バスター・ブレイダー単語

バスターブレイダー
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

バスター・ブレイダーとは、遊戯王OCGに登場するカードである。
ここではカード、関連カードも合わせて説明する。

概要

OCGにおけるテキストは以下の通り。

バスター・ブレイダー/Buster Blader
効果モンスター
7/地属性/戦士族/攻2600/守2300
(1):このカードの攻撃は、相手のフィールド墓地ドラゴンモンスターの数×500アップする。

遊戯王カードWikiより抜

相手がドラゴン族を多用するデッキならば絶大な効果を発揮する最上モンスター。1体だけでも使用していれば攻撃3100となり、そこそこ強モンスター
魔導士-ブラックパラディン」の融合素材でもあるので、【ブラック・マジシャン】に採用してもいいかもしれない。ティマイオスの眼」があるので実は不要になる恐れがあるが
過去ではサーチカードはあれど最上級であるが故に重いモンスターであり、採用率は少なかった。しかし、2015年10月17日発売のブレイカーズオブシャドウで「バスター・ブレイダー」(Buster Blader)カードカテゴリ化と、カードサポートカードの「破壊」(Destruction Swordカードが収録され強化することになった。
後述するカードによって出しやすくなり、破壊の士の名に恥じぬ活躍をしてくれるだろう。

原作漫画では「闇遊戯VS人形(マリク)」戦で初登場。OCGとは違い、相手墓地ドラゴン族はカウントされず、レベル8である。
オシリスの天空竜」を追い詰めるが「リバイバルスライム」、「生還の宝札」のコンボにより返り討ちにされてしまう。後に「死者蘇生」で復活し、「オシリスの天空竜」に攻撃しようとしたが「ディフェンド・スライム」の効果によって阻まれるものの、これが闇遊戯勝利に繋がった。しかしこの時、「バスター・ブレイダー」の攻撃オシリスより下回っており、「ディフェンド・スライム」の効果を使われなければ闇遊戯敗北となってしまう状況であった。なぜ最初から「リバイバルスライム」に攻撃しなかったのか、なぜマリクは「ディフェンド・スライム」の効果を発動してしまったのかは永遠のである。
アニメではレベル6となっているのだが、リリース2体で通常召喚されている。

遊戯王Rで使用したカードカードを除けば闇遊戯の通常召喚できるモンスターの中では最高の攻撃を誇る。恐らく海馬の「青眼の白龍」のメタカードとして投入したのだろう。

派生カード及び関連カード

以降、遊戯王カードWikiより抜

カテゴリ化以前のカード

熟練の魔導師/Skilled White Magician
効果モンスター
4/属性/魔法使い族/攻1700/守1900
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分または相手が魔法カードを発動する度に、
このカード魔力カウンターを1つ置く(最大3つまで)。
また、魔力カウンターが3つ乗っているこのカードリリースして発動できる。
自分の手札・デッキ墓地から「バスター・ブレイダー」1体を選んで特殊召喚する。

「熟練の黒魔術師」の「バスター・ブレイダー」版。種族と属性が噛み合わないのでサポートカードを共有しにくいのが難点。

破壊の/Emblem of Dragon Destroyer
通常魔法
(1):自分のデッキ墓地から「バスター・ブレイダー」1体を選んで手札に加える。

「バスター・ブレイダー」をサーチするか、サルベージする通常魔法。専用とはいえ非常にありがたい。

魔導士-ブラックパラディン/Dark Paladin
融合・効果モンスター
8/闇属性/魔法使い族/攻2900/守2400
ブラック・マジシャン」+「バスター・ブレイダー」
このカード融合召喚でしか特殊召喚できない。
(1):このカードの攻撃は、お互いのフィールド墓地
ドラゴンモンスターの数×500アップする。
(2):魔法カードが発動した時、手札を1枚捨てて発動できる。
このカードフィールドに表側表示で存在する場合、
その発動を効にし破壊する。

ブラック・マジシャン」と「バスター・ブレイダー」の融合体。パワーアップ効果は自分のドラゴン族も含み、魔法効にする効果を持つため非常に強。「ティマイオスの眼」で呼び出せるのも強みである。

奇跡の復活/Miracle Restoring
通常
自分フィールド上の魔力カウンターを2つ取り除いて発動できる。
自分の墓地から「ブラック・マジシャン」または「バスター・ブレイダー」1体を選択して特殊召喚する。

