ファイナルファンタジーIII単語

ファイナルファンタジースリー

ファイナルファンタジーIIIとは、スクウェア(現スクウェア・エニックス)がファミリーコンピュータ向けに1990年に発売したゲームソフト略称はFF3、FFIII。

ファイナルファンタジーシリーズ本編第3作

FF3 OP タイトル

2695
FINAL FANTASY III オープニング・テーマ

概要

ジョブチェンジシステムを初めて採用した作品。好みのジョブにいつでもジョブチェンジが可になった他、場面に合わせた最適なジョブを探し出して攻略する等のテクニックも存在する。
また、ラストダンジョン伝説的な長さ(セーブポイントし)やラスボス以上の強さをもつ中ボスが存在したことでも知られる。

ファミコンでは本作が最終作(リメイク版等は除く)となり、以後はスペックの向上したSFCシリーズ展開の場を移していく事になる。

やりこみゲーとして高い評価を受けていたが、旧作リメイクブームにあってもリメイクが遅れていた作品。

というのも、ワンダースワンでのリメイクが決定し、雑誌等にスクリーンショットが掲載されるくらいの完成度合いだったにも関わらずゲームボーイアドバンスの発売の影(一説には映画版の行不振)などにより発売が中止されてしまったためである。

2006年にはニンテンドーDS向けにリメイクされた。3D化の他に、主人公キャラクター付けされたり各ジョブの性が見直されたり、モグネットというWi-fiを利用した機を追加されたりした。PSP版とスマートフォン版DS版のほぼベタ移植となっている。

また、Wiiニンテンドー3DSバーチャルコンソールFC版が配信中。

ストーリー

そのグルガン族の男は 静かにった・・・・
この大地震でさえも 単なる予兆に過ぎぬと。

世界の である クリスタルを 地中深く引きずりこみ 魔物を生み出した
大きな震えさえも これから訪れるものに べれば ちっぽけなものである。
それはとてつもなく 大きく 深く 暗く そして悲しい・・

だが 希望はまだ 失われてはいない。
4つの魂が に 啓示を受けるであろう。
そこから 全てが始まり・・・・

4人の 少年達は みなしごで 辺の村「ウル」の 僧侶パパに 育てられた。
地震で クリスタルが地中に沈み そこにできた 洞窟へとやってきた。
4人は 探検気分。
ちょっとした 度胸だめしのつもりだった・・・・

3357
プレリュード(FFIIIver.)

システム

ジョブチェンジシステムシリーズ初登場主人公達のジョブは最初たまねぎ剣士DS版ではすっぴん)だが、ストーリーを進めていくとチェンジジョブが増えていく。移動中にメニューを開きジョブを選択するといつでもジョブチェンジが可

ツインソードFC版ではキャパシティポイントを消費してジョブチェンジする。DS版では止され、代わりに移行期間が設定された。ジョブチェンジを行うことによりステータスはそのジョブに設定されたものに変化する。ジョブには熟練度があり、それが上がっていくとも上昇する。

戦闘システムFF1FF2同様、ターン制である。前作までと較するとダメージ・回復表示表現が変化し、戦闘がスピーディーになった。FF3では「にげる」を選択すると全員が「にげごし」の状態になり受けるダメージが4倍になるため、本作での逃走は困難である。DS版では2倍に変更された。またシリーズおなじみとなったバックアタックが始めて採用された作品である。

本作の魔法魔法黒魔法、召喚魔法の3つに分けられており、魔法は店で購入することで入手するシステムになっている。

魔法FF1同様回数制である。魔法クラス1から8まで存在し、使用回数がクラスによって設定されている。DS版でもオリジナル版と同様に回数制だが、使用回数が大きく見直された。

本作はFFではじめて召喚魔法が登場した作品で、他タイトルと違い1つの魔法合体の3種類の効果を持っている。幻術師はランダムで、魔界幻士と賢者合体を使用できる。DS版では賢者も幻術師同様ランダム召喚に変更された。

