フォルカー・アクセル・フォン・ビューロー単語

フォルカーアクセルフォンビューロー

フォルカー・アクセル・フォン・ビューローFolker Axel von Büro)は銀河英雄伝説の登場人物。
CV村山明石黒監督OVA)、西嶋陽一(Die Neue These)。
ウォルフガング・ミッターマイヤーの幕僚で分艦隊官。

概要

貴族階級出身。元々はジークフリード・キルヒアイスの幕僚で、僚友のハンス・エドアルド・ベルゲングリューンと共に艦列を並べて勇名を競い、生涯不敗であったキルヒアイスの武勲に寄与していた。しかし、キルヒアイスが不慮の死を遂げると、キルヒアイス艦隊は解体されて、ミッターマイヤー艦隊へと配属される。

ミッターマイヤー艦隊麾下では分艦隊官として各戦闘に参加して活躍。階級は大将にまで昇進している。ヤン・ウェンリーを暗殺して逃亡した駆逐艦を捕捉し、撃沈したのはビューロー麾下の巡航艦グループであった。第二次ランテマリオ会戦終盤ではロイエンタール軍の投降者の収容にあたり、シヴァ域会戦後は惑星ハイネセンの治安を担当する責任者となり、「ルビンスキーの火祭り」後の治安を回復させている。

人物

指揮官としては勇将とされるが思慮深く、戦闘面以外でのも備えていた。ミッターマイヤーより年長者ミッターマイヤー部下では最年長)である事もあって、相談役のような立場も務めている。また、旧友であるベルゲングリューンがロイエンタール艦隊の参謀長である為、両艦隊の私的なパイプ役としても重な人材であった。ベルゲングリューンの自決前には必死に説得にあたったが翻意させる事は出来なかった。
 
されるベルゲングリューンや、参謀長ディッケルの影が薄いので勘違いされやすいが、ビューローはミッターマイヤー艦隊の分艦隊官であって参謀長ではない。

原作小説ではキャラ立ちが遅く、キルヒアイスやベルゲングリューンとの関係があきらかになるのは怒涛篇(7巻)以降となっている。後続のアニメでは石黒監督版、Die Neue Theseともに再構成されており、カストロプ動乱時にキルヒアイスの部下として初登場している。

PCゲーム銀河英雄伝説4EX(ボーステック版)での
統 率 運 営 情 報 機 動 攻 撃 防 御 陸 戦
73 54 58 66 67 81 74 73

幕僚として防御が高い重な存在で、ミッターマイヤー(防御84)よりビッテンフェルト(防御54)やファーレンハイト(防御67)の幕僚の方が向いている。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フォルカー・アクセル・フォン・ビューロー

1 ななしのよっしん
2013/11/04(月) 04:50:29 ID: xLABDgAEFL
ビューローか。悲劇的な立ち位置のベルゲングリューンの方がくできると思ってた。
2 ななしのよっしん
2014/11/23(日) 14:27:47 ID: TcaOxDbJ+K
ビューローとベルゲングリューンはキルヒアイス麾下の時のようにコンビで組ませると最良だったんだろうね。双璧がそうであったように優秀すぎるが故に、いつまでも二枚並べて使える贅沢が人材面で許されなかったと思う。
3 ななしのよっしん
2015/06/20(土) 19:45:08 ID: dO7G0/d9sl
どうでもいいかもしれんが巡洋艦でなく銀英伝では巡航艦では?
4 ななしのよっしん
2017/05/06(土) 21:38:25 ID: NNKBuY7GvQ
カタストロプも……

ダゴン域会戦にでてくるビューローはこの人の祖先かな?
5 ななしのよっしん
2017/09/11(月) 20:50:59 ID: TcaOxDbJ+K
参謀長よりミッターマイヤーに信頼されていた人。素直にミッターマイヤー艦隊の宇宙艦隊参謀長で良かったと思う。
6 ななしのよっしん
2018/03/23(金) 20:37:36 ID: teHb4GzvFr
ミッターマイヤーはヤンとかと同じく参謀がいらないタイプ指揮官だから、それほど参謀職が重視されないっていうのと、ミッターマイヤー快速揮を実際に艦隊運用ができる重な人材ってことで分艦隊官に任じられてたんだろう

一つ気になるのが仮にベルゲングリューンと立場が逆だったらどうなってたんだろうか。ロイエンタールの反乱を止めるのはやっぱり理だったかなぁ…。生きて責任を果たすべく最終的に自決はしないだろうけど

でも直接の上官に忠を尽くすベルゲングリューンにべると、客観的視点を持ってるから発を防げたんじゃないかという期待もある。

急上昇ワード