ブラック・マジシャン」と「バスター・ブレイダー」の専用カード魔力カウンターを使用する為使いにくい。

モンスターカード

破壊の使い手-バスター・ブレイダー/Buster Blader, the Destruction Swordmaster
効果モンスター
7/地属性/戦士族/攻2600/守2300
(1):このカードカード名は、
フィールド墓地に存在する限り「バスター・ブレイダー」として扱う。
(2):相手フィールドモンスター戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、
破壊されたそのモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(3):1ターンに1度、このカードが装備している
モンスター1枚を墓地へ送って発動できる。
墓地へ送ったそのモンスターカード
同じ種族の相手フィールドモンスターを全て破壊する。

2015年10月17日発売のブレイカーズオブシャドウリメイクされた「バスター・ブレイダー」。
ドラゴンのみならず、他種族も破壊するを得た。
装備しているモンスター1体を墓地へ送り、そのモンスターと同種族の相手モンスターを全て破壊する。(2)の効果やユニオンモンスターを利用して除去していこう。ただし、調子に乗って(2)の効果を使い過ぎると魔法ゾーン圧迫してしまうのでご利用は計画的に

破壊士の伴/Buster Whelp of the Destruction Swordsman
チューナー・効果モンスター
1/属性/ドラゴン族/攻 400/守 300
「破壊士の伴」の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「破壊士の伴」以外の「破壊カード1枚を手札に加える。
(2):このカードリリースして発動できる。
自分の手札・墓地から「バスター・ブレイダー」1体を選んで特殊召喚する。
(3):このカード墓地に存在し、自分フィールドに「バスター・ブレイダー」が存在する場合、
手札から「破壊カード1枚を捨てて発動できる。
このカード墓地から特殊召喚する。

「破壊カードのサーチ、「バスター・ブレイダー」の特殊召喚、自身を特殊する効果を持ったドラゴン族のチューナー
特に(2)は最上級である「バスター・ブレイダー」を召喚しやすくしてくれる非常にありがたい効果である。
(3)の効果でレベルシンクロモンスターに繋げられるのも強
ところで、「バスター・ブレイダー」は破壊の士なのだが、なぜ彼はこの子を引き連れているのだろうか?もしかすると後述する融合体と関係があるのかもしれない。

破壊ドラゴンバスターブレード/Dragon Buster Destruction Sword
チューナー・効果モンスター
1/闇属性/ドラゴン族/攻 400/守 300
「破壊ドラゴンバスターブレード」の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに自分フィールドの「バスター・ブレイダー」1体を対として発動できる。
自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(2):このカードが装備されている場合、相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。
(3):このカードが装備されている場合に発動できる。
装備されているこのカードを特殊召喚する。

ユニオンモンスターのような効果を持つドラゴン族のチューナー
とにかく(2)の効果が強で、融合シンクロエクシーズリンクに頼るデッキに大打撃を与える。「破壊士の伴」でくサーチしておきたいところ。しかし、装備カード故に除去されやすいので注意したいところ。
ちなみに、カード名になっているドラゴンバスターブレードは「バスター・ブレイダー」の攻撃名の一つである。

破壊ウィザードバスターブレード/Wizard Buster Destruction Sword
効果モンスター
3/闇属性/魔法使い族/攻1200/守 900
(1):自分メインフェイズに自分フィールドの「バスター・ブレイダー」1体を対として発動できる。
自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(2):このカードが装備されている場合、相手は墓地モンスターの効果を発動できない。
(3):装備されているこのカード墓地へ送り、「破壊ウィザードバスターブレード」以外の
自分の墓地の「破壊モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

ユニオンモンスターのような効果を持つ魔法使い族。
墓地モンスター効果の発動を抑制するものの、デッキ次第である為刺さるかは相手次第。刺さらないと判断したら(3)の効果をに使っていこう。

破壊-アームズバスターブレード/Robot Buster Destruction Sword
効果モンスター
4/闇属性/機械族/攻1600/守1200
(1):自分メインフェイズに自分フィールドの「バスター・ブレイダー」1体を対として発動できる。
自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(2):このカードが装備されている場合、
相手フィールドの既に表側表示で存在している魔法カードは効果を発動できない。
(3):装備されているこのカード墓地へ送って発動できる。
このカードを装備していたモンスターの攻撃ターン終了時まで1000アップする。