ジョブ

たまねぎ剣士たまねぎ剣士2たまねぎ剣士3たまねぎ剣士4 1と色同じたまねぎ剣士FC版:初期、DS版:通信イベント
FC版の初期ジョブ大器晩成オニオン装備をすると最強になる。
FC版では後のFF5DS版における「すっぴん」的な位置づけの基本ジョブであるが、装備出来る武器防具もあまり多くなければステータスも低く、かといって特殊なも持たない本当のすっぴんであるが、ラグナロク等の最終装備すら駕するたまねぎ剣士専用の武具・オニオンシリーズが存在する。またLv99付近になると急ステータスが伸び始め、Lv99で全ステータスMAXになるという特徴も持つ。
DS版でも同じような特徴を持つが、通信によってのみ入手する隠しジョブとなっている。ルーネスアルクゥが、レフィアがイングズがでこれらの色はイメージカラーにもなっている模様。
すっぴんDS版:初期)
DS版の初期ジョブ。沢山の装備品を装備でき、魔法クラス1の黒魔法を使用できるうえ、熟練度も上がりやすいが成長率は悪い。
せんし戦士クリスタル
とすばやさが高いアタッカー
DS版では「ふみこむ」という攻撃アビリティが追加された。
モンクモンククリスタル
素手での攻撃を得意とする。DS版では「かまえる」という反撃アビリティが追加された。イングズのみ袖がある。
しろまどうし白魔道師クリスタル
クラス7までの魔法を使用できる。DS版ではレフィアのみフードを被る。
くろまどうし黒魔導師クリスタル
クラス7までの黒魔法を使用できる。DS版ではレフィアの帽子リボンが付いている。
あかまどうし赤魔導師クリスタル
クラス4までの黒魔法を使用できる。DS版ではクラス5まで。
序盤はそれなりの武器と魔法を両立出来る頼れるジョブである上、赤魔導師専用の武器「ワイトスレイヤー」の登場タイミングが良い事もあって、戦士並の活躍をする。
アルクゥのみブーツが異なる。イングズに最も似合うジョブと評判。
かりゅうど狩人(火のクリスタル

