バロック音楽単語

バロックオンガク

バロック音楽(フランス語:Musique baroqueドイツ語:Barockmusikイタリア語:Musica Barocca)とは、17世紀から18世紀にかけてヨーロッパでみられた音楽の形式・様式のことであり、時代区分のことである。

概要

大まかにはオペラが初めて演奏された1600年からJ.S.バッハが死んだ1750年までの期間がバロック音楽の時代である。

ルネサンス期までの調和と多音楽を基本とした音楽に対し、バロック音楽では多音楽を受け継ぎつつも劇的・動的な要素が重視されるようになっている。とくに音楽ジャンルとしてイタリアオペラ、オラトリオコンチェルト様式、ソナタ組曲が誕生し、それまで楽の伴奏だった器楽を役にした曲が生まれた。音楽の表現では不協和音半音階が大胆に用いられ、音の強弱が強調されるようになった。多音楽バッハらによって高度化されバロック音楽の時代にその頂点を迎えた。

バロック音楽という名前は、17世紀から18世紀かけての建築や絵画の様式を表すバロック様式から取られている。クルトザックスが提唱し定着した。バロックbaroque)はポルトガル語barroco(ゆがんだ形の珠を表す)に由来する。

主な作曲家

特徴的な楽器

フラウト・トラヴェルソ

木管楽器フルート仲間。→トラヴェルソ参照

リコーダー

リコーダー参照

ナチュラル・トランペット

トランペットの一種。バルブ (押して音を変える機構) がない。

ナチュラル・ホルン

ホルンの一種。ナチュラルトランペット同様バルブがない。

チェンバロ

鍵盤楽器楽器についてはチェンバロの記事参照。合奏においてはコードを押さえる重要な楽器であり、チェンバロ奏者はベース音と補助的なコード記号を見ながら即で和・伴奏付けを行うという技術を持っていた。

クラヴィコード

鍵盤楽器チェンバロと違い強弱の差を付けることができた楽器であったが、音量が小さく合奏で用いられることはなかった。

オルガン

オルガン参照。

リュート

ギター同様弦を弾いて演奏する。この時代から独奏楽器として用いられ始めたが、和音演奏できチェンバロ同様和伴奏の役割を担うことも少なくなかった。→リュート参照。

ヴィオル(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

ヴァイオリンチェロのように弦をでこすり演奏する楽器。後にヴァイオリン族にとって代わられるが、両者は構造は似ているものの系統としては別楽器である。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

バロック音楽

1 ななしのよっしん
2012/04/11(水) 22:23:03 ID: 4ICNc4xXqZ
この時代の作曲は大抵、楽曲が多くありすぎる件について。
特にテレマン作曲した楽曲は半端じゃない。3000曲ないし4000曲を越えるらしいから、
彼が現時点でトップだろうか?
2 ななしのよっしん
2012/05/09(水) 17:31:10 ID: kmV4O2VIv2
似たような曲ばかりかと思いきや、抜きん出た曲が潜伏している事が稀に良くあるので油断できない。
3 ななしのよっしん
2013/07/31(水) 14:49:44 ID: 8f68nAb6T7
バロック音楽ファンには有名なエンリコガッティの名盤
17~18世紀イタリアヴァイオリン芸術」を聴いてバロック音楽にハマるようになったな。
20歳のバッハブクステフーデオルガンに魅せられて、許可された4週間の休暇が16週間になったエピソード
14歳モーツァルトアレグリのミゼレーレを初めて聴いて、暗譜して楽譜に書き写したエピソードは面い。
4 ななしのよっしん
2014/06/11(水) 23:13:04 ID: oxvAuKEaSc
メタル好きはバロックを好む傾向があると思ってる
5 ななしのよっしん
2016/07/07(木) 22:00:15 ID: FEhVmSNnGD
バロック音楽演奏者が役って感じがする
さあリコーダーを手に取れ
6 ななしのよっしん
2017/03/12(日) 02:01:06 ID: MPcGf9U30N
第一印土曜日の午前中という感じだった
通勤中に聞いてはいけない音楽