ピトケアン諸島単語

ピトケアンショトウ

ピトケアン諸島とは、南太平洋に浮かぶロリコン聖地イギリス領の々である。

概要

前史――バウンティ号の反乱

18世紀イギリスは西インドの食糧問題を解決するため、南太平洋のタヒチからパンの木を移植することを決め、バウティ号を派遣した。ところがタヒチで放縦な生活を覚えてしまったせいか、船員たちが航途中で反乱をおこした(バウティ号の反乱)。

反乱の首謀者たちは船を乗っ取り、タヒチに戻った。しかし、重罪である反乱を遂行してしまった彼らは本のお尋ね者である。いずれ本の追手はタヒチにも及ぶに違いない。そう思った反乱首謀者らは、イギリスの航海地図に載っていないピトケアン諸島への移住を決めるのだった。

ピトケアン諸島

ピトケアン諸島はタヒチから南東6,500km離れたところに位置する火山群である。「諸」と書いてあるとおり5つので構成されているが、東西に約500km(東京京都距離ほど)の広がりをもって離散している。そのうち人が居住しているのはピトケアン島だけである(ピトケアン島面積4.5km2程の小さなである)。

には太平洋の荒波が打ち寄せ、の周囲は断崖絶壁となっている。気は穏やかな亜熱帯に属する。

バトル・ロワイヤル

タヒチからピトケアン島への移住を決めた8人のバウティ号の反乱首謀者らはタヒチの人々(男性6人、女性12人、赤ちゃん1人)を連れてピトケアン島へ移住した。彼らは1890年1月ピトケアン島に到着したが、もともとイギリス政府から逃れることを的としていたため、船を解体しに沈めて拠を隠滅した。

彼らを待っていたのは楽園ではなかった。

もともと男性14人に対し女性12人という男女が、女性2人の突然死によってさらに悪化、男性の間で女性を巡る争いが深刻化した。加えて人の反乱首謀者たちはタヒチから連れてきた男性奴隷のように使おうとしたためタヒチ人男性との対立が化した。こうした中、人の命によってタヒチ人2人が他のタヒチ人によって殺された。に到着して3年後の1893年にはタヒチ人が全員を殺しようと計画、8人の人のうち5人が殺された。

その後残ったタヒチ人同士も殺し合いを始め、男性の数は急に減少していった。

1808年、アメリカ捕鯨船が当地に到着。当時生存していた成人男性アダムズ(Adams)という人一人だけだったという。アダムズは移住した男性の中で一人生き残り、船内の聖書を使って子供たちに言を教え、キリスト教の教えを普及させていた。

1814年にイギリス艦船がピトケアン島に到着したが、アダムズを捕縛することは「残酷で人に反する」としてアダムズには恩赦が与えられた。イギリス1838年ピトケアン島植民地として編入、1887年には正式に植民地の宣言を行い、ピトケアン諸島をフィジー総督の管轄下においた。

人口増加と移住

19世紀半ばまでにピトケアン島の人口は増加していった。土地を分割相続させていたため一人当たりの土地が不足するようになっていった。イギリスのビクトリア女王1856年、全193人をノーホーク現在オーストラリアノーホーク)に移住させた。

ところが、ピトケアン島の元住民たちは移住先で疫病に病したり、不慣れな土地にストレスを抱えたりし、ピトケアン島へ帰還したいと望むものが現れた。結局数年の間に44人がピトケアン島に戻って行った。の人口は徐々に増加し、1937年には238人となった。その後はノーホークニュージーランドへの移住が進み、現在は人口50人ほどとなっている。

1970年、フィジーの独立によりピトケアン島の管轄はフィジー総督からニュージーランドの高等弁務官に移譲された。

「性犯罪」事件

2004年ピトケアン島に研修で派遣されていたイギリスの警官が当地における少女に対する性交渉の実態を告発、大きな問題となった。告発によると「このの大半の男性14歳未満の女性と性交渉をもっている」という(訴えの中には7歳から性的接触を受けていたという女性も存在する)。この告発はイギリス政府に報告され、捜が行われた結果、事実であることが確認された。リーダーを含む7人の民が合計55件の強姦罪および少女に対する性的虐待の罪を犯したとして告訴された。

イギリス法律によればこれらの行為はもちろん犯罪である(16歳以下との性行為の禁止が定められている)。

しかし、裁判では以下の3つの争点があった。

  1. イギリス政府権及びイギリス法の支配が及ぶか否か
  2. ポリネシア習と法との関係
  3. 有罪が決まった後の処理

である。

一点に関して被告側は、への到着以来彼らがイギリス政府の支配を常に否定し続けておりイギリスの支配が及ばないとした。しかし、枢密院の審議によってイギリス政府権およびイギリスの法の支配が確認された。