矢を使うジョブエアロ以外のクラス3までの魔法が使える。
DS版では魔法が使えなくなり、4回連続攻撃ができる「みだれうち」が追加された。

ナイトナイト(火のクリスタル
戦士の上位ジョブジョブ特性として「かばう」を持ち、瀕死メンバーを自動的にかばう。魔法は使えないが非常に多くの武器防具を装備でき、類は暗以外ならばど使いこなせる。
DS版ではクラス1の魔法が使えるようになり物理魔法攻撃を半減する「まもり」が追加され、デザインが大きく変化している。ちなみにFF11ダウンロードコンテンツで入手できる装備の中にDS版のナイトのデザインに近いものが存在する。
シーフシーFC版:火のクリスタルDS版:クリスタル
敵のアイテムを盗む「ぬすむ」、敵から高確率で逃げられる「とんずら」の固有コマンドを持つ他、このジョブについているキャラクターを先頭にすると、鍵が必要なを鍵しで開けられるという「かぎあけ」のを持つジョブ
DS版ではレフィアがへそだし。FC版ではヒゲ
がくしゃ学者(火のクリスタル
敵の情報を見る「しらべる」や敵の弱点を見る「みやぶる」が使えるジョブDS版では「しらべる」に統合され、クラス3までの黒魔法が使えるようになったほか、アイテムの効果を2倍にする「アイテムの知識」というアビリティが加えられた。DS版では全員眼鏡
ふうすいしFC版:クリスタルDS版:火のクリスタル
「ちけい」という攻撃アビリティを持つ。しかしFC版では失敗すると自分がダメージを受けてしまう。DS版ではちけいの種類が増え強化された。外見はFC版がサンタさんで、DS版がもこもこきぐるみ
りゅうきし竜騎士クリスタル
を使い、「ジャンプ」でダメージを与えることの出来るジョブ。跳躍中は敵のダメージを一切受けない。ガルーダ戦では必須。DS版ではすばやさが低下したが知性が上昇している。
バイキングバイキングクリスタル
魔物に強いハンマーを使用する戦士ジョブDS版では体が低下したものの「ちょうはつ」で敵の攻撃を引きつけることができる。ボスにも有効。
からてか空手FC版:クリスタルDS版:土のクリスタル
素手の攻撃を極めたジョブ。「ためる」を使用し物理攻撃を上げることができる。しかしためすぎると自爆してしまうので注意。DS版では素手で攻撃した場合のダメージが熟練度依存に変更された。「ためる」も健在。
FC版、DS版共にHPの伸びが最もよく(Ⅰほどではいが)極めると素手の攻撃が恐ろしいことになる、
ある意味最強ジョブの一つ。DS版で一入手時期がFC版より遅くなったのはそれゆえか。
まけんし魔剣クリスタル
を使うことの出来るジョブFC版ではエアロ以外のクラス3までの魔法が使える。DS版では一部が使用できるようになり自らのHPを削ってダメージを与える「あんこく」が追加された。
後半になると、暗でも魔法でもない攻撃を受けると分裂するモンスターが登場するため、それらとの戦闘の際に重宝されるジョブ
げんじゅつし幻術師クリスタル
召喚魔法を使用でき、召喚魔法毎に「」または「」のどちらか一方の効果がランダムで出る。
DS版では低クラス魔法使用回数が増えている。
ぎんゆうしじん吟遊詩人クリスタル
琴を持ち歌を歌うジョブ。歌ってダメージを与える「うたう」、敵のレベルを下げ退散させやすくする「おどかす」、攻撃を上げる「おうえん」を使用できるが「たたかう」「ぼうぎょ」「にげる」のコマンドを持たない。DS版では「おどかす」「おうえん」が削除され、「うたう」が琴によって変化するようになった。
まじん魔人(土のクリスタル
全ての黒魔法を使用することの出来るジョブ。知性・体トップクラスDS版では体が低下したもののより強ロッドが追加されている。レフィアは魔女っ子
どうし導師(土のクリスタル
全ての魔法を使用することの出来るジョブ。精が高い。可らしい猫耳フードが最大の特徴。
DS版では最も優れた回復役であり、があればラ系黒魔法を使用できるためそれなりの威で攻撃も可
ルーネスイングズは猫耳フードを被っていない。
まかいげんし魔界幻士(土のクリスタル
合体」の召喚魔法を使用できるジョブ。他FFでいうと「召喚士」。すばやさが高い。攻撃専門ジョブ
DS版では「合体召喚魔法を使える一の存在であり、すばやさが下がったが体が上昇。
外見はを基調とした衣装。レフィアはドレス
けんじゃ賢者FC版:エウレカDS版:土のクリスタル
全ての魔法が使用できるジョブ
FC版では全てのレベル魔法の使用回数が魔人導師を上回る上に召喚魔法も強な「合体」のものを使用出来るという欠なジョブであったが、DS版では召喚魔法が「」か「」のランダムに変化し、MPが減少したため器用万程度におちついた。大きな帽子が特徴。
にんじゃ忍者FC版:エウレカDS版:土のクリスタル
オニオン系を除いた全ての装備品を装備できる物理最強ジョブ最強の攻撃を持つ「しゅりけん」を扱える一のジョブでもある。
DS版では「なげる」が追加されて手裏剣以外も投げられるようになったが、基本的ジョブ的に軽戦士系なポジションとなり、武器はナイフ、防具は源氏シリーズ以外は軽装備という形で万ではなくなった。

主人公たち(DS版)

