ヒカルの碁単語

ヒカルノゴ

ヒカルの碁とは、週刊少年ジャンプで連載された囲碁漫画、及びそれを原作としたアニメゲームである。
通称はヒカ碁。

原作:ほったゆみ、漫画小畑健、監修:梅沢由香里現在吉原由香里)。

概要

1998年から2003年まで連載、人気となり囲碁ブームを巻き起こした。コミックスは全23巻。
の蔵で血塗られた盤を触ったことにより、平安時代囲碁棋士藤原佐為と出会った主人公進藤ヒカルの成長物語
2000年に第45小学館漫画賞 、2003年に第7回手塚治虫文化賞新生賞受賞。

アニメ化もされ、テレビ東京系列にて2001年10月10日から2003年3月26日まで全75話が放送された。その際に、にかけてGO!という単を入れたタイトル画を採用した。一部では本編と言われている『GOGO囲碁』もそのセンスが生かされているのかもしれない。

2009年4月20日から9月7日まで、テレビ東京系列にて月曜19時28で「ヒカルの碁セレクション」のタイトル再放送されていた。また、囲碁を取り扱ったアニメなので、囲碁将棋チャンネルケーブルテレビ)でも放送されていたこともある。

2013年ブルーレイボックスが発売される。それを記念し、ニコニコ生放送で5回に分けて全話が放送される。

2004年韓国では「ゴースト囲碁王(고스트 바둑왕、ゴストゥ パドゥグワン)」としてKBS1で放送された。日本色を消すため、韓国人名、舞台韓国へと変更がされた。和服部分をくぼかし処理を行った結果、視聴者から苦情が殺到した。その後、アニメ専門チャンネル「トゥーニバース」ではオリジナルに戻されて放送された。

主な構成

話は、大きく分けて4つの出来事で構成されている。

主な登場人物

主要キャラ

進藤ヒカル - 川上とも子
主人公囲碁ルールも知らなかったが、佐為の手ほどきにその才を開させる。
藤原佐為 - 千葉進歩
安期の囲碁の達人の霊。江戸時代本因坊秀策に取り憑き、現代でヒカルに取り憑く。ちなみに安期に実在したわけではなく、架の人物である。
アキラ - 小林沙苗
名人塔矢行洋息子ヒカルと同い年、ライバル
塔矢行洋 - 津田英三
作中最強棋士の一人。ヒカ碁の世界ではタイトル5冠を維持している。
佐為が「神の一手に最も近い男」として一方的ライバル視している棋士 

囲碁部

藤崎アカ- かかずゆみ
初期ヒロインかわいいヒカルに影され囲碁部に入部。
筒井 - 津村まこと
囲碁部の初代部長。作中では立たないが、ヨセが璧だったり、
(相手のポカがあったとはいえ)王中の副将に勝ったりと、実はかなり強い。
加賀鉄男 - 伊藤健太郎
臨時部員で、実は将棋部。幼少期、アキラもいた囲碁教室に通っていたため、囲碁がとても強い。
わざと負けられたことをきっかけに、アキラが嫌いになり将棋へ。
ヒカルプロ入りを後押しし、院生申し込み用の棋譜作成に協した。
三谷 - 浅川悠
囲碁部のポスターにある難解詰めを解くほどの実者。

院生

慎一郎 - 鈴村健一
院生リーダー的存在。実もかなり高い。精的な脆さが弱点。ヒカル達より1年遅れてプロに。
義高 - 高木礼子
院生一組。なにかとヒカルの面倒を見る良き友達ヒカルと共にプロに。
奈瀬明日- 榎本温子
院生編のヒロイン。めっちゃ美人梅沢由香里先生を参考にしているとか。
越智康介 - 松岡洋子
ヒカルより3ヶほど院生入りしたのにもかかわらず1組。
しかも、その年の院生最終順位はトップという実者。プライドが高く、口が悪い。インセクター羽蛾
ヒカルと共にプロに。プロになってからは性格が丸くなった印を受ける。

プロの皆さん

倉田- 岩田光央
人気棋士の一人。字がヘタ。ヒカル一色を打ったことをきっかけに実を評価し、一置いている。
緒方精次 - 藤原啓治
人気棋士の一人。矢門下の9段。アキラが幼少の時からの相手をしたり、
ヒカルに便宜を図り院生試験に推薦したりと、意外と物語の重要人物。見たがホストとは言ってはいけない。
桑原本因坊 - 納谷六朗
の打ち手。
本因坊タイトルに強い執念を持っている為か、お迎えが近い為かシックスセンスに優れている。
森下茂男 - 北川勝博
ヒカルや和師匠。あまり知られていないようだが、モデル長島茂男。息子カズオ。
のしげ子は「羽根しげ子」女流からだろうか?
篠田院生師範 - 坂東
日本棋院の院生師範。お弁当を注文したり、が降って来たのを心配したりする。
御器曽 - 廣田行生
どうだ?麗な打ち回しだろう。ギャラリーがいたら歓が上がるところだぜ?

