ヒートマン単語

ヒートマン

「ちょっと待って、火を点けるから」ヒートマン

ヒートマン」とは、ロックマンシリーズ第2作ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』に登場する8大ボスの1体、「DWN.015 Heatman」のことである。

概要

ゲーム的な扱いは次の通りである。

前作のファイアーマンのノウハウを基に開発されたロボットジッポーライターに手足が生えたような外見をしている。耐熱性に優れたボディを持ち、火を自由に発生させることができる。特殊武器「アトミックファイヤー」は、圧縮ブラスターにより12000℃にも及ぶ高熱(実際には炎が12000℃に達することはなく、プラズマ化する)を発生させ、その炎を身にい炎の塊となって突進する。背中には火力調節ダイヤルがある。

※詳しくは「Wikipedia:ロックマン2 Dr.ワイリーの謎exit」をご参照下さい。

ファイアーマンを基に作られたロボット。耐熱性に優れたボディを持ち、炎を使って熱を自在に操る。

ロックマン7では博物館ステージ背景に展示ロボットとして出演している。このことから、7の時点ですでに機停止している可性がある。このステージではBGMに、ヒートマンステージBGMの一部が使われている。
SPADでの担当声優森久保祥太郎クイックマンとの二役である。
この時のヒートマンはなぜか名古屋弁で話し、やや勝気な性格である。しかし、ロックマン勝利高笑いしていたところ、ライターの蓋部分が意図せず閉まるといったコミカルな演出もあり、同作品でほぼ一のボケキャラとなっている。
登場シーンは僅かながら強な印を残すキャラであり、兼任のクイックマンと合わせ、中の人の演技がっている。


◆特殊武器

アトミックファイヤー
(小火炎玉を3つ同時にロックマンに投げつけ、着弾すると6のフレイムブラストのようにしばらく燃え続ける。もしくは、圧縮ブラスターによる12000℃のプラズマ化した炎をロックマンに向かって突進する攻撃)

ロックマンが使用すると、三段階に溜め可の武器となり、溜め具合に応じ消費エネルギー・攻撃も増大する。シリーズ初めてのチャージ概念を持つ武器。消費エネルギー小玉1、中玉4、大玉10。玉の正体は放射能を含む圧縮された炎。

◆特殊武器が有効な相手

ウッドマンダメージ小玉1,中玉3,大玉14)、クイックマンダメージ小玉2,中玉6,大玉10)

◆攻撃

火炎弾(4ダメージ)、突進・体当たり(8ダメージ

◆武器相性

弱点武器:バブルリードダメージ6)
効武器:リーフシールドタイムストッパー
回復武器:アトミックファイヤークラッシュボム
その他:エアーシュータークイックブーメランダメージ2)、メタルブレード(1ダメージ)、ロックバスターダメージ2)
特記事項:
 クラッシュボムヒートマンの突進中に使うと、ヒートマンが体を全回復する上暴走する。
 漫画版では、クラッシュマンヒートマンボムを食べさせ強化する場面も見られた。

◆外見的特徴

色のジッポーライターのようなボディに手足が生えたような外見。肩と手足部分、頭部はモヒカン部分とひざ当てはボディと同色。腿・腕タイツ部分は黒色
SPADによるとライターの蓋にあたる部分は開閉可で、ときどき予期せず閉まってしまうことがわかる。またワールド1のエンディングによれば、普段半分閉まっている蓋は上げられることも確認されている。部に緑色コアを有する。全シリーズ戦闘ロボットの中でも較的大コアである。

ステージ

溶けた金属を流すパイプ内と思しきステージ。下を流れる金属に触れると一発ティウン。
また悪名高い消える足場ことブーンブロックが中盤から終盤にかけて配置され、難易度を恐ろしく上昇させている。ステージの敵よりギミックが怖いステージである。
終盤に1upが配置されているが、アイテム2号いとティウンせざるを得ない状況に陥り、取っても意味がい。甘い罠1up編~ ♪アイテム2号があれ~ば~♪

