編集  

パズル&ドラゴンズ単語

パズルアンドドラゴンズ

パズル&ドラゴンズ(PUZZLE & DRAGONS)』とは、スマートフォン向けのパズルゲームである。通称「パズドラ」。

Introduction

2012年2月20日iOSアプリとしてリリースされ、同年9月18日からはAndroid版も(2013年1月からはKindle版も)提供されている。運営ガンホー・オンライン・エンターテイメント(株)

2013年2月20日の1年間で900万ダウンロードiOSAndroid併せて)を突破しその後もDL数を伸ばし続ける、スマホ向けゲームの大ヒット作品となっている。パズドラヒットによりガンホー価が大幅に押し上げられ、ある意味社会と言えるまでのゲームとなった。

2013年12月12日にはパズドラをコンシューマ向けにアレンジしたニンテンドー3DSソフトパズドラZ』の発売がされた。また、2014年4月24日にはパズドラシステムベースとしたアーケードゲームパズドラ バトルトーナメント』が稼働開始となった。

2014年7月29日アップデート現在RPG形式のゲームとは別に、新たなミッションクリア形式のゲームモードパズル&ドラゴンズW』が追加された。

Game System

ソーシャルゲームの一般的なカードを集めてデッキを組むシステムを踏襲しているが、それらが戦う舞台パズルゲームという、収集・育成とパズルの2つの要素を合わせたパズルRPGである。

About Monster

Collection / Training

それぞれのモンスターカードバトルゲームにおけるカードに当たり、プレイヤーは最大5体のモンスターチームを編成し、パズルに臨むことになる。ゲーム名に反して以外のモンスター神話由来のものが多い)も多くおり、女の子キャラもちゃんといるのでご安心を。また、育てたいモンスターに他のモンスターを合成することでレベルを上げることができ、更にモンスターごとに決められたモンスターを合成することで進化・究極進化させることができる。

モンスターを入手することで獲得できる。は敵を倒した時に得られることがあるほか、友情ポイント(後述)を使った「友情ガチャ」と魔法石を使用する「レアガチャ」から入手することができる。神話由来のモンスターの多くはレアガチャでしか入手できない。魔法石は各ダンジョンを制覇すると1つ手に入る他、不具合などのお詫びで結構もらえたり記念イベントなどでいくつか配られたりもする。なお、このゲーム自体は無料プレイできるが、魔法石に関してはリアルマネーを使って入手することもできる(いわゆる課金)。

Attribute / Type

モンスターには攻撃時のダメージ計算にかかわる属性とそのモンスターの外見やおおまかなステータスを示すタイプが設定されている。

属性の5種類あり、それぞれ火属性は木属性が得意で属性が苦手、といったような相性が存在する。相性が良いと通常の2倍のダメージを与えることができ、逆に相性が悪いとダメージが半減される。闇とは苦手属性が存在しないため他の属性より少しだけ有利に戦える。

タイプは13種類あり、そのうちメインとなるものはドラゴンバランス・体・攻撃・回復・悪魔マシンの8種類。これらは戦闘には直接影しないが、後述のスキルリーダースキルの影を受けるために必要な場合がある。

Skill

スキルに、戦闘で使用することができる通常スキルと、パーティリーダーになると効果を発揮するリーダースキルに分かれる。

通常スキルダンジョン内でパズルえ、ターン数を経過させることにより使用可になる。1度使うとまたターンを経過させる必要がある。また、各スキルにはスキルレベルが設定されており、スキルレベルを上げることによって発動可になるまでのターン数を縮めることができる。スキルレベルを上げるためには同じスキルを持つモンスターを合成する必要があるが、1回の合成で必ず成功する訳ではないのである程度の運も必要となる。

リーダースキルは、リーダーモンスター(またはフレンドの助っ人のモンスター)である限り永続的に効果を発揮し(ただし例外もある)、サブモンスターリーダースキルは発動しない。リーダースキルにはパーティ内の定された属性タイプモンスターを強化するもの、残りHPコンボ数などの条件を満たすことによりパーティ全体に影するものがあり、パーティを編成するために欠かせない要素となっている。

またVar.6.0からは、「たまドラ」という専用のモンスターか合成元と同じモンスターを合成することによって覚醒させる「覚醒スキル」が追加された。覚醒できるのはそのモンスターの最終進化系と究極進化系に限られている。

