フォルカ・アルバーク単語

セイキマツシュラカイキュウセイシュ

フォルカ・アルバークとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するバンプレストオリジナルキャラクターである。
本項では、彼の搭乗機である修羅神ヤルダバオトについても解説する。

概要

ワンダースワンカラー専用ソフトスーパーロボット大戦COMPACT3にて主人公として登場。
後にPS2スーパーロボット大戦OG ORIGNAL GENERATIONSにてサプライズ要素として先行参戦し、
OG外伝役の一人として正式に参戦する。
どの作品においても彼は機であるヤルダバオトと共に戦場を駆け抜け、そのの如き強さで敵を圧倒する。

設定

年齢は18歳程度とされており、CV松本保典氏が務める。
地球とは異なる次元にある世界修羅界」の戦闘集団である「修羅」の一人。

が全てを支配する永遠の闘争の世界である修羅界で、戦いに至上の喜びを見出す修羅の中にありながら、時には
親しい者の命すら奪わねばならない修羅の掟に対して迷いを抱く修羅達の中でも一際しい存在。
その為、将軍補を選定する為の御前試合において義兄弟であり親友でありライバルでもある
フェルナンド・アルドゥク」に勝利するもののトドメを刺すことが出来ず「恥の生」を与えてしまう。
その一件以来フェルナンドにしい恨みを抱かれてしまい、またフォルカの中の迷いも大きなものとなっていく。

その後、しい戦いによって崩壊の危機を迎えた修羅界から、第二の修羅界をめて次元転移を行った修羅達は
地球へと辿り着き、フォルカはそこで大きな転機を迎える。

COMPACT3では物語開始の時点で修羅に反旗を翻しており、第一話の途中から味方として参戦、そのまま
ロンド・ベルに合流する。
この作品では機動戦士ガンダムZZの「リィナ・アーシタ」と親しくなっていた。

OG外伝(2.5)では地球に転移して来た時点ではまだ修羅の一員として活動しており、フェルナンドとも一応は
同僚として共に戦場に赴く事もあった。
だが、とある経緯から出会い親しくなった地球人の少女ショウコ・アズマ」から戦い以外の事を教えられ、外の世界へ強い興味を抱くようになる。
結果としてフォルカ修羅から離反し、ショウコのコウタ・アズマ」やその仲間達と共に地球を守る為の戦いに
身を投じることとなる。

戦いの末、遂に修羅達の頂点に君臨する「修羅アルカイド・ナアシュ」を打ち倒したフォルカは、新たな修羅王として生き残った修羅達を導く存在となる。
そして、戦いだけではない修羅の新たな生き方を見つける為に、他の修羅達と共に地球から次元転移を行い、新地へと立っていった。

COMPACT3では生き残った修羅フォルカと下級の修羅兵達だけだったが、
OG外伝ではフェルナンドや他の上級修羅である「メイシス・マルク」と「アリオンルカダ」も生き残り、フォルカを新たな修羅王と認め協してくれるようになった。

普段は物静かで口数も多くないが、戦いの中ではしい闘志を燃え上がらせ、強者との戦いに心を躍らせる修羅らしい一面もある。
一方で、地球での日常生活に必要な知識はど持っておらず(当たり前だが)、時には子供のような疑問を口にする
事も。

修羅界に伝わる独自の拳法「機拳」の達人であり、その戦闘力は極めて高い。

修羅神ヤルダバオト

戦闘集団の修羅が戦いに用いる巨大な機動兵器修羅と呼ぶ。
修羅は大きく4つの階級に分けられており下から、量産型級、自ら意思を持ち操者を選ぶ級、
級から化(しんか)を果たした級、修羅王が操る級がある。
その中で級に属するのがフォルカ機・ヤルダバオトである。

級以上の修羅は、それを使う修羅達にとっても未知の塊であり、修羅自体に認められなければ動かす事も
出来ない。
また、修羅は生命エネルギーである「覇気」を動として動き、操縦者は正に命を削って戦う事となる。
COMPACT3においては戦いの度に寿命が減っていくとすら言われた。
もっとも、戦いに負ければ死という掟の中にいる修羅達にとって多少命を吸われた所で細な事なのだが。
また、周りの生命からも問答用で覇気を吸収する為、鍛えた人間でなければ近付いただけで倒れてしまう。
その代わりに自己修復機を備えており、メンテナンスの必要なく扱う事が出来る。

