パーカッション単語

パーカッション

パーカッションとは、英語で「打撃」を意味し、本来は打楽器を表す。

概要

パーカッションは「合奏の背」とも形容され、あらゆる分野の曲で枢要な機を果たしているといえる。リズムを刻み曲の柱を構築するのがパーカッションの役である。

多多種多様の楽器を担当し大きいものではチューブラーベル(チャイム)やティンパニ、小さなものではタンバリンカウベルなど様々である。

打楽器一覧

吹奏楽部でよく使われる(?)楽器の一覧です。随時追加していってください。

体鳴楽器

木製

金属製

振る系

その他

鍵盤楽器

木製

金属製

膜鳴楽器

特殊楽器

架空のパーカッション奏者の一覧

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

パーカッション

1 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 20:54:14 ID: N5ZleqN8pC
打楽器メインの作品か、おいしいポジションにいる作品ってありますかね?
2 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 21:08:52 ID: 4z1ZvN3oYi
イロドリミドリ適当
3 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 21:37:25 ID: /d2y8zXUeW
太鼓の達人