ルーネスルーネスLuneth)
主人公格。もっともFC主人公に近い性格を設定されている。好奇心旺盛な明るい少年髪型DSロゴにもなったツインソードをベースにしているようだ。エリアは彼をって……。
アルクゥアルクゥ(Arc)
ルーネス幼なじみ少年いじめられっ子。ビックリするほど博識で優しい性格だが気弱な一面がある。アルスとの友情担当。そばかすが特徴。
レフィアレフィア(Refia
光の戦士紅一点鍛冶職人タカ。容姿端麗でかなりの自信であるが根は優しい少女カエルが嫌い。デッシュとの絡みが多い。多分ツンデレ
イングズイングズ(Ingus)
主人公達の中では最年長。サスーン兵士お兄さん的存在。クール無口サラの寵を受けるのは彼の役。よく名前を間違えられる(イングではなくイング)。
登場箇所とイベントから見ると、FC版にいた「一難を逃れたサスーン兵士」なのかもしれない。

サブキャラクター/同行キャラクター

サラひめ(FC FFⅢ)サラアルテニー(Sara Altney)
サスーン巨乳ジンを倒す過程で同行する。
DS版ではケアルで味方全体を回復してくれたり、エアロで敵全体を攻撃してくれる。21歳。
シドじいさんシド・ヘイズ(Cid Haze
カナーンに妻と暮らしている貿易商。アーガス王との親交も深い。
DS版では主人公達との間に新たな関係が加えられた。ほんの僅かな間しか同行しないが、戦闘ではファイア、またはたたかうで敵を攻撃してくれる。64歳。
デッシュ(FC FFⅢ)デッシュDesch)
記憶喪失に陥っている青年
主人公達とともにをするうちに記憶を少しずつ取り戻していく。女好きで軽い性格をしている。
DS版ではたたかう、またはサンダラで敵を攻撃してくれる。最も長い間同行するキャラクター
エリア(FC FFⅢ)エリアベネットAria Benett
クリスタルに仕えている巫女
洞窟にてクラーケンの放った呪いの矢から主人公DS版ではルーネス)を死亡する。
DS版ではケアルラ、またはプロテスで味方を援護してくれる。15歳
アルス(FC FFⅢ)アルスレストー(Allus Restor)
サロニア王子。幼いがしっかりもの。
サロニア場で襲われているアルス主人公達が助け出し仲間に加わる。
DS版ではコンフュ、エアロで敵を攻撃してくれる。10歳。
ドーガ(FC FFⅢ)ドーガ(Doga
偉大な魔導師ノア子であり、ノアから「強大な魔」を受け継いだ。館にモーグリと一緒に生活をしている。
禁断の地エウレカの封印を解く鍵をつくるために主人公達と戦い死亡
DS版ではファイガ、フレアで敵を攻撃してくれる。
ウネ(FC FFⅢ)ウネUnei
夢の世界の番人でノア子。ノアから「夢の世界」を受け継いだため1000年もの間眠りについていた。
シルクスのの封印を解く鍵をつくるため主人公と戦い死亡
DS版ではヘイストで味方を強化するか、ホーリーで敵を攻撃してくれる。

その他のキャラクター

パパTopapa)
ウルの村の長老。FC版では主人公達の、DS版ではルーネスアルクゥの育ての親。
タカTakka
カズスの村の鍛冶職人DS版ではレフィアの養。頑固ながらのことを良く想ういいお父さん
サリーナ (Salina)
:カナーンに暮らしている女性デッシュを慕っている。
ゴーン(Gorn)
:サロニアの王。良き王だったが突如として味方同士に戦争をさせるなどの行為に出る。大臣ギガメスに操られ、息子アルスを殺しそうになるが意識を取り戻し自害
ノアNoah
:ドーガ、ウネ、ザンデの師匠。リバイアサンやバハムートをも従えていた魔導師。作中では名前のみの登場。
4じいさん
(Four old men)
:アムルに暮らしている自称勇者。最初は主人公達が光の戦士であるということを認めていなかったが、魔物に襲われているところを主人公達に助けられて和解。専用テーマ曲まであるナイスキャラ
闇の戦士
Dark Warrior)
1000年前に起こったの氾濫を鎮め、世界平和をもたらしたといわれる4人の戦士達。

