ヒノカケラ単語

ヒノカケラ
2.9千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

 

ヒノカケラとは、同人サークルReddish Region』製作3Dコンボオリジナル対戦格闘ゲームである。
ラットフォームはPCネット対戦あり。 

作品

ヒノカケラ -the Fragments of Innocent sinner-
2003年配布作品。通称ver.1。

ヒノカケラ -the Fragments of Innocent sinner-Reinforced Edition

2006年配布作品。通称ver.2。公式より配布されたver.1に当てるバージョンアップパッチ
レインフォースとネット対戦実装された。

ヒノカケラ fragmentEclipse
2007年配布作品。通称ver.3。前2作とバージョン互換性のない全新作。
主人公ストーリーモードと新キャラが3体追加された。

ヒノカケラ Chaotic Eclipse
2010年配布作品。通称CE。これも前作とバージョン互換性のない全新作。
モデルリメイクを行いビジュアル面を一新した最新作。 

現在の最新作はヒノカケラ Chaotic Eclipse(ver.1.01)

概要

3Dならではの手なエフェクトや演出、2D系格闘コンボゲームを思わせるコンボなどが特徴的な、3Dコンボオリジナル対戦格闘ゲームである。操作性やコンボは2D系格闘ゲームだが行きや軸移動のような3D格闘ゲーム要素も存在する。その性質から配布当初は『2.5D対戦格闘ゲーム』等と同人ゲームでは揶揄される事が多かった。
ゲームに移動操作が近い性質のゲームを挙げるとするならば『Fate/Unlimited codes』等がそれにあたる。

ゲーム内容はガードクラッシュと直前ガードであるジャストディフェンスの攻防、それを補助する条件付きロマンキャンセルガードキャンセルサイクバーストなどが存在するブレイクシステムを駆使して相手の攻撃に割り込んだり相手の防御を崩すのが基軸となる。また、相手への接近には置き、飛び道具に対しては軸移動やジャンプを駆使した読み合いなどが発生する。

システム

操作形態
8方向4ボタンA・B・C・D)制。
ABCボタンは弱中強と対応した攻撃ボタンを担当。
MWCというシステムが存在しチェーンコンボのようにA>B>C>とキャンセルすることができる。
Dボタンは軸移動や後述のブレイクシステムを担当。
という概念が存在せず、フィールドとなっているが、後退行動を続けるとペナルティが発生する。
レインフォー
いわゆるメルブラスタイル月華の剣士の気質のようなもの。
プレイヤーは2つあるレインフォースの内どちらか一つを選ぶ。
アサルト
アサルトブレイクによってコンボの幅が広がる攻撃性の強いレインフォース。
テクニカル
テクニカルブレイクによってフォローをしやすくなる安定性の強いレインフォース。
パワーゲージ
基本100。体低下によって最大150まで溜めることができるゲージ
エクストラスキル(強化必殺技)やEF(超必殺技)を使う時に必要なゲージ
相手に攻撃を与えると溜まるが相手から攻撃を受けても溜まらない。
ブレイクゲージ
基本100。体低下によって最大120まで溜めることができるゲージ
後述のブレイクシステムを使う時に必要なゲージ
時間経過と相手から攻撃を受けることで溜まる。
ガードゲージ
攻撃を通常ガードすると減るゲージ
ゲージがなくなるとガードクラッシュを起こして一定時防備になる。
ガードゲージの減少は時間経過によって回復する。
ブレイクシステム
リアティブレイク
条件付きロマンキャンセル
相手にジャストガードされた時のみブレイクゲージを20消費して行動を強制的にキャンセルすることができる。
アサルトブレイク
いわゆるブースト。レインフォーアサルト専用。
ブレイクゲージを40消費して特殊技までの攻撃をダッシュキャンセルすることができる。補正を10%引き上げることができる。
テクニカルブレイク
条件付きロマンキャンセルレインフォーテクニカル専用。
相手がのけぞっていない時のみブレイクゲージを40消費して必殺技までの行動を強制的にキャンセルすることができる。
カウンターブレイク
いわゆるガーキャン。
ジャストガードされた時のみブレイクゲージを60消費してガードキャンセルをすることができる。
オフェンシブブレイク
いわゆるロマンキャンセル
ブレイクゲージを80消費して必殺技までの行動を強制的にキャンセルすることができる。減った補正を75%まで戻すことができる。
インタラティブレイク
いわゆるサイクバースト
のけぞり中にブレイクゲージ100消費してのけぞりを衝撃波キャンセルすることができる。
ノーマルガード
普通ガード
ガード不可の技以外は普通ガードできるがガードゲージが減少する。
ジャストガード
いわゆる直前ガード
ガード段さえ合っていればヒットバックを起こさず全ての攻撃をガードすることができる。
硬直もノーマルガードより短くなり有利になるが相手にリアティブレイクをさせるチャンスを与えてしまう。
マイティガード
いわゆるフォルトレスディフェンス。
パワーゲージを消費してヒットバックを増加させるガード
ガード不可の技もガードできるが純ガード不可はガードできない。
さらに硬直がノーマルガードより長くなる。
カウンター
攻撃動作中に攻撃を与えるとカウンターが発生する。
カウンター効果時間中はのけぞり時間が伸び、普段はいらないコンボが入るようになる。
行動には攻撃レベルカウンターレベルという値が設定されており、その値によって起こるカウンターが変化する。
カウンター1~3まで存在し数字が多ければ多いほどカウンター効果時間が長く続く。

キャラクター 

レイヴン

本編主人公
距離~近距離が得意なキャラ

シルヴィス=ローズ

レイヴンライバル的存在。
距離~遠距離牽制が得意なキャラ。 

アヤ

本編ヒロイン
距離~近距離が得意な一撃離脱キャラ。 

カミール=エンフィールド

レイヴンとの腐れ縁。
投げキャラ。 

カスミ=セイガ=フレスライト

カミールとの腐れ縁。
距離が得意な接近キャラ。 

セレス=アルフォート

ハーディの
フロントステップとエンチャントによるモードチェンジを持つ特殊キャラ。 

ハーディ=アルフォート

レス父親
を使った遠距離牽制が得意なキャラ。 

クレスティス=ファレル

ラスボス
様々な飛び道具を扱うシューティングキャラ 

アローニア=エクセル

ハーディの元子。
宝石を使う設置キャラ。 

カケル

正体不明。
二種類の構えと専用技を多く持つ中距離が得意な変則キャラ。 

「御遣い」

初登場はver.2だがプレイヤー操作が可になったのはver.3。
なし魔族エロ天使
レス以上に中性が優れている特殊キャラ 

アシュリー

ver.3から参入。戦うメイドさん。
3つの武器を換装して戦う特殊キャラ

Aya/immortal

ver.3から参入。裏ボス
アヤ暴走した姿。 

関連動画

関連コミュニティ

関連商品

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%92%E3%83%8E%E3%82%AB%E3%82%B1%E3%83%A9
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヒノカケラ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ヒノカケラについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


おすすめトレンド