アニメOP/ED

オープニング エンディング

関連動画

公式配信

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 配信日 動画
第一局 永遠のライバル 大橋志吉 西澤 西澤 本橋秀之 2012
12/14
exit_nicovideo

その他

関連商品

関連コミュニティ

関連チャンネル

関連生放送

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%92%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%A2%81

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヒカルの碁

198 ななしのよっしん
2018/10/21(日) 12:37:41 ID: wtk+yaxteK
対社 見たかった どっちが強いだろうね?
199 削除しました
削除しました ID: 0ouNxTiSUT
削除しました
200 ななしのよっしん
2018/11/24(土) 02:13:37 ID: RODrrIQZvX
言うだけなら簡単
201 ななしのよっしん
2018/11/26(月) 03:45:14 ID: dGon1Bx7jG
この漫画で一番嫌いなキャラは間違いなく会所の爺
三谷にお灸を据えるのは妥当な判断だが、保身的で汚れ役は全部ダケさんに被ってもらう辺りが自覚しの子悪党って感じでタチ悪い
それだけならまだ仕方ないと思える部分はあったが、番外編で個人的ないせでもあったことが判明して全にキャラという認識になった
語尾カタカナになる癖もウザったい
202 ななしのよっしん
2018/12/20(木) 22:10:07 ID: w/QO8363zl
個人的には週刊の古瀬村の方が気になったな
ヒカルの理由付けとして必要だったんだろうけど
高永は悪くないのにヒカル回りする展開が続いて古瀬村になにかお咎めあるわけでもなくて
終盤はモヤモヤすることが多かったな

リアルでも韓国強いから負けること自体は違和感ないんだけど
物語の最後だから負けるにしてもスッキリとした結末が見たかったな
203 ななしのよっしん
2018/12/30(日) 02:02:30 ID: fv0DTVzd3u
や実の描き方がエグかったよね
矢がサイとやるためにプロ試験をサボって和がキレたり越智を鍛えてヒカルの実を測る試石にしようとしたり
や実に溢れる人間然と冷酷なまでに下の人間に関心を持たない様をこれでもかと描いていた
もちろんそれで終わらないから名作なんだけど
204 ななしのよっしん
2019/01/01(火) 10:16:38 ID: T18LfaMDVh
 この漫画を知る以前にも囲碁は好きだったが、出た後、囲碁の歴史を調べ直したおかげで、秀策を始めとする歴史上の囲碁の名手達の棋譜や逸話を調べたおかげで、更に好きになった。囲碁興味を持たれた方は秀策の時代に活躍した名手達について調べてみると良いだろう。そうすれば、佐為はこういう相手と対戦していたのかと、想像を膨らませる事が出来るだろう。
205 ななしのよっしん
2019/01/24(木) 00:38:20 ID: w/QO8363zl
年頃の生意気な子供の描写の仕方がうまいって言われて
最終回の流れについても個人サイトかどこかで
「成長の余地を残し悔しさをバネにこれからも頑ってほしい」という親的な視点
なんて書かれててなんとなく納得した

ただ読者としてはヒカルの碁漫画で描かれた部分までしか追うことができないから
モヤモヤを残さないでほしかったなとは思う
上にも書いたけど負け展開自体は気にならなかった
206 ななしのよっしん
2019/03/31(日) 04:40:25 ID: 3QpJs6h0OE
一挙放送見忘れましたね
とーくきになってたんだけどね
207 ななしのよっしんふ
2019/05/21(火) 11:44:06 ID: Aju+1xpC/p
ヒカルの碁スレで佐為消えてから蛇足とかいうバカ多すぎて困る
いやそれは佐為のじゃん、ヒカルバトン繋がないとダメじゃん、14巻の何を読んでたんだよ…
そういうってヒカルが自分の棋譜に佐為を見出したシーンも全否定なの?やばくね

北斗杯は賛否両論あるのはまだわかるけど、最後は神の一手へのの険しさを表すためにも負けていいと思う。
あと嫌韓厨がうるせえ。糸目眼鏡エラったステレオタイプヒカルが倒してやったーなんてラスト漫画として面くなさすぎだろ。