ピラフ単語

ピラフ

ピラフとは、

1.トルコ発祥の、を使った料理である。トルコギリシア料理として知られる。
2.ドラゴンボール初期に登場する敵キャラクター

ここでは1について解説する。

概要

よく、チャーハン洋食版がピラフ…と勘違いされるが、本来の製法は全く違う。ピラフは炒めた具材、あるいは生の具材と一緒にを炊き上げるもので、どちらかといえば炊き込みご飯に近い。インド料理のビリヤニもピラフによく似ている。

だが、日本ではチャーハンのような作り方で、バターブイヨンを使って洋に仕立て上げたものをピラフと呼んでいる例も多い。特に冷凍食品のピラフなどはこの料理の類で、冷凍食品の世界では、チャーハンとの違いは正直、味付けを中華にするか洋にするかの違いらしい。

また、本場トルコでは野菜扱いなので、ピラフは菜に対する副菜である。

バリエーション

鮮がよく具材に合う。鮮類を一通りいれたシーフードピラフ、エビメインにしたエビピラフ、カニを使ったカニピラフなどは定番である。また、ヘルシー志向のピラフでは高菜ピラフ、山菜ピラフ、五ピラフなどがある。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%95

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ピラフ

1 ななしのよっしん
2019/05/05(日) 22:29:56 ID: nOQDsYfP8/
発祥はインドらしいですな
文献の初出は、イスカンダル大王の宴会ともいうから
ギリシャ説もワンチャンあるかも
ともあれ、が育つ中近東地域で広く食されてきたらしい