フィロソマ単語

フィロソマ

ネタバレ

この項は、エンディングに関わるネタバレを含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

フィロソマとは、SCE95年に発売したプレイステーションSTGである。
英題「PHILOSOMA」、作曲大谷幸
ゲストグラビアアイドル高橋を起用。本編でチラ見できる他、高難易度ノーコンティニュークリアすると……。

Playstation Storeゲームアーカイブスで配信中、価格は600円。通販だと本体価格アルミ硬貨1枚。
04年には携帯アプリとしてリメイク(移植ではない)された。ただしムービーいらしい。

甲殻類の幼生であるフィロソーマについては、当該記事を参照されたし。

概要

シネマティック・シューティング」を称する、映像・音音楽違和感なく合致するよう作られた文字通り映画的なSTG。没入感と各種演出が重視されており、随所に「エイリアン」などの影が見て取れる。
非常に多スクロール表現も特徴。PS明期の作品ではあるが、だからこそ次世代機ならではの3D表現を積極的に駆使している。ただそれらの点に注しすぎたのか、ゲームバランスは悪い。

どう好意的に見てもSTGとして良い出来ではないが、よく練られたストーリームービーの美しさ、役機ストレガの異常なまでの格好良さや伏線に満ちた演出は特筆に値するもので、リメイク続編希望もちらほらと聞こえる。
フェイズパラドックス知らんな

近年こそ「再評価されるべきタイトルでは?」と言われている様だが、発売当初の評価は散々で、現在でもビヨンドザビヨンドなどと並ぶSCEダメゲーの筆頭と評する人は多い。理からぬ事ではある。

ストーリー

UNF第7独立任務部隊に所属する攻撃宇宙空母SCV-13「ギャラント」は、資採掘惑星ORA-194-220からの惑星遭難信号を受信、直ちに220急行した。220からの通信は惑星遭難のコール直後に途絶していたが、ギャラントは速やかなサーチ・アンド・レスキューを決定。先遣隊として、最新鋭戦闘攻撃機F/A-37ストレガで編成される戦闘攻撃飛行隊VFA-29から4個小隊派遣する。

突然ミッション。彼らは降下した、地獄に向かって。

ゲームシステム

STGにはしく体制を採用している。具体的には、機体に2回まで攻撃に耐えられるシールドり、シールドが尽きた状態で攻撃を受けるとミスとなり残機が1減少し、残機があればミス時の使用武器のレベルグレネードの弾数が初期化された状態でその場で復活する。残機がい状態で撃破されるとステージ初めからコンティニューとなるが、コンティニューにも回数制限がある。また、ミスをした際に強化アイテムが出現するといったことは一切い。

操作上の最大の注意点として、自機の当たり判定の大きさと移動の遅さが挙げられる。パターンを覚えてしまえばクリア較的容易だが、ノーミスは至難。機体全体に当たり判定がある(むしろ機体より数ドット大きい気もする)ので、見てから回避が通用しない場面も。
ボムを使うと敵弾が消滅して無敵時間が発生するので、上手く活用しよう。

武装及びアイテム

ストレガは4つのメインウェポンを装備しており、操作中自由に入れ替えることができる。
いずれもアイテムを取得することによりLv3まで強化可サブウェポンは強化不可。

武装 

名称 特徴
VULCAN
バルカン
広範囲に広がる基本武器。時間あたりの威は控えめだが、汎用性が高い。
強化すると威が上がり、攻撃範囲が広がる。
LASER
レーザー
攻撃の高い貫通レーザー。射撃中に移動することで攻撃範囲が広がる。
強化すると威が上がり、照射時間が長くなる。
A-BREAK
アサルトレイカー
絶大な威を持つ荷電粒子砲。チャージショットは敵や地形を貫通する。
ずば抜けて攻撃が高く、Lv3はボスや大の敵に対して非常に効果的。
強化すると威爆発的に上昇し、攻撃範囲が広がる。
RAY-B
レイレット
後方攻撃用パラグレネード。着弾時に爆発し、広範囲にダメージを与える。
強化すると連射速度が上がり、爆範囲が広がる。
MRM
ランサーミサイル
サブウェポン
誘導ミサイル。発射間隔が短く、大の敵に対する火力が高い。
SRM
ウッドペッカーミサイル
サブウェポン
誘導ミサイル。発射間隔が長いものの、個々の火力較的高い。
BGR
バスターグレネード
いわゆるボム。初期弾数は三発。
非常に強な爆裂弾。背景を含む画面上の全ての敵に大ダメージを与える。

