ、快楽のために侵略活動を行うことも多く、やはり人族にとっては大きな脅威である。
このような性格の種族とされるが、バジリスク系の蛮族魔物データ上における反応欄が何故か「中立」になっているものが多い。
前述の通り変わり者が多く、往々にして気まぐれであるため、バジリスクという種族全体の均をとることが困難であり、便宜上中立扱いになっていると解釈するしかない。
実際、公式リプレイ等では中立ないし友好的な態度のバジリスクが何名か登場している。

生態は生で、産卵魔物形態で行う等、ドレイクとは共通する部分も多い。
人間を含む他の種族に子供を産ませることも可で、この場合は胎生で生まれてくる。
ドレイクと異なり、胎生で生まれても全なバジリスクは生まれうるが、ウィークリングとして生まれる可性が高くなるようである。
バジリスクの弱点は・冷気属性であり、寒冷な環境は苦手なのか、熱帯の砂漠の遺跡を根とすることが多い。

外観は成人後は変化しない不老種族なものの、寿命自体が不定とされるナイトメアノスフェラトゥ寿命し)やドレイク1000年以上)と異なり、エルフと同様に500年程度と言われる。種族特徴として年数を重ねるごとに邪眼が増えていくのだが、この邪眼が穢れに大きく影を与え、種としての寿命を大幅に削っているのではとの説が有である。とはいえ長命種族であることには変わりはない。

敵としてのバジリスクは、補助動作で使用可石化の邪眼や、近接攻撃でダメージを受けた際にの血液で反撃するを持ち、ドレイクべると1ラウンドのうちに行うべき処理が多く、GM側の立場から見てもやや癖が強い。
また、魔法を操る魔法戦士でもあり、魔撃や練技は使わないものの、代わりにマルチアクションを得意としており、近接戦を挑んだ相手に前述のの血のダメージを与えるため、やはり一筋縄ではいかない強敵である。

ドレイクと同様に魔物形態への変身を持つが、バジリスクの場合は知が著しく低下するリスクがあり、また魔物形態の姿を醜いものとして嫌っているため、命の危機されない限りは変身を控える傾向にある。
基本的にバジリスクの反応は「中立」とされるが、正体を見られることを嫌うこともあって、魔物化した後のバジリスクの反応は全て「敵対的」に変化する。こうなると交渉はほぼ不可能だろう。

上位種は石化の邪眼が犠牲者を宝石に変えるに変化し、更に生などのユニークを持つ邪眼を追加で獲得している。
このような「宝石バジリスク」の中でも最も有名な例は、シナリオサプリメントである「ミストキャッスル」のボスキャラクターを務めた“将”ヤーハッカゼッシュ(ジェイドバジリスク)であろう。
ヤーハッカゼッシュは典的な上位蛮族のロールプレイ針を体現する名悪役であり、ヤハ様などの称で呼ばれる。

(PCとしての)種族の特性

器用度 敏捷度 生命
B B- A- A- A- A-

(全「生まれ」の均+ダイスの期待値が基準。生まれによって±1ランク程度の誤差が発生)

蛮族PCを集中的に取り扱ったサプリメントである『バルバロスブック』にて、晴れPC種族として解禁された。

初期の穢れが4点と高いだけあって、ライバルであるドレイクと同様、ど全てのが高い魔法戦士向きの種族だが、敏捷度だけは生まれとダイスによってはボーナス+2を確保できないこともあるため注意。
種族特性は[邪視と瞳石]、[猛の血液]、[魔物化]。
邪眼(瞳石)が発動体の代わりにもなり、石化の邪眼をノーコストで使用できるほか、猛の血液はウィークリングバジリスク)のの血液よりもダメージ値が高く強になっている。
敵で登場したときと同様に[魔物化]も可で、多部位のPCとして暴れまわることも可だが、魔物化後のデータを強化するためには、同サプリで実装された「フィジカルマスター」技を成長させる必要があり、これが経験点を圧迫するため、若干癖が強い。
魔物化は狭い場所や金属の装備によって制限がかかるため、変身に関するルールをよく理解しておく必要がある。
設定どおり、魔物化すると知が下がることにも注意。魔法使いのビルドでは「バジリスク魔物化後の姿を嫌う」という設定以前に、この知低下が魔物化を敬遠する材料になりうる。
また、魔物化後のコア部位の防護点がドレイクべて低く、調子に乗って前に出るとあっさり沈む危険もある。
種族としての弱点は、魔物データバジリスク同様の「・氷属性ダメージ+3点」。ドレイクダークトロールと違い、属性がピンポイントである分だけ弱点を突かれにくいが、その分ヒットすると痛い。

レベルになれば、フィジカルマスターの「邪眼追加」を習得することで、上位種である宝石バジリスクになることも可である。ヤハ様にだってなれる。

また、バジリスクは初期習得言の数が群を抜いて多く、全種族トップクラスマルチリンガルである。
セージなしで交易共通、汎用蛮族ドレイクバジリスクの会話と読文に加え、必要性が疑問視される妖魔の会話まで可

