フェンシング単語

フェンシング
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

フェンシングとは、ヨーロッパ由来の剣術より生した武術、およびスポーツ競技である。

概要

フェンシングの原中世剣士達による実践的な剣術であったが、などの防具や重火器が発達するにしたがって、戦場が使われることは少なくなった。しかし騎士の名誉を具現化する徴であり、ヨーロッパの上流階級では剣術を嗜み続けたためれる事はなかった。そして19世紀、ヨーロッパ各地で競技として行われるようになった。

しかしや地域によってルールが異なっていたため、これを統一しようと1913年に際フェンシング連盟がパリに設立された。これがスポーツとしてのフェンシングの始まりである。

発祥の地であるヨーロッパでは非常に知名度の高い競技で、世界的に見ても競技人口は多い。

1896年のアテネ五輪からオリンピック正式種にもなっている。現在イタリアドイツフランスが強豪国とされる。

日本では剣道があるためか知名度が低く、競技人口も10000人程度である。

しかし、2008年北京五輪太田選手が男子フルーレ個人種メダルを獲得。フェンシング競技では日本人選手初となる五輪メダリストくという偉業を成し遂げ、脚を浴びている。また大田選手は2012年ロンドン五輪でも男子フルーレ団体種メダルいている。

フェンシングのは「FENCE(垣根・防ぐ)」。自分の体を守る、名誉を守る、ルールを守るという意味がある。

ルール

フェンシングにはフルーレ、エペ、サーブルの3種類の武器があり、それらがそのまま競技の種になっている。

「有効面」と呼ばれる箇所を攻撃する事でポイントが入り、種ごとに有効面が異なる。

フルーレとサーブルには「攻撃権」があり、先に攻撃した方が優先権を持つという事である。この攻撃権を持ってる状態で相手の有効面を攻撃すればポイントとなる。

二人の選手が向かい合った状態で、ピスト(細長い演台)の上で競技を行い、制限時間内により多くのポイントを獲得した方が勝者、というのが基本的なルールである。

  • フルーレ・・・「突き」のみの種。胴のみ(手足、頭は×)が有効面。先に攻撃したほうが攻撃権を持つが、相手のを払うことで攻撃権が移る。二人同時に突いた場合は攻撃権を持つほうのポイントとなる。攻撃権の有審判が判断。フェンシングの基本とも言うべき種で、日本でも最も一般的である。
  • エペ・・・一番伝統的な種フルーレ同様「突き」のみの種であるが、全身の全てが有効面。攻撃権はく、一でもく相手の体を攻撃すればポイントとなる。二人同時の場合は両方のポイントになる。とにかく「先に突いたもん勝ち」というルールの為、他の競技にべて慎重な立ち回りを要される。
  • サーブル・・・一「り」が可な種。上半身の全てが有効面。フルーレ同様攻撃権がある。ランプが点した時に、審判がどちらの選手が攻撃権を持っているかの判断を行う。他の種と異なりる事が体となるので、しい動きと快なり合いが特徴である。

用語

  • ラッサンブレ・サリュー・・・気をつけ、礼。
  • エト・ヴ・プレ・・・準備はいいか?
  • オンガルド・・・構え。フェンシングの最も基本となる姿勢。
  • ウィ・・・良し。
  • ノン・・・まだ。
  • プレ・・・用意。
  • アレ・・・始め。
  • アルト・・・止め。
  • マルシェ・・・一歩前へ。
  • ロンペ・・・一歩後ろへ。
  • ボンナバン・・・前に飛ぶ。
  • ボンナリエール・・・後ろに飛ぶ。
  • アロジェルブラ・・・腕を前に出す。最も基本的な攻撃。
  • ファンデヴ・・・踏み込んで突く。
  • フレッシュ・・・を前に突き出して突進する。捨て身攻撃。
  • パレ・・・相手のを払う。
  • ポスト・・・相手のを払った直後に反撃をする。カウンター
  • トゥッシェ・・・有効面への攻撃。
  • ノンヴァラブル・・・効面への攻撃。
  • コントルアタック・・・攻撃権を持っていない状態での攻撃。相手を迎撃する事。

関連動画

 

関連商品

フェンシングに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

フェンシングに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フェンシング

26 ななしのよっしん
2019/02/26(火) 22:31:28 ID: MGwVOjKOfP
ごめん、何も知らずに書き込むべきじゃなかった。マジライトセーバーじゃねえか
27 ななしのよっしん
2020/01/01(水) 17:33:11 ID: 2+h9EPoLVo
フェンシングは実戦で考えるとどの法よりも強いのでは?チャンスがあれば連続で速い突きをして、それ以外は回避にするというのは他の法からすればひ弱に見えるかもしれないけど、わかりやすく強だと思う
28 ななしのよっしん
2020/01/25(土) 21:24:03 ID: 9bi2PmINNJ
剣術で言うところの素肌剣術を先鋭化したようなものだしね
具足付けた相手や長物には全に不足だけど、時の装とか、丸腰相手ならほぼ逃れられない。仕込めば相打ち狙いで組みつくのもアウトだしな
29 ななしのよっしん
2020/05/23(土) 11:26:07 ID: yh+LLM5IZq
そもそもフェンシングで使う刺突チェーンメイルに対する武器なんです。
欧州武器や防具は武器に対応した防具が出て、それに対応した武器が出て…の繰り返しで調べると結構面いですよ。
30 ななしのよっしん
2020/09/07(月) 12:24:56 ID: F0aF2OzUP/
日本人なら日本刀日本武道を大事にせえよ
31 ななしのよっしん
2020/09/13(日) 08:09:20 ID: Qh/5NCpecY
フェンシングが想定している刺突は本来は向けに作られた物で
全身れた時代に生まれた武器である。

フェンシングがあのような動きをするのは、その刺突の原になったレイピア(片手剣)が長大過ぎて刺突以外の動きがサーベルブロードソードべて遅くなるから


32 ななしのよっしん
2020/10/30(金) 15:56:17 ID: kgLcPMy8Uk
ナチュラルフェンシングを見下すレス目白押しで笑うしかない

しかしまあ江戸時代以前の産業技術がおおむね微妙な上に、長い間実戦も経験していなかった日本武道武器が、
技術も高く戦錬磨で、近代において日本の範となった先進国群たる西洋の武道武器より優れていると断ずるのは理があると思う
そう言うイメージと言うか信仰を持つのは構わないけど、フェンシングや西洋武術の分野に向き合う人まで否定しちゃダメでしょ
33 ななしのよっしん
2021/01/19(火) 19:50:59 ID: Qh/5NCpecY
ブーメランになってて

いや日本武術にしろ西洋武術にせよ、その環境文化に適応するように変化、定着したもんだからどっちが強い弱いというのはどうなんだ
34 ななしのよっしん
2021/01/19(火) 23:17:42 ID: CidddDzqqd
どうせどっちも駆逐されちまったのさ
35 ななしのよっしん
2021/07/04(日) 10:40:22 ID: y+dKq5xStu
実戦で考えたら刺突がメインフェンシングでは致命傷は与えやすいがストッピングパワー撃より弱いから破れかぶれの相手に相討ちにされやすいんだ
決闘での相討ちが多かったらしい

過去のオススメ記事