アイテム

名前 効果
パワーアップ 取得時に使用している武器のレベルが1段階上昇する。
MRMパック ランサーミサイルが装備される。ウッドペッカー装備時は上書きされる。
SRMパック ウッドペッカーミサイルが装備される。ランサー装備時は上書きされる。
BGRエネルギーパック バスターグレネードのストックが1発増える。
シールドエネルギーパック ストレガのシールドが1段階回復する。
フルパワーアップ 全てのメインウェポンが最大レベルになり、シールドが全回復する。
1UP ストレガの残機が1増える。

 

キャラクター等

味方

D-3 - 鈴木勝
本作の主人公(自機)。ディースリーコードネーム。本名、年齢、出身地は不明。男性。階級は少尉
おとなしそうなとは裏にかなりの皮屋(上官のカレンを堂々と"サー"呼ばわりする事から)と思われる。
シミュレーションでは非常に優秀な成績を収めており、相当の自信。なお、実戦のミッションは今回が初。
学校出のエリート新人。「ゴロツキ部隊」と言われるギャラントでは不評なのか、本名で呼ばれる事がない。
ゲーム上の容量もしくは納期の都合上か、公式の後付け設定に重度の機械マニアという設定がある。
その為、アリスバックアップを全面的にOFFにしている節があり、一部ステージグランドモードに移行しない、
オートパイロットを使わない等の場面がいくつか見受けられる。(PAHSE3脱出時の背景が見辛いのはその為)
ニコラ・ミショー - 田中敦子
戦闘攻撃飛行隊(VFA-29)チャーリーフライリーダー籍はスコットランド。27歳。階級は大尉
元医大生。ウィルス学を専攻する学生だったが、交通事故を起こし多額の賠償を背負う。
(両親が事故に遭い、急いでで駆けつける途中に救急車と正面衝突。相手患者は院内感染で死亡。さらに
本人も両足を複雑骨折も3本折れて肺に突き刺さり意識不明の重体。両親は事故の3日後に死亡)
そこを「予備役幹部養成コース」の成績にを付けていたコックス少佐に拾われ、UNF永久入隊する。
入隊からわずか3年で少尉となり、飛行学校席で卒業。その後もずば抜けた才を見せる。
アイザックラング - 堀内賢雄
VFA-29デルタフライリーダー籍はアメリカ32歳。階級は大尉。本作戦ではミショー揮下に入る。
デルタフライトにおけるD-3、カレンの上官。その腕前と判断の高さはミショーからも信頼されている。
普段はのように振舞っているが、それはギャラントに適応する為であり本来の性格とは異なる。
今回は新人のD-3と仲のカレンという2つの荷物を抱えてのフライトとなった為、良い兄貴役に。
採掘坑を航行中、突如襲い掛かってきた大量のゲノム(小生物)から主人公たちをい制御不能となる。
脱出を試みるも、装置が作動せずにそのまま墜落。即死。
カレンレイノックス - 岡村明美
スコットランド貴族階級出身の女性フランス籍の25歳。階級は中尉
ロングヘア金髪美人でVFA-29のアイドル的存在だが、パイロットとしての腕はB級
以前、コロニーの航空祭でラング大尉に一惚れし、イギリス名門校を退学してUNFに入隊。
その後、叔父であるキナバル大佐に強く請願しデルタへと配属された。
採掘タワー内を航行中、突如彼女の機体AIアリス)のシステムダウンし、パニック状態に陥る。
システムの手動切り替えが遅れた彼女はそのまま面へと突し、死亡する。
アリス - 堀越
ストレガの制御をる総合戦術支援AIコンピュータ
正式名称は凍項電子新社製祥LLN68。音応答式の戦術支援AIだが人格性は存在しない。
管制システムの簡略化と情報全共有化(データリンク)及び自動分析などが可
また、常に変化する戦況を即座に判断し作戦立案を行う等、底したサポートを有する。
ストレガ一機につき七基搭載されており、同一問題に対し多数決方式による決議を取っている。
ゲーム中盤以降、何者かのハッキングにより、徐々にその思考パターンが変質していく。
スタンレー・キナバル - 大塚明夫
ギャラントの艦長。籍はアメリカ48歳。階級は大佐カレン叔父
を聞ける機会が少なく、存在感がやや薄い。
自分達が本惑星で発掘される鉱石イプシロンワン(1g精製するのに300億ドル)を外敵から守る為の部隊で
ある事を知る。※エネルギー効率100%反物質(しかも安定して利用できる状態)であるこの鉱石があれば、
核爆弾など較にならない威爆弾が作成可であり、の中核そのものが鉱石で採掘量は限に近い。
アイバン・コックス - 長島雄一
エアボス兼任のギャラント副長。あだ名は「アイスマン」。ロシア移民アメリカ人。39歳。階級は少佐
頭のキレがよく、先を見通すに長けている。
AI(アリス)の弾薬チェックが行われるより前の段階から既に中補給機を予測地点に向かわせているなど、
行動に抜けい。ついでに髪の毛い。