ユニオンモンスターのような効果を持つ機械族。
ペンデュラム効果も封じる事が可だが、ペンデュラム対策としてはやや微妙打点アップとして使うのがいいかもしれない。

破壊の士-バスター・ブレイダー/Buster Blader, the Dragon Destroyer Swordsman
融合・効果モンスター
8/属性/戦士族/攻2800/守2500
「バスター・ブレイダー」+ドラゴンモンスター
このカード融合召喚でしか特殊召喚できない。
(1):このカードは直接攻撃できない。
(2):このカードの攻撃・守備は、
相手のフィールド墓地ドラゴンモンスターの数×1000アップする。
(3):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
相手フィールドドラゴンモンスターは守備表示になり、
相手はドラゴンモンスターの効果を発動できない。
(4):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備を攻撃が越えた分だけ戦闘ダメージを与える。

「バスター・ブレイダー」とドラゴン族の融合体。攻撃の上昇数値が上がり、「ドラゴン族・封印の壺」と貫通効果を内蔵し、まさに破壊の士の名にふさわしいとなった。

しかし、直接攻撃不可能というデメリットがあるので状況によっては思うように攻撃出来ない恐れがある。このデメリットについては後に登場するカードによって緩和される。(詳細は後述)「安全地帯」と相性が良いのでこれで耐性を増やしてやると効果的。

蛮竜バスタードラゴン/Buster Dragon
シンクロ・効果モンスター
8/闇属性/ドラゴン族/攻1200/守2800
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
(1):相手フィールドモンスターは、このカードが表側表示で存在する限りドラゴン族になる。
(2):自分フィールドに「バスター・ブレイダー」モンスターが存在しない場合、
ターンに1度、自分の墓地の「バスター・ブレイダー」1体を対として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(3):相手ターンに1度、自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対として発動できる。
自分の墓地の「破壊モンスター1体を装備カード扱いとして対モンスターに装備する。

レベル8のドラゴン族のシンクロモンスター素材縛りいが、効果的には「バスター・ブレイダー」専用である。恐らく「破壊士の伴」が成長した姿だろう。
相手フィールド上のモンスタードラゴン族に変更することにより、「バスター・ブレイダー」の火力アップが見込める他、「破壊の使い手-バスター・ブレイダー」や「破壊融合」が使用しやすくなる。
ノーコストで「バスター・ブレイダー」を全復活できる生効果も嬉しいところ。

破壊士の守護
リンク・効果モンスター
リンク2/属性/ドラゴン族/攻 400
リンクマーカー:左下/右下】
モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「破壊カード1枚を墓地へ送る。
その後、手札から「バスター・ブレイダー」モンスター1体を特殊召喚できる。
(2):相手フィールドモンスターが存在しない自分バトルフェイズ終了時に、
このターン攻撃宣言をしていない自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターの攻撃分のダメージを相手に与える。

2019年11月23日発売の「LINK VRAINS PACK 3」に収録のリンクモンスター

非常に緩い素材定で(1)効果で破壊カードを即座に墓地に送れることにより、採用モンスターの幅が広がる上に特定カードに対する初手の依存度を減らすことが出来る。
(2)効果は攻撃していないバスターレイダーを利用してバーンダメージを与えるものだが、相手にモンスターがいない状態で直接攻撃出来ないのは「破壊の士-バスター・ブレイダー」であり、その欠点をカバーする効果となっている。

魔法・罠カード

破壊融合/Destruction Swordsman Fusion
速攻魔法
「破壊融合」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札及び自分・相手フィールドから
融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター墓地へ送り、
「バスター・ブレイダー」を融合素材とする
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
(2):このカード墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

「バスター・ブレイダー」専用の「超融合」。あちらとは違い手札コストく、自分の手札からも融合素材を選べる。対応しているのが現時点で「魔導士-ブラックパラディン」と「破壊の士-バスター・ブレイダー」のみであり、「ティマイオスの眼」の存在から後者融合召喚に使われるだろう。サルベージ効果付きで使いまわせる強みがある。相手のドラゴン族除去としてどうぞ。

破壊士の宿命/Karma of the Destruction Swordsman
速攻魔法
「破壊士の宿命」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手の墓地の同じ種族のモンスターを3体まで対として発動できる。
そのモンスターを除外し、自分フィールド
「バスター・ブレイダー」モンスターまたは「破壊モンスター1体を選び、
ターン終了時までその攻撃・守備を除外したモンスターの数×500アップする。
(2):このカード墓地に存在する場合、
手札から「破壊カード1枚を捨てて発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