二点のポリネシア習との関係はより難しい問題だった。タヒチなどポリネシア々では12歳を過ぎれば結婚できると考えられていた。取り調べにおいても「セックスはみんなにとってテーブルの上のごちそうみたいなもの」「はじめては13歳くらいかな」「私も気持ちいいって思った」と言する女性がいたという(出典はこちらexit)。集会が開かれ、訴えられている性交渉はすべて合意の上だったとした(取調官が「被害者」にお金を渡して自させた結果だと)。ただし、集会参加者の中にはこうしたに好意的ではない人もいたという。

三点に関しては、ピトケアン島の住人は50人弱だったことが重要である。このうちの6人の成人男性の有罪が確定し、収監されるとなると重な労働が一気に失われることになる。民の中には、この裁判はピトケアン島コミュニティ破壊を企図してイギリス政府が起こした陰謀だと考える者もあらわれた。

裁判の結果、7人のうち6人が有罪(55の罪状のうち35の罪状が有罪)となった。の特別な事情を勘案して「社会奉仕」の刑が与えられたものがいたほか、刑期も3年から5年と較的短期なものとなった。なお、2007年にも別の男性強姦容疑で逮捕、裁判の結果有罪となっている。

楽園?

ピトケアン島ってロリコン楽園じゃね?と考えるのは計である。開放的で熟な性風俗が共有されているのは民の間だけである。1999年ニュージーランド旅行者がピトケアン島を訪問した際に少女に対する性交渉をしたとして逮捕されている。この旅行者は「15歳少女に非合法な欲を持った」として民(実は裁判の結果無罪になった一の被告である)から100日の拘留を命じられている。

また、上述の民7人に対する裁判の過程で、被害者たちの中には「理やり合意させられた」と感じたり、「よくわからないまそういうことになった」と告白するものもあり、「開放的な性風俗の伝統」「合意の上の性交渉」というものの妥当性にも疑いのが向けられている。

残念ながらピトケアン島は「ロリコンのための楽園」ではない。

それでも楽園に行きたい人のために

ピトケアン島に行くことは極めて困難である。ピトケアン島へはフランス領ポリネシアから貨客船が年8便往復しているだけである。今のご時世、飛行機があるだろうと考えた方、残念。には飛行機が着陸できる飛行場がない。また、ヘリコプターの飛行距離内に他のがない。したがって船による渡航しかないのである。

とすると、への滞在が長期化する可性がある。数週間、時には数カの滞在が必要となる。これに伴い、滞在許可が必要となり、ニュージーランドの高等弁務官に許可を申請する必要がある。申請が受理される条件は較的厳しい。民は隔離された環境に住んでいるため、疫病に対して脆弱である。よって健康明が必要となる。加えて、帰りのチケット、での生活費として最低NZ$300、その他様々な条件、および手数料NZ$100が必要とされている。

詳しくはこちらを参照→参照HPexit

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%94%E3%83%88%E3%82%B1%E3%82%A2%E3%83%B3%E8%AB%B8%E5%B3%B6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ピトケアン諸島

1 ななしのよっしん
2011/05/30(月) 20:46:22 ID: EnkMKKgWFx
があるもんだ
2 削除しました
削除しました ID: wAYwvZakxo
削除しました
3 削除しました
削除しました ID: dPoybrj2ik
削除しました
4 ななしのよっしん
2011/09/03(土) 17:09:35 ID: 7O76IOyASV
アンビリーバボーでやってたなぁこの
昔、殺し合いが起きたが今では当初の願い通りの平和楽園になっている。

・・・ただ、このでは幽霊らしき物が出ると噂されていてその幽霊はNO HEAD(首なし)と呼ばれているらしい。
最初に殺された男性フレッチャークリスチャンで首を落とされたらしいのでそれと何か関係があるのかも知れない・・・・
5 ななしのよっしん
2012/09/16(日) 16:56:32 ID: WEHi6WNfL8
何故かニュージーランド領じゃなくてイギリス領なんだよな
6 ななしのよっしん
2014/11/30(日) 15:01:56 ID: 2AjDVS1NBz
こういう他・他地域の性習を化すような記事はやめろネトウヨ
7 ななしのよっしん
2014/11/30(日) 15:04:32 ID: 5hAm/chaVS
右翼とは一体
8 ななしのよっしん
2014/12/01(月) 00:25:30 ID: mlKNbdEnhy
どうせ釣りだろう
9 ななしのよっしん
2018/09/15(土) 06:40:29 ID: pZLHBhbXH8
こののおかげでTPP参加できたイギリス
いいのか
10 ななしのよっしん
2019/01/17(木) 07:04:58 ID: FE6DCFFduJ
確かに環太平洋ではあるが……