雑魚敵から抜粋

ブラドギ
飛行機。一で粉砕できる程度の敵だが、一度に大量に出現する。
ドギ
テトラポッドのような形の黄色い折り畳み飛行機巡航ミサイルのようなものとされる。こちらも数で押してくる。
ブラックウィドウ
飛ぶ不思議なイカ。間違いなくイカ。特徴的なカーテンレーザーに屠られた新兵は数知れず。
ミサイルウォーカー
二足歩行するミサイルランチャー。弾速が遅く、他の敵と連携されない限りは別段脅威ではない。
アイフォーク
パトカー。隙あらば特攻してくる。
ルックス
よくアイテムを落としてくれるアイテム屋。面。
リッター
黄色い浮遊機械。一対のアームを持つ作業用メカ。弱い。
ファージメリッター
生まれ変わったメリッター変異体。だが弱い。
マッコン
四脚メカ。なかなか硬く、しかも攻撃がしい。複数で攻撃されると非常に厄介
ヒドルラ
地下を闊歩するい怪生物。次々湧き出るので、出現直後の防備なところを狙うとよい。
インゲンス
でかいヒドルラ。しかも飛ぶ。放置すると敵弾で画面が埋め尽くされるので、見つけ次第吹き飛ばそう。
ルカリア
緑色の中幼体。インゲンスと双璧を成す難敵。速やかに倒さなければボムゲーと化すのは必至。

ボス

ドギハウス
重武装・重装甲の中機動防衛機。名前の通りドギーのプラットフォーム。
初見殺しじみた追尾レーザーをはじめ、あらゆる攻撃が脅威。可な限り速攻しよう。
バー連結器
自己防衛用にミサイルと誘導レーザー、更には溜めビームを装備しているホバー式コンテナ輸送列車
ボスらしいインパクトを備えてはいるが、さして強くはない。
マッスル
双胴資材運搬機BA-19PS。後方から覆いかぶさるようにして襲い掛かってくる。
積極的に攻撃を仕掛けてはこない。レーザーなりアサルトレイカーなりで薙ぎ払えば終了。
ファージマッスル
マッスル変異体。やったか?→やってない
機体各部に硬質化生体レーザーが形成され、猛火力を投射してくる。
グランファージ
採掘用作業機の変異体。退き撃ちで追尾レーザーをばら撒いてくる。
いつの間にか四肢がもげて爆散している不憫な敵。携帯アプリ版ではやや手強くなったらしい。
ファージストレガ
F/A-37ストレガ変異体。消息を絶ったアルファフライトの成れの果て。
後方から三機編隊で現れ、整然と追い詰めてくる。金属融合した外皮で覆われておりおそろしく頑丈。
ミラキディウム
全長400フィートの大生物ムービー中に「だっちゅーの」をして見せる嬌もある。
追尾弾、各種高速レーザー、ばら撒き発狂レーザーを備える作中随一の強敵。安地あるけど
ネラ
惑星220の中心核に存在する、特殊幼体。全長およそ3マイル。\でけえ/
攻撃が単調で、しかも大切な弱点部位もむき出し。