同種族を墓地から3枚まで除外し、「バスター・ブレイダー」及び「破壊」を強化する速攻魔法
最大で3枚除外するのは魅的だが、ペンデュラム体のデッキ相手では効果が薄い。サイドデッキ向きのカードと言える。

破壊/Destruction Sword Flash
通常
(1):自分フィールドに「バスター・ブレイダー」を融合素材とする
融合モンスターが存在する場合に発動できる。
相手フィールドモンスターを全て除外する。
(2):自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対とする
魔法モンスターの効果が発動した時、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
その効果を効にして破壊する。

「バスター・ブレイダー」の必殺技カード。しかし、(1)はブラックパラディンでも発動可であり、『破壊』なのに除外効果なのでツッコミどころ満載
カード名的には(2)の効果がメインかもしれない。

破壊の追憶/Destruction Sword Memories
通常
(1):手札から「破壊カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「バスター・ブレイダー」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
破壊の士-バスター・ブレイダー」によって決められた
融合素材モンスターを自分の墓地から除外し、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

2016年4月9日発売のザ・ダークイリュージョンにて収録された「バスター・ブレイダー」モンスター専用リクルートカードフィールドに出す手段が乏しかった「バスター・ブレイダー」にとって非常に嬉しい通常
(2)の効果で墓地融合が可だが、伴及び破壊蛮竜による生効果を生かしにくくなるのが悩みどころ。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

バスター・ブレイダー

52 ななしのよっしん
2017/06/09(金) 10:25:43 ID: +bzXragVsG
破壊のってトロフィーみたいなものなのかしら。多分装身具ではないよな
53 ななしのよっしん
2017/08/22(火) 11:58:05 ID: No2DhCkoJE
バスタードラゴンの(2)の効果って相手ターンで発動できないよね?
なんかフリーバスターレイダーデッキデュエルして相手が上のことやってきて確認したら相手ターンでも使えるうるさかったんだが、てか仮に使えても破壊のバスターレイダー生できねーよ!
54 ななしのよっしん
2017/09/01(金) 18:59:00 ID: OwW6odF3oT
Q.
蛮竜バスタードラゴンの(2)の効果は相手ターンでも発動できる効果ですか?
A.
「破蛮竜バスタードラゴン」の『②』の効果は、自分のターンメインフェイズにのみ発動できる、起動効果になります。
相手ターンに発動する事はできません。

あんまりごねられるなら公式チャットサービスで聴いて答え突き付ければ良いぞ
55 ななしのよっしん
2018/11/03(土) 22:25:13 ID: WaHthWyYOF
蛮竜があまりにも姿が違いすぎて幼体だと思ってなかった説とかはないんだろうか
宿命ではなんかちょっとを離してたら急成長して焼いてましたみたいな
56 ななしのよっしん
2018/11/13(火) 00:24:06 ID: +bzXragVsG
ドラゴン認定厨
57 ななしのよっしん
2019/11/07(木) 12:24:12 ID: BSU+fNf0Aq
まとめサイトでみかけるドラゴン認定ネタはちょっと度が過ぎてて好きじゃないし程々にして欲しい
58 ななしのよっしん
2019/11/07(木) 12:29:50 ID: ZwXeqCRl6s
DNA改造手術とか使う場合、認定してるのはプレイヤーだよな。
59 ななしのよっしん
2019/11/07(木) 14:47:13 ID: aNrTyao06/
バスターレイダー自身は蛮竜ドラゴンにされたやつらを始末してるだけだよな
60 ななしのよっしん
2019/11/07(木) 21:40:56 ID: qk0P1sQ3Wi
破壊士の守護
リンク2/効果/属性/ドラゴン族/攻 400
リンクマーカー:左下/右下】
モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「破壊カード1枚を墓地へ送る。
その後、手札から「バスター・ブレイダーモンスター1体を特殊召喚できる。
(2):相手フィールドモンスターが存在しない自分バトルフェイズ終了時に、
このターン攻撃宣言をしていない自分フィールドの「バスター・ブレイダーモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターの攻撃分のダメージを相手に与える。

新規来たね、破壊バスブレもある程度出し易くなって殴れなかった融合バスブレは最低2800バーン
特に破壊融合が速攻魔法なのを活かして殴り終わった後で融合してとっておきのダメ押し、こういう攻め全振りは嫌いじゃない
61 ななしのよっしん
2019/11/11(月) 12:24:38 ID: BAOjNYANn+
バスブレ「これでドラゴン全滅だな」

「よく見ろ。フィールドドラゴンを操ってるがいる。あいつもドラゴンだ」