パンツァー・リート単語

パンツァーリート

パンツァー・リート(独:Panzerlied)とは、1933年に作曲されたドイツ軍の行進歌である。

作詞クルト・ヴィーレ/作曲アドルフホフマン

概要

ドイツ第三帝国時代に作られた行進歌であるが、戦後ドイツ連邦共和国陸軍歌詞を一部変更しながら歌われていた。
現在では、元々のメロディーであるルイスカリート(Luiskalied)が、ナチス親衛隊歌集に収録されている反共義勇軍の行進曲「鋼の軍団(Das eiserne Schar)」にも使われているということが批判され、歌われなくなった。
 

なお、この曲が作られた1933年当時、ドイツ農業用トラクターしか戦車を保有しておらず、本来は装甲部隊や装甲兵の歌とするのが適切であり、戦車の歌とするのは不適切である。

映画バルジ大作戦Battle of Bulge)」にて少年戦車兵たちが合唱するシーンで、世界的に有名になった。この映画では1番歌詞だけが歌われている。
日本では「アドバンスワールド ウォー 千年帝国」(※嘘歌詞)や「鋼騎士」、「パンツァーフロント」などで使われている。

関連動画


関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

パンツァー・リート

41 ななしのよっしん
2017/01/26(木) 22:15:08 ID: 9OI5xjCubj
>>40
ドイツ語で「歌」だよ
42 ななしのよっしん
2017/02/08(水) 23:36:42 ID: 21by+xh8Wg
装甲兵ってどんなの?
43 ななしのよっしん
2017/03/06(月) 18:50:05 ID: glyAAuRAf9
>>42
強化装甲を身に着けた兵士団で、先の大戦では恐れられた
44 ななしのよっしん
2017/08/13(日) 15:29:00 ID: R3vuJa3flx
WW2では農業トラクター戦車の暗喩
45 ななしのよっしん
2017/09/16(土) 16:42:13 ID: 7aEYUIERCI
>>44
こういう暗喩、矛盾塊みたいなシュールさがあるから好き
戦後に再軍備始めた既視感あるだろうけど
46 ななしのよっしん
2017/11/28(火) 04:43:25 ID: FJTLhDPS3W
歌詞モーターが出てくるし装甲車両をイメージしてるのは間違いないと思うけど
47 ななしのよっしん
2018/01/25(木) 23:52:00 ID: IovrxXpN6A
農業トラクターとかいう事実上の戦車
48 ななしのよっしん
2018/02/22(木) 11:47:46 ID: vTPxieShWm
なんだかんだあってこの曲ってもう連邦軍では歌われてないんだってね
一見内容に問題なさそうな曲だけに、なんだか悲しいわ
日本でも封印された軍歌とかあるんだろうねぇ
49 ななしのよっしん
2018/07/11(水) 15:18:03 ID: vc5o3ye8qq
・元々戦車は一次大戦でトラクターに鋼とか貼り付けて敵塹壕)に突っ込ませたのが由来
・不整地を走るための走破性と地面を掘り起こすための動機関パワー
・木とか岩とかにぶつかっても気な、ちょっとやそっとの衝撃でビクともしない頑丈さ

という意味で戦車との共通点が多く、戦車開発の意図を秘匿するにはトラクターがちょうど良かったからね。仕方ないね
50 ななしのよっしん
2018/12/04(火) 22:02:20 ID: MOljTSamfd
ドイツ領南西アフリカの"Das Südwesterlied" って曲のメロディが凄くパンツァーリートでびっくりした