ストーリーチャート

※当項は基本的にハードモードに準拠したものである。

PHASE1

ステージ1 スクロール
チャーリーデルタフライトは、敵との交戦を避け渓谷からの都市部侵入を図る。

岩石が磁気浮揚する中を前進する。やや大きい岩石は破壊時に分離し、複数の小岩石となる。
途中ブラドギーが出現するが、所詮は雑魚。数も少ないので容易く蹴散らせる。
最後に大機が出現。めに端の台を破壊しないと弾幕STG化する。

ステージ2 縦スクロール(下方)
徐々に数を増す敵。D-3は黙々と僚機の撃ち漏らしを片付ける。

ブラドギーが多数出現。たいてい密集隊形をとっており、バルカンでまとめて叩き落とせる。
少数出現するブラックウィドウは放射状レーザーに加えて放置するとミサイルまで撃ってくる。即応するが吉。
締めはまたしても大機。対処法は以前と全く変わらない。

ステージ3 3Dスクロール(背後)
ブラボーフライトのスペースポート突入成功の報を受け、一行は一路スペースポートをす。

距離感が掴みにくく、更に場合によっては敵機に掘られる。不安なら画面中央に取ること。
浮揚岩石にも要注意。下手に動くと横っ面に直撃する。岩石の配置には気を配ろう。
敵の数は少なく、攻撃もしくはない。バルカンで岩石もろともに撃破しよう。

ステージ4 3Dスクロール(前面)
後方から追い縋る敵機。有な集団に捕捉されてしまったようだ。

前方からの視点という実にしいアングル。当然、レイレット以外のメイン武器は使い物にならない。
中間付近に多数のドギーが待機している。放置すると厄介なのでグレネードで一掃しよう。

ステージ5 横スクロール
順調に前進するデルタフライトの前に、機「ドギハウス」が立ちはだかる。らを倒さねば活路はい。 


背景に映るおびただしい数のドギーは決して過剰演出ではないがあくまでドギー、大した脅威ではない。
問題はブラックウィドウ。ドギーと連携されると厄介なので可な限りく撃破したい。
ボスドギハウス
初見殺し。どう考えても終盤ボス並みの極悪な強さを持つ。
攻撃は小弾ばら撒き、ホーミングレーザー、ドギー射出、体当たり、体当たり後ドギー射出の5つ。

いずれも危険だが、特にレーザーの弾速と追尾性異常。大きく上下に振ってかわそう。

PHASE2

ステージ1 スクロール
ブラボーフライトが全滅し、スペースポートは全に失陥。回を図るも時既に遅く、敵に捕捉されてしまう。

脅威のズーム率。ズームアウトするまでは攻撃より回避を優先した方が良い。
メカが多数登場する。面のルックスは大抵アイテムを持っているので、ありがたく受け取ろう。

ステージ2 スクロール(俯瞰)
アルファフライトは都市部に突入するも苦戦。早急に合流すべく、ミサイル防衛網を避け進攻を試みる。

難関。台が硬く、バルカンでは捌ききれない。レーザーとA-ブレイカー活用すべし。
最後に多数の小清掃メカが猛攻をかけてくる。危ない時はグレネードを使おう。

ステージ3 3Dスクロール(前面)
チャーリーは上で物資補給、デルタ航空を避けトンネルを飛ぶ。相互支援を欠いた彼等に、敵が牙を剥く。

ボス:ホバー連結器
表面装甲を破壊するまではミサイルと体当たりで攻撃してくる。
装甲破壊後は極太ビームと追尾レーザーに攻撃がシフト
攻撃自体は手だが、ビーム際が安全地帯で、レーザーの追尾性も低い。