敵キャラクター

※注意:ネタバレな画像を含みます。画像okな人はここをスクロール

ニア 背景透過ランドタートル
最初に戦うことになるボスDS版ではルーネスのみで戦う。巨大な
ニア 背景透過ジン
炎の魔人封印の洞窟で戦う。カズス、サスーンに呪いをかけた本人。
ニア 背景透過ネプト
ネプト殿に祭られている海竜。ネプト殿付近ので出現するが、通常プレイでは絶対に勝てないので船には乗らないように。
ニア 背景透過おおネズミおおネズミ
ネプトの瞳を盗んだネズミ。ネプト殿深部で戦闘。大きなネズミだが人を喋る。
ニア 背景透過メデューサ
ザンデの命浮遊大陸を沈めるためにオーエンを破壊しようとしていた。オーエン戦闘になる。石化攻撃に注意。メデューサとの戦闘イベントで初めてザンデの名前が出てくる。
ニア 背景透過どうぞくグツコー盗賊グツコー
ドワーフを盗んだ盗賊。地底戦闘FFTAにも友情出演している。
ニア 背景透過サラマンダーサラマンダー
グツコーが火のクリスタルパワーアップした姿。炎の洞窟で戦うことになる。「ほのお」(DS版ではファイアレス)で落にならニア 背景透過ないダメージを与えてくる。
ニア 背景透過まどうしハイン魔導師ハイ
アーガス官。長老の木に呪いをかけて自らの居とした。自らの弱点を変える「バリアチェンジ」を用いてくる骸人間。学者が大活躍できる。
ニア 背景透過クラーケンクラーケン
洞窟戦闘。ザンデの命クリスタルを破壊しようとしていた。呪いの矢でエリアを殺したイカDS版ではが弱点になった上に、直前でブリザガが拾えるという大サービスがされ弱体化。エリアを殺した罪だろう。
ニア 背景透過ゴールドルゴールド
主人公達の船になぜか鎖をつけた人。土のクリスタルを持っているらしいが実際はドーガから贈られたを生み出すクリスタル魔法防御異常に高い。お金大好き!
ニア 背景透過ガルーダガルーダ
サロニアで戦うことになる伝説怪鳥。大臣ギガメスの正体。「かみなり」で凄まじいダメージを与えてくる。屈全滅ポイント竜騎士活躍の場。
ニア 背景透過オーディーンオーディーン
サロニアの地下の迷宮で眠る戦士スレイプニルにまたがり、「斬鉄剣」で攻撃してくる。DS版ではグングニルが盗めるようになった。ドロップでも入手可だが確率が非常に低い。倒すと召喚獣になる。
ニア 背景透過リバイアサンバイアサ
ドール戦闘になる。主人公達にがあるのかどうか見極めるために襲ってくる。「津波」を使用してくる。DS版では通常攻撃に石化効果が加えられ、全体的に強化された。倒すと召喚獣となる。
ニア 背景透過バハムートバハムート
竜王。最初は序盤のイベントバトルで戦うことになるが通常プレイでは勝てない。後に召喚魔法入手のためバハムート洞窟戦闘になる。「メガフレア」で全体攻撃をしてくる。倒すと召喚獣になる。
ニア 背景透過ヘカトンケイル
洞窟で土の牙の封印を守っているボス
ニア 背景透過ドーガ(戦闘)ドーガ