ただし、上位蛮族PCながら暗視を持たない(敵データ無印バジリスクは持っていない)点には留意しておく必要がある。

外見上は人間と差異がなく、特徴的な目隠しさえどうにかできれば、正体を隠すことは較的容易であると考えられる。
特に上位種は石化の邪眼だけ隠している個体が多いようで、これらは何度かイラスト化されているが、いずれも眼帯を付けただけの普通人間と見分けはつかない。
ミストキャッスル表のヤハ様が石化じゃないほうの眼に眼帯をしているのは秘密

しかし、穢れ4点のせいで守りののある町に入ることができず、やはりプレイアビリティ面では問題を抱える種族である。
また、蛮族リーダー格として有名な種族であり、のないドレイクと違って全体であるため、正体がバレた時の反応の厳しさは、これまた同時に実装された全体のドレイクと同じく厳しいものとなるだろう。

とはいえ、そもそもPC種族としてのバジリスクの初出であるバルバロスブック自体、蛮族でのPCプレイガイドという側面も備えており、バジリスクそのものが人族勢での運用を想定していないとも言える。
蛮族社会舞台の卓であれば、種であるバジリスクが迫の憂きに遭うことは皆無だろう。
むしろゴブリンやボガード等の木っ端妖魔どもを相手に偉くなった気分になれるかもしれない。

関連動画

バジリスク(sw2.0)に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

関連コミュニティ

バジリスク(sw2.0)に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%90%E3%82%B8%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%28sw2.0%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

バジリスク(sw2.0)

52 ななしのよっしん
2017/03/15(水) 23:23:37 ID: y42PjUxYW3
ラスボスごっこできるな。
フェンサーと魔法やフェトル信仰でうちは一族ごっこもできる。
53 ななしのよっしん
2017/07/13(木) 18:58:00 ID: iLPHaNb6w+
BB読み直して気づいたんだけどさ
魔装の「邪視拡大/数」って人間形態でも有効なのか?
邪視強化〇は「人間形態でも有効」って明記されてて
「暗視追加」「拡大/戦闘特技」「拡大/達成値」はいずれも「変身時」「魔物形態時」って適用条件が明記されてるんだよね
「拡大/数」だけはそういった適用される条件がどこにも書いていないから人間形態でも使えてもおかしくないし、逆に人間形態でも有効とも書いてないから魔物形態でしかつかえないってことにしても間違いにはならないという
54 ななしのよっしん
2017/08/10(木) 11:59:05 ID: wAeLs+HWnJ
>>53

そこは個々の卓によっての裁定で良いんでない?
プレイヤー視点からすれば人間形態OKの方が戦術の幅が広がって受け入れやすそうだけど。
55 ななしのよっしん
2017/08/10(木) 12:07:33 ID: wAeLs+HWnJ
連荘で失礼。
そう言えばリプレイの新作『ドラゴンスレイヤーズ3』の概要が紹介されたね。
今度のパーティーはお染みのユリウス閣下ミスティの他に蛮族側の越者(ケンタウロス)&者(バジリスク)らしい。
情報取得当初はケンタウロスは今までのリプレイに出てなかったので運用の仕方が気になっていたから出て来て欲しかったので嬉しい。
しかし者は何故バジリスクにしたのだろう?と疑問に思っていたが、バジリスクということは成長によっては3眼バジリスクPCがお見えする可性があるということに気が付いてかなりワクワクしている。
56 ななしのよっしん
2017/10/13(金) 05:44:22 ID: sX5hqKo8Qh
邪視について質問なんだけど、邪視追加が16レベル以降だから、蛮族越者では邪視3つすべてをSSランクにはできないということでいいのかな?
57 ななしのよっしん
2017/10/30(月) 21:07:30 ID: oC05PFeMBK
>>56
今のところは理ですね。
17レベルって半端だし、あくまで「今のところは」。
58 ななしのよっしん
2017/11/12(日) 16:38:47 ID: YOhAtkwqHr
>>56
現状だと者で最低限【成長獲得】まで取らないと理だな。越者だと行けても【石化SS】+【どれかSS】+【どれかA】が限度だな。

今後の追加サプリメントで越者のレベルキャップ最低でも19まで解放されないと理だな……。
ただそうなると経験点がクソ重くなるだろうから経験点がいくらあっても足りないよな……
59 ななしのよっしん
2018/02/03(土) 12:00:49 ID: zyhsmwhSCx
バジリスクだけ投げれないっていう利点がある
60 ななしのよっしん
2018/02/12(月) 03:31:05 ID: oC05PFeMBK
>>53
[潜魂の邪視]SSは「邪視拡大/数」が前提と明記されてる。
また、モーント様は名称は異なるものの、人間形態で同種の邪視が使える。
となると、人間形態でも「邪視拡大/数」が有効とすれば矛盾がないかと。
61 ななしのよっしん
2018/05/22(火) 07:42:52 ID: fgDRga5Y/T
種族一覧掲示板摘があったから計算してみたんだが、当記事の値の表は間違っているんじゃないか?
の計算だと、

基本の生まれ表 B+/B/A-/A-/B+/B+ (p.24の表)
追加の生まれ表 B+/B/A-/A-/B+/B+ (p.88の表)
両方の生まれ表 B+/B/A-/A-/B+/B+

ってなるんだけど。