ビリケン単語

ビリケン
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ビリケンさんとは、神様である。

概要

1908年にアメリカ作家フローレンス・プリッツに現れた神様。その後世界的に流行し、日本にも1909年頃に伝来した。特に大阪通天閣のものが有名であり、ビリケンさんと呼ばれ親しまれている。足をなでるとご利益があるらしい。ネタなどではなく、神社られているビリケンさんもおり、ちゃんとした神様である。架恭介氏の著作「教祖マニュアル」ではどのようなものでも拝む人がいれば偶像になるということの一例として扱われている。

かつて月刊少年ガンガンでビリケンを主人公としたマンガが連載されていた。

寺内正毅のあだ名でもある。本人は気に入っていたらしい。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%93%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ビリケン

1 ななしのよっしん
2013/03/04(月) 22:33:59 ID: Ot1jPaoBqa
記事名見て、っ先にビリを思い出した
2 ななしのよっしん
2014/08/12(火) 00:08:42 ID: GdB/ZhxeaX
ろこどるから来た
まさかアメリカアーティストが作った像だったとは・・・
今まで、ビリケンさんは古来から信仰されてる神様なのかと思ってたわ
3 ななしのよっしん
2015/08/16(日) 15:52:15 ID: k3nVSKkqMn
佐野氏の顔そのものがビリケントレスだったとは・・・
発見した人良く思いついたな
4 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 20:58:48 ID: VEDijF+jkD
仮にも神様なのにマスク盗まれるとは。バチが当たればいい。

ビリケンさんのマスク盗まれる
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20200409/1080010506.htmlexit

なくなっていたのは千葉県流山市利根運河沿いに設置されている「ビリケンさん」像につけられた使い捨てマスクとさいです。
流山市によりますと、先25日、像の前に新しいさい銭を設置したのにあわせて、新型コロナウイルスの終息を願って像に使い捨てマスクをつけたということです。
しかし、九日、いずれもなくなっているのが確認されたということです。
警察被害届を出し、担当者は「感染の終息を願ったマスクや、さい銭が持ち去られ、悲しく、残念だ。出来心でやったとしたら返してもらいたい」と話しています。
この「ビリケンさん」の像は100年以上前から利根運河沿いに設置されていたビリケンさんの石像がおととし、何者かによって壊されたのを受けて、大阪の団体、「ビリケン事務局」から償で流山市に寄贈されたも
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5 ななしのよっしん
2020/07/14(火) 01:06:53 ID: tzNDQOqB5E
こち亀ビリケンさんが人質(仮)になる展開があったのをよく憶えてる
話のあらすじオチ全に忘れたけど

少し前まで冷静や冷だった県警たちも人質と化したビリケンさんを見た間に大慌て、マジメ系の婦警さんも大慌て
流石の両さんもこの展開には突っ込んでたわ