Puzzle / Dungeon

パズルパートダンジョンと呼ばれ、複数あるダンジョンの中から1つを選んで挑戦する。挑戦に際して他のプレイヤーが育てているモンスター1体を助っ人として参戦させることができ、最大6体で挑むこととなる。ちなみに助っ人として呼ばれた側のプレイヤーにはデメリットは特にない上、集めるとガチャを引ける友情ポイントが入る。

パズルズーキーパーのようないわゆるマッチ3パズル。6×5の30マスが火・・木・・闇の各属性に対応した5種とハート(回復)の計6種の球体(ドロップ)で埋められているので、これをタッチドラッグで入れ替えて縦あるいは横に3つ以上並べて消していく。属性ドロップを消すこと=攻撃となり自チームの攻撃に応じて敵のHPが減る。ハートドロップは例外で、消すと自チームHPを回復する効果がある。

敵へのダメージは消したドロップ属性と自チーム属性攻撃によって決まり、例えばドロップを消したが自チーム属性モンスターがいなかった場合、相手へのダメージは0である。また、落ちゲーでおなじみの連鎖(コンボ)を達成するとその分与ダメや回復量にボーナスがつく仕様になっている。

1度ドロップを動かすと1ターンが経過し、何ターンか(敵によって異なる)経過すると敵が攻撃してきてダメージを受けてしまう。これを繰り返し全ての敵のHPを削りきれば勝ち、逆に削りきられれば負けとなる。ダンジョンごとに設定された数だけこのバトル勝利すればダンジョン突破となり報酬を得られるが、一度でも負けてしまうとそこで終了となり中で得たなどは入手できなくなってしまう(魔法石1個で復活できる)。

PUZZLE & DRAGONS W

パズル&ドラゴンズW』は2014年7月29日アップデートで追加された、前述の覚醒モンスター「たまドラ」を役に添えたゲームモードである。たまドラと共にパズルステージクリアして、奪われたタマゴを取り戻していく。

こちらのモードでは、タマゴからはアバターであるたまドラに着せ替えることができる「アバたま」が入手できる。「ぼうし」「アクセサリー」「ようふく」の3パーツに別れ、それぞれ後述のドロップの出現率に関係している。「アバたま」は各ステージドロップする他、パズドラW専用のメダルを使ったガチャで入手ができる。「アバたま」がかぶった場合は入手時に自動的に合成され、一定確率レベルアップする。

パズルステージは各ステージに3つのエリアがあり、ステージ内でを4個集めると次のステージが開放される。スタミナは最大でハート8個分で、エリアに入るたびに1~4個消費する。

パズルパートの特徴として、通常モードよりも盤面が6×6の36マスと横一列分広くなっている。また、ドロップも基本5色ドロップ+回復ドロップの他に、どの色の代わりにもなるが3回使うと消えてしまう「Wドロップ」やタップすると何らかのスキルを発動する「スキルドロップ」が追加されている。

敵に攻撃するためには、ステージごとに異なる条件をクリアしなければならない。そしてコンボ数がそのまま敵へのダメージとなるため、操作時間内にいかに条件をクリアしつつコンボ数を稼ぐかが必要となる。エリアごとにドロップを移動できる回数は決まっているので、0になるまでにクリアしなければならない。

なお、フレンド魔法石は通常モードと共有となる。このモードでの魔法石の使いは今のところスタミナ回復とコンティニューのみなので、特に使う必要はないと思われる。

Collaboration

ゲーム・アニメ問わず、様々な作品とのコラボレーションが行われている。コラボ期間中はコラボ元のキャラクターが登場するスペシャルダンジョンに挑戦することができる。

コラボダンジョンでは、固有のスキルを持つキャラクターボスとして登場する他、スキルレベルの上げにくいレアガチャ限定モンスターと同じスキルを持つキャラクターが登場し、スキル上げの機会として見られることも多い。また一部コラボではコラボガチャが実施され、レアガチャと同じく魔法石を使用することでコラボキャラを手に入れることができる。

コラボは必ずしも1回限りではなく、記念イベントなどで新たなキャラを追加して復活する場合がある。特に自社のゲームとのコラボ(ROやECOケリ姫など)はイベント時に限らず結構な頻度で復活する。

同時期にコラボ先のゲームでもコラボ企画が行われることがあり、期間中コラボ先のゲームパズドラモンスター出張したり、また、音ゲーである太鼓の達人グルーヴコースターではパズドラの楽曲を期間限定でプレイすることができた。