ステージ4 横スクロール
敵の奇襲によりチャーリーはミショーを残し全滅。だが落ち込む暇はい、数の敵が都市を埋め尽くす。


凄まじい数のアイフォークが群がってくる。片っ端から撃ち落とさなければ押し潰される。
途中で汚らしい色の大機が出現、容赦なく殺しにかかってくるので速攻で撃破しよう。
ボス:マッスル
最後に後方から資材運搬機マッスルが登場。四基の放電装置にのみ気を配れば良い。
Lv3のレーザーかA-ブレイカーでまとめて破壊すると楽。

ステージ5 縦スクロール
火を噴き、高度を下げるマッスル。倒したかと思われたその時、突如としてマッスルは異形へと姿を変える。

ボスファージマッスル
有機質の台からハイパワーレーザーを放つ怪物との戦闘。前半戦はそれほど苦戦はしないだろう。
定時間が経過すると、マッスル左舷前部が破壊され巨大な塊が出現。
口部からレーザーを放ち、ダメージを与えると高速の追尾レーザーで反撃してくる。
時折アイフォークが邪魔してくるので、接触しないよう気をつけよう。

 PHASE3

ステージ1 縦スクロール
生存コールをキャッチしたD-3達は、採掘タワーへと向かう。通信途絶したアルファフライトとの合流を急ぐ。

狭いを飛ぶ。に接触判定があるうえスクロールがかなりく、しかも攻撃がしい。
途中分岐点があるがどちらに進んでも問題ない。

ステージ2 横スクロール
工業エリアへ到達した一行は、採掘エリアへの侵入経路をめて工業施設内へと足を踏み入れる。

敵はあまり出現しない。だが中盤以降はなかなか面倒。
スクロール速度が上昇し、障物の回避と敵の撃破に手一杯のところへ追尾レーザーが飛んでくる。
グレネードを連発して理矢理に被弾を減らすのも一手。

ステージ3 3Dスクロール(背後)
カレン墜落アリスの7つの頭が同時にブレイクダウンアクセス、ゲノム。何の事だろうか。


狭い通路を飛ぶ。最大の敵は3D酔い。敵機の攻撃は大したことはない。
中盤からシャッターくぐりを強制されるが、画面中央に取れば問題なく対応できるだろう。
ボスグランファージ
最弱ボス。弱々しく追尾レーザーを撃ってくるが、動いていれば当たらない。
四本のアームを破壊しない限り本体はほぼ攻撃を受け付けないので、その点だけは注意。

PHASE4

ステージ1 縦スクロール
チームの半数を失い、採掘エリア最下層へ到達したD-3達。そこには奇妙な生物が蠢いていた。


この辺りから生体系の敵の出現頻度が増する。
敵の中では特にマッコンに注意。耐久が高く、バルカンでは倒すのに時間がかかる。
ボスファージストレガ
先行していたアルファフライトが変異したファージ体(サナギ)。後方から出現し、位置取り次第で突する。ストレガヘディン
攻撃手段はバルカンレイレット、撃破時に発生する誘導弾。
初めは編隊を組んでいるが、一機でも欠けると編隊を崩し動作が不規則になる。
後方からバルカンで攻撃するのがセオリー。敵のバルカンレイレット相殺しよう。

ステージ2 横スクロール
ゲノム。その奇怪な生物ラング機のアリスを狂わせた。ギャラント、交信不能生存コールはなお継続中。

ヒドルラは出現直後は防備だが、攻撃しだすと面倒。防備なところをくと楽。
注意すべきはインゲンスとのケルカリア
どちらも半端な脅威ではない。A-ブレイカーグレネードを駆使して確実に倒そう。

ステージ3 スクロール(下方)
採掘エリアを抜けた先には、液体に満ちた巨大な洞が広がっていた。生存コールはこの先で発信されている。

幼体が多数出現する。特にインゲンスが非常に危険。めてかかると確実にラングの後を追わされる。
まごついていると次々に現れて回避不可能弾幕を展開するので、期決着を心がけよう。

ステージ4 横スクロール
生存者の元に辿り着く寸前、巨大生物が出現。ミショー機は攻撃システムダウンし離脱。D-3は単独で交戦する。

ボスミラキディウム
地底に潜む巨大生物。攻撃はばら撒きのものがどで、誘導弾は破壊可
と言うと簡単そうだが、攻撃はかなり濃密。特に高速交差レーザーパターン読みらい。
まともにやり合うなら長期戦闘は危険。A-ブレイカーグレネードで一気に勝負を決めたい。

ステージ5 横スクロール
生存者は存在した。だが……。捕らわれたミショーを追い、アリスダイブする。Fertilization.

ボス:モネラ
極めて巨大な生命体。巨大な嚢を攻撃、破壊し、内部に捕らわれたミショーを救い出せ。
攻撃はホーミングレーザーのみ。撃破は容易いだろう。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

未だし。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AD%E3%82%BD%E3%83%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フィロソマ

44 ななしのよっしん
2013/02/09(土) 09:00:09 ID: BBLCHC+0Ao
演出とかBGMとかは素晴らしいんだがゲーム性はアレだよな
だから見てる分には面いし、ハリウッド映えしそうな内容ではある
45 ななしのよっしん
2013/02/21(木) 10:57:24 ID: Y5MnLNt/O0
携帯アプリ版もあるよな、これ
グランファージ戦は横スクロールになってて攻撃もそこそこしいしこっちのほうが強かった
46 ななしのよっしん
2013/05/08(水) 00:50:45 ID: Wx27WejPA6
ノベルフィロソマ
http://yuubiseiharukana.blog.shinobi.jp/Entry/241/exit
47 ななしのよっしん
2013/12/26(木) 05:08:39 ID: k2v2fIs88H
ここのwikiに昔説明書のイントロが載ってたんだけど
何で消しちゃったのかな・・・あれ好きだったのに
著作権気にしたのかな
48 ななしのよっしん
2014/03/27(木) 23:15:15 ID: sbgulOXuDN
>>22
すごい今更だけど
http://www.youtube.com/watch?v=jgTywKrv_Y0exit
これの事かな?
ゲーム中で聞いたことないし没データだね。
49 ななしのよっしん
2014/07/17(木) 11:44:26 ID: MIB2PEOgzA
その辺のゲーム屋でも100円で買える
50 ななしのよっしん
2015/01/21(水) 04:23:24 ID: v2Qr6Qm1uC
関連のしゅべすたオイwww
51 ななしのよっしん
2015/09/17(木) 01:47:10 ID: 07F/HfcTPP
SFシューティングはやっぱりイイネ
萌えもいいけどこういうの出してくれー
もっと言えばフィロソマの続編をSTGでくれー
52 ななしのよっしん
2016/01/26(火) 10:12:52 ID: Us/mJaBsEp
どの難易度でもいいのでノーコンティニュークリアして「頑ったじゃん」ガールを拝むまでプレイすべし。

シールド回復アイテムが少ないけどボムアイテムアホみたいに出るし、10万点ごとに1機増えるので、ボムさえケチらずに生き残り続けてたらノーコンティニュークリアは楽な部類。

あとはレベル3のアサルトレイカーを失わないようにして戦う(シールドくなったら他の武器で戦うとか)ことぐらいかな…。アレを失うと復活で苦労する。
53 ななしのよっしん
2017/01/04(水) 13:27:01 ID: Xcz35YGwiU
オープニング冒頭の独が『エイリアン』のリプリーぽいなと思ったら、ストーリーも『エイリアン2』ぽかったw