ピサの斜塔単語

ピサノシャトウ

ピサの斜塔とは、イタリアにあるピサ大聖堂の鐘楼であり、その名の通り傾ていることで有名である。

概要

ピサの斜塔は、世界でもっとも傾いている建物としてギネスブックに登録されていた(2009年ドイツにある教会ズールフーゼンの斜」にとってかわられ、さらに、2010年には、アラブ首長国連邦アブダビにあるキャピタルゲートビルがギネスブックに登録された)世界遺産であるが、建造当時から傾いていたわけではない。
最初は普通に立てたものの地盤が非常に柔らかく、そのせいで徐々に傾いてきてしまったというのが現状である。
過去、何回かに及ぶ修復工事で2018年現在ではこれ以上傾く心配はない、とされている。
上記したように、一時期はあまりにも傾きすぎたために修復工事がなされ、見学ができないこともあったが(1990年から2001年まで)現在は見学が可である。しかし、屋上はあまりも狭いことから、入場制限がされている(通路が狭いために大きな荷物を持ち込むこともできない)

また、一説においては、地動説で有名なガリレオ・ガリレイ重力実験をこの斜において行ったと言われているが、創作との説もあり偽のほどは定かではない。

ちなみに「鐘楼」とはいうものの、実際に鐘を鳴らすとに負担をかけてしまって危険なため、
スピーカーにて鐘の音が流されている。

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%94%E3%82%B5%E3%81%AE%E6%96%9C%E5%A1%94

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ピサの斜塔

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ピサの斜塔についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!