ヒデト・ワシヤ単語

ヒデトワシヤ

ヒデト・ワシヤとは、OVA作品「機動戦士ガンダム MS IGOO」の登場人物である。
CV福山潤

概要

ジオン公国軍に所属する軍人で、階級は中尉。第一話の冒頭にて、モニク・キャディラック特務大尉とともに第603技術試験隊に着任した。彼は技術試験科から派遣されてきたテストパイロットである。

モビルスーツパイロットに憧れて士官学校入学するも、得意科と不得意科の差がありすぎて正規パイロットには選ばれず、テストパイロットに据えられた経歴を持つ。気さくなムードメーカーで、お調子者の性格。場の空気を和ませる事もあれば、逆に空気を読まない発言するなど良くも悪くも自由人オリヴァー・マイとは気が合うようで、1話の時点で仲良くなっている。

第603技術試験隊に配備された当時はまだヨーツンヘイムに艦載MSく、暇を持て余していた。このため第三地上機動師団に送られる補充用ザクを見て、自らの搭乗機にしようとモニクにねだるシーンが描写された。ちなみにこの希望無慈悲に退けられた。

そんなワシヤに、待ちに待った機会が巡ってくる。一年戦争も佳に入った9月ヅダヨーツンヘイムに配備され、その二番機を任されたのである。あまりの嬉しさに「二番機だぞ二番機!」とVピースしていた。しかし、間もなく三番機パイロットことオッチナンシェル事故死に遭遇し、回収されたヘルメットの前で男泣きした。だが、ヅダを得たワシヤはを得たのように活躍し始めた。オデッサから撤退してきた友軍を守るため奮戦、ゲム・カモフの評価試験に協して連邦軍部隊と交戦、ア・バオア・クー攻防戦では数少ないヨーツンヘイムの戦として膨大な数の連邦軍から母艦を守りきった。終戦まで生き残ったものと思われる。

彼の撃墜戦果はジム1機(蝙蝠ソロモンにはばたく)、ジム・コマンド1機(鳴に魂は還る)。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%92%E3%83%87%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%A4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヒデト・ワシヤ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ヒデト・ワシヤについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/10/14(月)13時更新