ヤルダバオト頭髪い甲冑が特徴の修羅であり、フォルカの動きを寸分違わずトレース出来る事から
近接戦闘では類の強さを発揮する。
その強さはゲーム上でも十分に発揮されており、COMPACT3、OG外伝共に

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな

と言えるぐらいの性を持つ。

多くの戦いを経験した修羅には、操者の大な覇気と想いを受ける事によって、その姿や性質をより操者へと
対応させたものへ変える「化」という現が存在する。
ヤルダバオトもまた、フォルカの想いに応える形で化するのだが、その経緯はCOMPACT3とOG外伝とで大きく
違っている。

COMPACT3では戦闘終了後のインターミッション中に戦艦の格納庫内でひっそりと化をしていた。
OG外伝ではフェルナンドとの戦闘中に、守るべきものの為に新たなめたフォルカヤルダバオト化させた。

化後のヤルダバオトを基調とした姿に頭髪を持ち、どこか優しさを感じさせるような々しい姿をしている。
また、フォルカの想いを受けた影か顔つきが人間に近いものになっている。
ただでさえ強かったヤルダバオトが更に強化されてしまい、その性はもはやゲーム製作者が「設定ミス」と
言ってしまう程のものである。

ヤルダバオト双子修羅とも呼ばれており、これに近い外見と性を持つビレフォールという修羅も存在し、
こちらはフェルナンドが搭乗する。
フォルカフェルナンドは、それぞれこの双子修羅に同時に選ばれたという事からも、この二機の間には
何らかの繋がりがあると思われる。

ゲーム上での性能

上記でも述べたとおり、フォルカヤルダバオトは非常に高く加入時点で自軍最強レベルと言っても過言では
ないほどである。

COMPACT3ではフォルカ値は全てが高準で、格闘値に至っては敵・味方合わせてゲーム中最高値を誇り、
・技も隙のラインナップに仕上がっている。
しかも最後には精神コマンド奇跡」まで習得してしまう。
ヤルダバオトも全てのが高準にまとまっており、弱点と言えば最大射程の短さと飛行が出来ないという点
ぐらいしかない。
だがそれ以上にCOMPACT3では「オーラリア」や「ステルスマント」と言った対射撃用の特殊を所持している
ユニットが多く、射程の長い格闘武器を持つユニットの方が攻略上優位に立てる為、ヤルダバオト無双にも拍
かけている。
ヤルダバオトとなって飛行とEN回復(小)を得れば、最何人たりともその歩みを止めることは出来なくなる。
最終的にCOMPACT3は「色々なユニットを使うよりも、ヤルダバオト一機で無双した方が簡単」と言われてしまう。
と言うか、第一話から最終話までヤルダバオトだけでクリアとすら言われている。

OG外伝では多少抑えられたのかフォルカの格闘・技量は「ゼンガー・ゾンボルト」や「リシュウ・トウゴウ」といった最上位には一歩及ばず、他の値も決して高くはい。
だが、エースボーナスである「格闘武器の威+5 クリティカル率+30」は非常に強である。
ヤルダバオトの性リアル系格闘ロボ的な調整で、高い運動性を持ち耐久は低めとなっている。
とは言え、OG外伝は敵の攻撃が高めに設定されており、大抵のボスの攻撃は当たればほぼ落ちるバランスなので回避が高い方が優位に立てる。
武器の数こそ4つと少ないが、どの武器も非常に効率が良い。
参入時点でも自軍最上位の実を持っているが化を果たすと凄まじい戦闘力を手にする。
特にEN効率がとんでもないことになっており、消費10で使える長射程高威ALL武器と消費35で使える最強武器は色々とおかしい。
OGシリーズ合体攻撃至上ゲームな為、火力では合体攻撃持ちの面々に劣ってしまうが、このEN効率と
特殊EN回復(大)によって火力効率では最上位に躍り出る。
あえて難点を挙げるとすればHP回復(小)を持ってるせいでフォルカの技である底を生かすことが出来ない、という所だろうか。
OG外伝ゲームバランスの都合上、流石にヤルダバオト単機でゲームクリア不可能だが、相当集中して
鍛え上げればラスボスタイマンで撃破出来てしまう。