ステージ

◆傾向と対策

基本的に静止した状態から3つの火の玉を投げつけ、こちらが攻撃をしてダメージを与えると炎をまとい突進してくるというのがパターン

火の弾は戦闘開始直後にも放たれるため、これを避けるのがノーダメージ撃破の一番の鍵である。

これさえ避ければ後は攻撃→アタックを避ける→際へ走りながら火の玉をかわす(突進を交わし、すぐに逃げれば投げられる弾はロックマンへ届かない)→ヒートマンへ攻撃→アタックを避ける→際へ…と行動すれば一度もダメージを食らわずに撃破することが可である。操作も容易で安全なため、初心者ならこの方法で倒すことを勧めたい。

しうまい人の倒し方としては、アタックをさけた直後すぐにヒートマンへ振り向きバスターダメージ→適度な距離を離れる→アタックを避ける→振り向きパスター→…といった倒し方がある。こちらは多少危険を伴いダメージを食らわずに倒すのが難しくなるが前者の倒し方よりも効率的でより短い時間で倒すことができる。


R&Fのデータ

トリビア※未確認情報含

登場シリーズ

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヒートマン

17 ななしのよっしん
2014/02/24(月) 14:35:12 ID: MAzBGnE9V5
クラッシュアトミックボム GIFアニメ

知ってるやつはいるんだろうか・・・
18 ななしのよっしん
2015/02/04(水) 13:31:58 ID: UL/kUgH5s+
>クラッシュボムヒートマンの突進中に使うと、ヒートマンが体を全回復する上暴走する。
まじか知らんかった
19 ななしのよっしん
2017/03/03(金) 12:08:51 ID: 3gkgpvsUCJ
突進中にクラッシュボム当てると暴走はするけど回復はしないんだよな
通常時に当てたときだけ回復する
ちなみにアトミックファイヤーの場合は突進中に当てても回復する(暴走はしない)
20 ななしのよっしん
2017/05/13(土) 07:29:10 ID: 9tmYTY+se3
>>17
Dr.K氏か・・・懐かしいな
21 ななしのよっしん
2017/07/05(水) 01:05:06 ID: VLHSZwjPip
ファイヤーマンヒートマンも炎の温度設定は一桁ミスだと思う
12000℃どころか7000℃ですら人工ではありえないし
22 ななしのよっしん
2017/08/13(日) 15:52:58 ID: T8XUTu292/
傾向と対策のとこよく見たらパスタが紛れてる
23 ななしのよっしん
2018/05/21(月) 19:57:42 ID: z9Ke30bJAH
>>21
某1兆度の宇宙恐竜みたいに設定上数値を盛ってるんだろうきっと
24 ななしのよっしん
2018/05/21(月) 20:14:16 ID: f87OcC8F7a
ヒートマン
火力発電
ガソリン
バーナー
コンロ
マグマとスケールダウン傾向にある炎系ボス
25 ななしのよっしん
2018/08/29(水) 01:20:49 ID: 06x5vImArX
今になって考えてみるとロックマンシリーズ中が鬼畜ステージは代わりにボスが弱いという常識ヒートマンステージが始まりだったんだな
ロックマン2リメイクするなら中の難易度を下げる代わりにヒートマンの攻撃パターンを強化して欲しいと思うレベル難易度
ブーンブロックの出現時間を全体的に長くして落ち着いて行動出来るようにしてくれるだけでも違う
ヒートマンの攻撃パターンバブルリードを当てない限り行動パターンリセットされない&体半分以下で炎がくなって受けるダメージ増加+3連続で突進するようになるでもしておけば丁度いい難易度になると思う
26 ななしのよっしん
2018/09/23(日) 11:24:50 ID: NDZUzpAw7z
まずデザイン考えた人がセンス良いよな
炎タイプの敵だと格好良く描きそうなもんだが
逆に笑いを誘うようなキャラデザインなのが良い
これがアメリカ(MegaMan)ならムキムキの8頭身おじさんとしてデザインされたろう