ドーガの洞窟で待ち構えている。自らの命と引き換えにエウレカの鍵を造りだすために主人公達に襲い掛かってくる。高レベル黒魔法を使ってくる。DS版ではフレアも使用。まともに食らえば即死。
ニア 背景透過ウネ(戦闘)ウネ
ドーガとの戦闘後にシルクスの鍵を造り出すため戦うことになる。連戦。トルネドや「吹雪」で攻撃してくる。DS版ではホーリーも使用。
ニア 背景透過ティターン
ザンデの部下。古代の民の迷宮で土のクリスタルを守護している。フレアで攻撃してくる。
ニア 背景透過アモン
ハインの色違いエウレカで円輪を守っている。「バリアチェンジ」を使用。
ニア 背景透過くのいち
エウレカマサムネを守っている。「マインブラスト体で攻撃してくるが、DS版では脅威の3回連続攻撃。
ニア 背景透過ジェネラル
エウレカエクスカリバーを守っている。物理攻撃で攻撃してくる。
ニア 背景透過ガーディアン
エウレカラグナロクを守っている。クエイクを使用してくる。エウレカボスではかなり強い方。
ニア 背景透過キュラ
エウレカで長老のを守っている。FC版では賢者忍者ジョブも守る。フレア中心で攻撃してくる。
ニア 背景透過魔王ザンデ
クリスタルタワー最上階で戦うことになる。ドーガ、ウネとともにノアに学び、ノアの死後「人間としての命」を譲り受けたがそれを不に思ったザンデは大地震を引き起こし、と闇のバランスを崩して世界混乱を引き起こす。暗闇の雲を呼び出し自らのにしようとしたが闇に飲まれて死亡FC版ではなぜかライブラを使用してくる。DS版では世界の時間を止め永遠の命を得ようとしていたとのセリフがある。ディシディアではいきなり現れるラスボスの代表格でもある暗闇の雲に出番を取られた。
ニア 背景透過ケルベロス
ダーククリスタルを守っている。「いかずち」で攻撃してくる。DS版では「いかずち」ではなくガ系魔法を使用するうえ3回連続攻撃をするようになり大幅に強化された。
ニア 背景透過2ヘッドドラゴン(ツインヘッドドラゴン
火のダーククリスタルを守っている。読み方は、にヘッドドラゴンではない。
物理攻撃しかないが攻撃255・攻撃回数32という凄まじいを持つので危険。
DS版では驚異的な攻撃が失われた代わりに2回連続攻撃になった。
ニア 背景透過エキドナ
ダーククリスタルを守っている。トルネドやメテオを使用。
リボンがないと苦しい闘いになる。
ニア 背景透過アーリマン
土のダーククリスタルを守っている。クエイクメテオを使用。
DS版では大幅に弱体化した。公式コンプリートガイドに殺法が記載されるほど。
ニア 背景透過くらやみのくも暗闇の雲
ラスボス世界に還そうとする意識体。
、または闇のが増大しバランスが崩れたときに現れるという。
2回戦闘することになるが1回は負けバトル
FC版では「はどうほう」しか使用しないが、DS版では新たに2体の触手も攻撃してくるようになり本体も2回連続攻撃になった。緑色の身体をした巨乳の女。