Catalogue

Big Collaboration

コラボガチャ有り

Normal Collaboration

In-house Collaboration

Monster

  • -
  • -
  • -

レアガチャ限定

Video

動画静画には『パズドラタグが使われていることが多い→「パズドラ」でタグ検索exit_nicovideo

Illustration

「パズドラ」でタグ検索exit_nicoseiga

3D Model

Product

Channel

ニコニコ動画では2013年3月から11月の間、公式生放送としてAppBankチャンネルにて毎週月曜20時から『パズドラ究極攻略!』が定期配信されており、スペシャルダンジョン攻略を行なっていた。11月以降はガンホー公式での生放送が不定期で配信されているほか、前述の『パズドラ究極攻略!』がリニューアルして『AppBank がんばれ!マックスむらいパズドラ攻略!』となり、引き続きスペシャルダンジョン攻略などを行っている。

Item

Link


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%91%E3%82%BA%E3%83%AB%26%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%BA
ページ番号: 4995544 リビジョン番号: 2583338
読み:パズルアンドドラゴンズ
初版作成日: 12/11/11 21:31 ◆ 最終更新日: 18/04/27 19:28
編集内容についての説明/コメント: 0になるまでにクリア~に関する文章編集-イラスト欄編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

パズル&ドラゴンズについて語るスレ

2763 : ななしのよっしん :2018/09/10(月) 12:45:59 ID: ZsiCqQlUnW
その辺りは7周年に期待かな
今やってる創玉殿みたいな形式のダンジョン増えねえかなー
2764 : AAA :2018/09/11(火) 09:53:30 ID: gYSGSyUhrC
何だこのクッソ硬いおばさん!?驚愕
2765 : ななしのよっしん :2018/09/15(土) 14:08:47 ID: o8q3sBuSai
終わってるに対する反論おっそ…
こりゃもう盛り返すことはないな
2766 : ななしのよっしん :2018/09/15(土) 14:09:24 ID: ZsiCqQlUnW
反論遅いと終わってる事になるらしいから即レスしたるわ
2767 : ななしのよっしん :2018/09/21(金) 18:16:49 ID: fRzhHG1XS/
>>2762
ぶっちゃけお前ら課金しすぎなんだよ
課金しまくって時間短縮してんだからやる事なくなるに決まってんだろ
良かったじゃんやる事なくて、他にその時間回せるんだから

まあとしては昔あった制限ダンジョンを復活して欲しいな
昔と違ってキャラ多いんだからええやろ
ていうかリーダースキル効とか進化用強化とか5以下強化とか面い制限に限ってランダンだったり一度きりだったりすんのやめろ
2768 : ななしのよっしん :2018/10/04(木) 18:16:01 ID: 29tACh1x20
制限ダンジョンは不評だったからこうなったわけでそれは難しいんじゃないかな 確かに進化用10倍とか面かったけど
個人的にはいつかシナリオ本編にも欲しい
2769 : ななしのよっしん :2018/11/07(水) 15:16:40 ID: ZsiCqQlUnW
5000万ダウンロードだってよ
なんだかんだ言っても皆やってんだな
2770 : ななしのよっしん :2018/12/11(火) 00:21:10 ID: IS2BAMTVAb
色んなソシャゲやってきたけど、ソシャゲは重課金したら負け
欲している位の状態が一番楽しい時期。重課金は一は楽しいが引き終わったらその強さにもすぐ飽きて、ゲームの底とか余計な物が見える。
パズドラキャラだけはやたら多いから、最初の一口のつまみ食いを延々と繰り返すようなプレイスタイルには向く
2771 : ななしのよっしん :2018/12/24(月) 18:57:35 ID: De1xXOZlZc
5000万DLダンジョンレベル50、歴代最高クラス難易度なのに
オロチアマテラスゾンビパでノーコンできると知ってちょっと感動
ダンジョン開発スタッフも、パズドラ5000万回DLされた歴史を振り返るようなな計らいをするじゃないか
2772 : ななしのよっしん :2019/02/04(月) 20:07:58 ID: Uq9aFts+Kx
>>2770
課金は論外だが、飽きずにソシャゲを続けるのが正解と言わんばかりの君も、十分にアウト
致命的なのは、ソシャゲごときにを貢いでしまうことじゃない。ソシャゲごときに時間を費やしてしまうことだよ。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス