フェブラリーステークス単語

フェブラリーステークス
3.0千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

中央GⅠ開幕・上半期ダート王決定戦
フェブラリーステークス
東京競馬場ダート1600m


フェブラリーステークスとは、日本中央競馬会(JRA)が毎年2月東京競馬場ダート1600メートルで開催するGI競走である。

概要

1984~93年までは「フェブラリーハンデキャップ(GⅢ)」として開催され、94~96年までは「フェブラリーステークス」に名の上、別定戦に変更されGⅡに昇格。97年にJRAダート競走格付け委員会によってGIに昇格・格付けされた(97年時点ではJRAの独自格付けであり、98年より正式適用)。JRA初のダートGI競争である。

一年で最初に行われるJRAGI競争である。フェブラリー(February)の名の通り基本的に2月開催だが、99年度は1月31日に行なわれた。近い時期に内に芝のGI競走がなく、また3月末に行われるバイ・ミーティングドバイワールドカップ)遠征を見据えての芝ダート挑戦の初舞台となることも多い。

95年(交流元年)に始まった中央地方定交流競争の一つでもある。地方前年のマイルチャンピオンシップ南部杯から始まるダートGI級競走シリーズMCS南部杯JBCチャンピオンズカップ東京大賞典川崎記念→フェブラリーステークス)の最終戦であると同時に、およそ1ヶ後に行われるドバイ・ミーティングの内前戦であるため、毎年メンバーは中央・地方問わずう。

1999年には地方所属の競走馬騎手が中央のGIとしてフェブラリーステークスを勝利メイセイオペラ菅原勲)。どちらとも史上初の快挙である。騎手に関しては中央所属に騎乗してのGI勝利はその後に達成されているが、地方所属に騎乗してのGI勝利は未だに菅原騎手の他にいない。

2016年からはブリーダーズカップ・チャレンジシリーズ定され、優勝に同年のブリーダーズカップ・クラシックへの優先出走権(+登録料と輸送費の補助)が与えられるようになった。

レース傾向

発走地点は芝の2コーナー引き込み線にあり、スタートダート第2コーナーまでの150~180mが芝コースである。芝コース適性が皆無というは厳しいスタートを強いられることになるが、コース外側の方が芝部分が長いのでスピードが出やすく、過去データでも明確に外が有利になっている。逆にバイへの前戦として出走してきた芝人気を集めては飛んでいく光景も稀によく見られる。 

以前はスタートして直後に若干の左カーブがありゴチャつきやすいとの摘があったが、2010年ダートコースへの引き込み線がほぼ直線に修されている。

マイル戦といえば芝では多く施行されている条件だが、ダートマイルコース中央競馬ではこのコースしかない。地方を含めても(特にダートグレード競走で)多く施行されている条件ではないため、コース巧者の走がままある。

主な前走・前哨戦

競走名 格付 施行競馬場 施行距離 間隔 優先出走権
チャンピオンズカップ GI 中京競馬場 ダート1800m 11週
東京大賞典 GI 大井競馬場 ダート2000m 8週
東海ステークス GⅡ 中京競馬場 ダート1800m 4週 1着
川崎記念 JpnI 川崎競馬場 ダート2100m 3週
根岸ステークス GⅢ 東京競馬場 ダート1400m 3週 1着

歴代優勝馬

回数 開催日 優勝 性齢 勝利騎手 勝ち時計 動画
第39回 2022年2月20日 カフェファラオ 5 福永祐一 R1:33.8
第38回 2021年2月21日 カフェファラオ 4 C.ルメール 1:34.4 sm38309377exit_nicovideo
第37回 2020年2月23日 モズアスコット 6 C.ルメール 1:35.2 sm36408492exit_nicovideo
第36回 2019年2月17日 インティ 5 武豊 1:35.6 sm34647130exit_nicovideo
第35回 2018年2月18日 ノンコノユメ 騸6 内田博幸 1:36.0 sm32758200exit_nicovideo
第34回 2017年2月19日 ゴールドドリーム 4 M.デムーロ 1:35.1 sm30668541exit_nicovideo
第33回 2016年2月21日 モーニン 4 M.デムーロ 1:34.0 sm28268648exit_nicovideo
第32回 2015年2月22日 コパノリッキー 5 武豊 1:36.3 sm25635972exit_nicovideo
第31回 2014年2月23日 コパノリッキー 4 田辺裕信 1:36.0 sm22952120exit_nicovideo
第30回 2013年2月17日 グレープブランデー 5 浜中俊 1:35.1 sm20113937exit_nicovideo
第29回 2012年2月19日 テスタマッタ 6 岩田康誠 1:35.4 sm17018010exit_nicovideo
第28回 2011年2月20日 トランセンド 5 藤田伸二 1:36.4 sm13659218exit_nicovideo
第27回 2010年2月21日 エスポワールシチー 5 佐藤哲三 1:34.9 sm13651642exit_nicovideo
第26回 2009年2月22日 サクセスブロッケン 4 内田博幸 1:34.6 sm8925664exit_nicovideo
第25回 2008年2月24日 ヴァーミリアン 6 武豊 1:35.3 sm2431797exit_nicovideo
第24回 2007年2月18日 サンライズバッカス 5 安藤勝己 1:34.8 sm5934778exit_nicovideo
第23回 2006年2月19日 カネヒキリ 4 武豊 1:34.9 sm5147046exit_nicovideo
第22回 2005年2月20日 メイショウボーラー 4 福永祐一 1:34.7 sm3827878exit_nicovideo
第21回 2004年2月22日 アドマイヤドン 5 安藤勝己 1:36.8 sm14165734exit_nicovideo
第20回 2003年2月23日 ゴールドアリュール 4 武豊 1:50.9 sm7646968exit_nicovideo
第19回 2002年2月17日 アグネスデジタル 5 四位洋文 1:35.1 sm3794207exit_nicovideo
第18回 2001年2月18日 ノボトゥルー 5 O.ペリエ 1:35.6 sm11019888exit_nicovideo
第17回 2000年2月20日 ウイングアロー 5 O.ペリエ 1:35.6 sm3794256exit_nicovideo
第16回 1999年1月31日 メイセイオペラ
(岩手)
5 菅原 1:36.3 sm458640exit_nicovideo
第15回 1998年2月1日 グルメフロンティア 6 岡部幸雄 1:37.5 sm7002464exit_nicovideo
第14回 1997年2月16日 シンコウウインディ 4 岡部幸雄 1:36.0 sm7002435exit_nicovideo
第13回 1996年2月17日 ホクトベガ 6 横山典弘 1:36.5 sm663975exit_nicovideo
第12回 1995年2月18日 ライブリマウント 4 石橋 1:36.4
第11回 1994年2月19日 チアズアトム 5 本田 1:37.8
第10回 1993年2月20日 メイショウホムラ 5 柴田政人 1:35.7
第9回 1992年2月22日 シアンゴールド 4 蛯名正義 1:35.4
第8回 1991年2月16日 ナリハヤブサ 4 横山典弘 1:34.9
第7回 1990年2月17日 カリブソング 4 柴田政人 1:37.2
第6回 1989年2月18日 ベルベットグローブ 6 郷原洋行 1:37.2
第5回 1988年2月20日 ローマプリンス 7 増沢末夫 1:37.7
第4回 1987年2月21日 リキサンパワー 6 柴田政人 1:36.7
第3回 1986年2月15日 ハツノアモイ 5 大塚三郎 1:36.7
第2回 1985年2月16日 アンドレアモン 6 中島啓之 1:36.9
第1回 1984年2月18日 ロバリアアモン 5 吉永正人 1:40.1

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フェブラリーステークス

28 ななしのよっしん
2022/02/20(日) 20:56:52 ID: uEBupNObOs
なんで降格なんて話が出ているのだ?
降格基準は「3年連続」で「年間レースレーティング」が「112未満」
去年も一昨年も112以上、今年も112以上濃厚だからそんな話がでること自体がおかしなことだと思う
29 ななしのよっしん
2022/02/23(水) 20:42:30 ID: T2DMbtPcRx
ゴールドアリュール優勝した2003年のフェブラリーだけタイムが1分509とやけにスローペースだけど、この年は中山で開催されたことと何か関係があったりするのだろうか
30 ななしのよっしん
2022/02/23(水) 22:35:57 ID: tsVYqZ23Tz
>>29
距離1800m
31 ななしのよっしん
2022/03/16(水) 12:01:12 ID: 0l65X2Fzq5
記憶に新しい21年大阪杯よろしく「1着は圧勝」「他のレースで勝てるくらいの有は善戦」という形になったから、GⅠレベルレースレーティングはまだそれなりに確保しそう
まあこれもある程度はソダシが今年中にやる気を出すかに掛かってるんだが
32 ななしのよっしん
2022/03/16(水) 12:48:12 ID: uEBupNObOs
>>31
ソダシが今年やる気出さなくても年間レースレーティング112以上だから今年は問題ないよ
今年のレーティングは以下のとおり
カフェファラオ 117
テイエムサウスダン 112
ソダシ 107+4(111)
リストサンダー 111

年間レースレーティングは今の時点でも112.75で降格基準112未満にはならない
更に降格するためには3年連続112未満が必要だから少なくとも2025年までG1格付けは安泰なのがわかる
33 ななしのよっしん
2022/03/23(水) 23:15:07 ID: BpM96TFwsO
ダート戦の格を上げるためには、
強い海外でレート引っ提げて帰ってくる必要がどうしてもある
34 ななしのよっしん
2022/03/24(木) 00:21:47 ID: 0l65X2Fzq5
>>32
言い方が悪かったな、2着~4着が「他のレースで勝てるくらいの有」に該当するためには、ソダシやる気を出す必要がある、ということを意味したかった
降格の条件はそりゃ知っているが、GⅠというからにはレベル115以上に出来る限り近づけて頂きたい…そしてどうせなら今回を機に3年分のレーティングを引き上げて欲しい…と思っている
35 ななしのよっしん
2022/03/26(土) 10:47:09 ID: uEBupNObOs
>>34
ああ、そういう趣旨だったのね、捉え方が違っていてすまなかった
今のダート界はレーティングが全体的に低いから上手く上げて欲しいのはわかる

それと降格条件も数年単位で変わるから高いに越したことはないね
条件が緩いときは110未満4年連続で降格審だったものが今は112未満3年連続だからねぇ…
今のうちに高くなって欲しいよなぁ…
36 ななしのよっしん
2022/05/16(月) 03:47:31 ID: X1udMLL+BY
ソダシヴィクトリアマイルを勝ったから、ソダシの分でレーティングの底上げされそうだね。
37 ななしのよっしん
2022/05/18(水) 01:56:14 ID: FZI/XEQJ9m
今考えると勝ちカフェふぁらはの2番人気だったが その結果今年のG1での一番人気惨敗伝説が始まるの皮なものだな

おすすめトレンド