お絵カキコ

くらやみのくも 使いたかったなあオニオンナイト。 導師クムクムさん学者ルーネスエリアとモンク

でぶチョコボ 2倍 背景透過
ニア 背景透過 ニア 背景透過 拡大2倍 ニア 透過なし背景-青(2000b0) ニア 透過なし背景-青(2000b0) 拡大2倍 シドの飛空挺 エンタープライズ・船 エンタープライズ・飛空挺 ノーチラス インビンシブル  踊り子

オススメピコ入り

悠久の風 最後の死闘
2205
2309

ピコカキコ

クリスタルのある洞窟 バトル1 ファンファーレ バトル2
2373
3358
2575
2400
クリスタルルーム 故郷の街ウル 宿屋(>>195) 宿屋(>>200)
2825
2566
3296
3305
ピアノのおけいこ1 ピアノのおけいこ2 踊り子のダンス(>>214) 踊り子のダンス(>>215)
2565
2571
3331
3332
ジンの呪い ファンファーレ(アイテム) ダンジョン 勇者の帰還
2822
3289
2842
2430
山頂へ続く道 小人の村トーザス ネプト神殿 エンタープライズ海を行く
2417
2257
2318
2562
チョコボのテーマ 古代人の村 生きている森 オーエンの塔
2413
3299
3302
3303
レクイエム ギサールの野菜 でぶチョコボあらわる ハインの城
2276
2683
2560
2420
エンタープライズ空を飛ぶ 果てしなき大海原 水の巫女エリア アムルの街
2209
2510
2512
3310
スイフト・ツイスト 巨大都市サロニア 潜水艇ノーチラス ドーガとウネの館
2573
3307
2558
2411
ウネの体操 巨大戦艦インビンシブル ファルガバード クリスタルタワー
2578
2265
2207
2230
禁断の地エウレカ 闇のクリスタル 最後の死闘(>>96) 最後の死闘(>>10)
2237
2251
2387
473
エンディング・テーマ2 エンディング・テーマ pt.3
3313
3279

関連動画

関連商品

関連項目

ファイナルファンタジー本編リンク
- I - II - III - IV - V - VI - VII - VIII - IX - X - XI - XII - XIII - XIV - XV -

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BCiii

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

ファイナルファンタジーIII

428 ななしのよっしん
2017/10/29(日) 16:24:35 ID: ZCht2IBUSK
そんなもん一概にどうとか言えないでしょ。何を重視してパーティを組むかなんて、人によって全然違う。
安全性重視したいならナイトやバイキング入れるし、柔軟に立ち回りたいなら赤魔道士賢者入れるし。
アイテムの消費を気にせず、火力を重視した人が考えたパーティがそれだったってだけの話じゃね。
429 ななしのよっしん
2017/12/19(火) 19:44:59 ID: M3KVpl2+GG
ワイトスレイヤーもそう思います
430 ななしのよっしん
2018/02/05(月) 10:47:06 ID: Y8ARsUWkkN
実際 ds学者はめちゃ強いよ
アイテム増やすバグボタンポチポチ簡単にできるしね
腕熟練度上げが必要な戦士系が狩人一人にまとめるのは効率を考えると快適な采配
熟練者なら導師よりオーラとか色々使える賢者の方が良いと思うけどな
431 ななしのよっしん
2018/05/05(土) 17:39:31 ID: p0LEt3lMBr
既に同様の意見は出てそうだけど、リメイク赤魔道士は、FF5魔法士みたいに魔法が使えたら個性と実用性がもっと出たんじゃないかなって思う。
戦士が「ふみこむ」で威を上げるのに対して、属性を付与するって感じで。

OPムービー赤魔道士イングズのからファイアが根拠なんだけど、考えてみたらファイア身に宿すんじゃなく身から出してるから、ちょっと弱いかな。
432 ななしのよっしん
2018/05/07(月) 17:22:09 ID: o9STXmLHg/
リメイク版は後半になると黒魔法と物理攻撃のバランス崩壊が酷いな
下手な魔法撃つよりや素手で攻撃したほうがダメージでるってどういうことなの
433 ななしのよっしん
2018/06/08(金) 11:07:40 ID: M3KVpl2+GG
FC版も下手な魔法撃つよりつえで石化させたほうがいいし
434 ななしのよっしん
2018/06/21(木) 08:19:23 ID: ybn6GJaZR/
女の子だけカエルにしたり小人にしたり石化したら治さなかったりでどきどきしてたおもひで
435 ななしのよっしん
2018/12/24(月) 21:19:49 ID: 3X1EnsX7sX
リメイクは吟遊詩人がとにかく使えたな。かならず先制で支援回復できるわ、破滅の歌がボスにも効く割合ダメージとか、役に立たないシチュエーションがない
436 ななしのよっしん
2019/03/20(水) 22:12:37 ID: DdOsQgw0lD
上から目線コメント動画に流れるようになりましたね
437 ななしのよっしん
2019/05/09(木) 21:58:38 ID: SyUY0loxEa
が上がったソフトで高速スクロールを意図的に起こせないというのはよくわからない