ピョコピョコ ウルトラ単語

ピョコピョコウルトラ

「ピョコピョコ ウルトラ」とは、モーニング娘。48シングルであり、その表題曲である。

ニコニコタグ検索をする場合はスペース省略した「ピョコピョコウルトラ」で探した方が

「ピョコピョコウルトラ」でタグ検索exit_nicovideo

概要

高橋愛卒業、そして第10期メンバー加入後初のシングル。初回生産限定盤A・B・C、通常盤の4形態でリリースされ、初回生産限定盤A・B・CDVDの内容はそれぞれ異なっている。初回生産限定盤A・B・C、通常盤(初回生産分)にはイベント抽選シリアルナンバーカードが同封されている。また、田中重が演を勤めるドラマ数学女子学園』の題歌でもある。

2011年に加入した9期と10期がヒヨっ子であることから製作されたナンバーで、ヒヨっ子ながら必死に羽ばたこうとする女の子の努を歌った曲である。つんく♂的にヒヨっ子である今でないと作れないと思ったのだろう。アレンジレゲエを基にグルーヴィーなベースラインを多用した、平田祥一郎らしいメリハリの効いたビートが特徴。カップリングは「悲しきメロディー」で、アレンジ大久保薫が担当。

一番の特徴はこの曲の衣装と振り付けだろう。振り付けはラッキィ池田が担当。一見簡単そうだが実は難しいコレオグラフで、逆上がりを取り入れたり、各種テクニックを取り込んだりと、何気にテクニカルな振り付けとなっている。実際に振り付けを覚えるのに苦労したメンバーもいるんだとか。衣装ヒヨコ着ぐるみベースとなっている。加入時期によって衣装が変わっており、どのような衣装になっているのかは以下の通りとなっている。

その為、どっかのメンバー新垣衣装を見て安堵し、あるOGも「着てみたい」と思ったそうな。そんな衣装を余すと来なく見れる、凝りに凝ったPVも必見。とはいえ、発表当初はファンからあまり評価されなかったが、ライブPVを見て再評価する傾向もある。あるファンは「ミニモニ。ジャンケンぴょん!を評価するのに似てる」とコメントすることから、意外とツンデレファンが多いのかもしれない。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%94%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%A7%E3%82%B3%20%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ピョコピョコ ウルトラ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ピョコピョコ ウルトラについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!