余談

フォルカを始めとした修羅達は某世紀末の方々のオマージュと思われ、それを裏付けるように一部の修羅の名前は
北斗七星から取られている。
ちなみに修羅の名前はソロモン72柱悪魔からである。

また、スパロボ内での最強議論ではかなりの頻度でヤルダバオトの名前が挙げられる。
イデオンガンバスターゼオライマーラーゼフォンネオ・グランゾンアストラナガンディス・アストラナガンヴァルザカードといったトンデモ連中と較されたりするが、ヤルダバオト自体に惑星宇宙をどうにかするような
大層な設定はので注意。

関連動画

COMPACT3でのヤルダバオト戦闘シーン
   

OG外伝でのヤルダバオト戦闘シーン
   

OGs発売直後に投稿された熱い動画           OG外伝 ラスボスタイマン
   

関連商品

   

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フォルカ・アルバーク

10 ななしのよっしん
2015/05/01(金) 16:45:37 ID: WJLtk+N5lx
>>9
一応、C3内でバァンにの稽古を付けてた気がする
まぁフォルカの場合は導すると言うより、稽古で叩きのめして鍛えるって感じになりそうだ

そもそも実際に若者だしな、推定18歳には見えないけどw
11 ななしのよっしん
2015/06/18(木) 20:35:37 ID: R3v8B1JPfJ
>>5
どうあがいてもミチルが負けるじゃないですかー!やだー!
12 ななしのよっしん
2015/08/08(土) 17:50:02 ID: IwPmbwjCuE
フォルカは次回作で殺さずに勝つ技として封魂の打を編み出して
SC2のアゾエーブと一体化したユキムラを封印してケイジを救うとかしてくんねーかな
13 ななしのよっしん
2015/10/01(木) 00:05:41 ID: WFEfQEXRf3
>>10
バァンの修行に付き合うという感じでなかったか?
C3ではメイシスがを携えている場面もあったし、
OGではわからないがC3フォルカは武器の心得もあるんだろうな。
14 ななしのよっしん
2015/10/01(木) 23:41:56 ID: MfUF+5g8JW
でも次のOGで復活したときにが弱体化したらしたで修行サボったとかネタにされそうだよな
15 ななしのよっしん
2015/12/26(土) 20:44:43 ID: IwPmbwjCuE
>>14
よりった性にして欲しいな
射程を最低レベルにする+宇宙適正を下げる(次回作はサルファ準拠なら宇宙戦が多くなるから)
全体攻撃出来る武器や最強武器は必要気を更に高く設定
それ以外はぶっ壊れ燃費や火力クリティカル率はそのままに運動性を更に上げれば適度な性になると思う
16 ななしのよっしん
2017/05/02(火) 00:39:39 ID: TV8rIM4+Dx
フォルカヤルダバオトの魅ゲームバランスにもあると思うから
変に弱体化してまで登場させる意味があるとは思えないなぁ
17 ななしのよっしん
2017/05/31(水) 00:29:06 ID: WJLtk+N5lx
まぁ第二次OGOGMDソウルゲインが特に調整されてもないし、ネオグラやドラゴデウスもいるしで味方にも続々チートユニットが増えてきてるしな
しかもそろそろディストラも参戦しそうだしヤルダバオトだけ弱体化させる必要もいと思う
18 ななしのよっしん
2018/03/03(土) 07:10:02 ID: TKI/mMdC70
>>17
確かにそうだと思う、弱体化は要らない代わりに参戦遅いのなら有りかと思った
明らかに原典よりチート化してる疑いがあるバルマー帝国とやりあうには自軍もチート機用意するしかないだろ、霊帝までいるんだし
ケイサル=エフェス相手に歌しならこれくらいへーきへーき、むしろ必要だと思う、それでも不利強いられそうだし
そろそろレイブレードヤルダバオトの二機を大暴れさせたいファンが居ると思われるし…
19 ななしのよっしん
2018/04/07(土) 16:58:01 ID: twNWLWApgo
とりあえず次出る時は覇猛撃破の演出もうちょいどうにかしてくれ
暗転してのラッシュが長すぎん