フラット・エスカルドス単語

フラットエスカルドス

フラット・エスカルドスとは、Fateシリーズに登場するキャラクター

CV松岡禎丞

概要

時計台にて魔術を学ぶ青年魔術師地中海モナコに居を構える魔術師系であるエスカルドスの嫡男。過去に類を見ない魔術回路と、それを制御する才を具えた天才であるが…Fateシリーズにおける魔術師としては致命的なまでにゆるい性格と魔術師が持つべき合理性がゴッソリ抜け落ちているせいで時計の講師に多大なるダメージを負わされてしまう。故に講師の間でたらい回しにされまくっていたが、最終的にはロード・エルメロイII世に押し付けられ、やっぱり彼のにもダメージを与えた。

外見はいいところのお坊ちゃんの美青年コロコロと変わる表情と後述の性格から幼い印を抱く人もいるだろう。そんな彼の性格を一言で表すならアホの子。あるいは天才馬鹿。しかも、魔術師どころか一般的に見ても大いにネジが外れているとしか思えない、フリーダムすぎるキャラ。とはいえ、倫理観や思考回路、性格などが多くの魔術師のような醜悪な方向にはんでおらず、どんな相手でも等に接する善良さも際立っている。
魔術師としては後述のレア属性世界各地の魔術の「いいとこどり」をして即席で作った魔術基盤によりそれを「なぜか通してしまう」混沌魔術を用いている。しかも、術式の扱いが色位並の才がある。特に他人の魔術に干渉する分野には異常なまでの才覚をあらわしており、時計では魔術協会幹部の極秘会議を盗聴する、他の魔術師が使っているやつの視覚を借りるなど、「一般的な魔術師からしたらこの上なく屈辱的で禁忌に近い事を悪気なく、そしていともたやすくやってのける。

だが、魔術回路と魔術センスこそ一流、なれど魔術師としての心構えが全に欠落していることから、両親からは麒麟児のお披露ではなく、厄介払いという理由で時計に送り込まれた過去を持つ(しかも、それまでに5回も両親に暗殺されかけた)。当然、まることがなない性分に多くの講師を投げていた…が、他の講師と違ってエルメロイII世肉体言語による教育導がしいものの彼を見放したりはしなかった。そのため、「面と向かってバカとかアホとか怒ってくれる」(本人談)エルメロ教室の人々には感謝している。だからといって恩師に対して「絶対領域マジシャン先生」と呼ぶのはいかがなものかと。

メインキャラとしては『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』『Fate/strange Fake』に登場。
他作品でもボケキャラトリックスターとしての登場が立つ。

Fate/strange Fakeでの活躍

いつものように魔術協会幹部の極秘会議を盗み聞きした情報からアメリカのスノーフィールドにて聖杯戦争が起こることを知る。師匠からは厳しく制止されていたが、双方の勘違いによって貰い受けたゲーム会社の懸賞品「ジャック・ザ・リッパーの銘入りナイフレプリカ)」を手に単身渡。そして、Fateシリーズ史上、もっともいい加減なプロセスバーサーカーを召喚。そして、そのバーサーカーツッコミ役に回してしまうほどのアホの子っぷりを二十分に発揮しながら聖杯戦争に身を投じていく。

しかし、流石に類まれなる魔術の才を持つ故か一見ただけの私姿のギルガメッシュやジェスターの正体を看破するなど、才という説明では追いつかないほどの実を見せている。一方で死徒に関して「効率が悪い」と言い切ったり、人の命を地球より重いとしつつも自分を襲撃した魔術師たちを「地球を飛び越えるための大事な部品」「殺したら可哀想だし勿体無い」と言うなど、魔術師でもただの人間でもない得体の知れない一面を覗かせている。

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿での活躍

流石に最古参子(兼ボケ役)だけあって出番も多い。この作品にて魔術属性「空」であると判明した。そして、クラスメイトであるスヴィン・グラシュエートからは監視される立場であるが、あの性格なので彼もぶん回してトラブルを引き起こしつつも驚異的なコンビネーションを発揮してトラブルに対処している。

この作品にて性格などが原因で格闘戦が非常に低いことも判明した。エルメロイⅡ世アイアンクローなどの肉体言語に訴える理由もこの格闘戦闘力の弱さ故の行動だったりする。他にも蒼崎橙子ハイキックにも一発で沈んでしまうほど、弱い。

また、トリマムウに対してはちょくちょくライネス・エルメロイ・アーチゾルテを盗んでは情操教育に悪い映画を見せるなどの要らん知識を吹き込んでいる。そのせいでトリマムウある意味深刻なバグを植え付けてしまった。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フラット・エスカルドス

13 ななしのよっしん
2019/02/02(土) 16:18:01 ID: M31zwHyHW2
メアリー・スー感があってちょっと苦手だわ
キリシュタリアとかデイビットみたいに敵方ならいいけど
頼りになるカッコよさがあるかというとまた違うし
14 ななしのよっしん
2019/04/03(水) 02:45:34 ID: 2BcjpGmycc
メアリー・スーって言葉を使いたいだけだろ
15 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 14:10:00 ID: EujoQU2t4b
周りから持ち上げられることがほとんどないので
メアリー・スーとは違うな
16 ななしのよっしん
2019/05/01(水) 13:15:05 ID: fxSvEzE5XX
FGOキッズの匂いがしている発言ありがとうございます

メアリー・スーって二次創作SSとかでオリキャラ出して
原作キャラ相手に無双するみたいな事を言うじゃないの?
フラット原作キャラなわけだしな
この程度で苦手とか言ったら、型月作品についていけないぞ
17 ななしのよっしん
2019/05/01(水) 13:17:45 ID: /UmMEQUR9F
とか読んだら発狂しそう
18 ななしのよっしん
2019/05/02(木) 21:45:40 ID: TGwg/zjIp7
チート過ぎると言えばそうかもだが、エルメロ教室の生徒は全員「王冠」の階位を得たという設定だった時代に出来たキャラなんだから、ある程度はしょうがない面も
活躍面では相手が悪いとはいえ戦績はそんなよくない気がする
19 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 12:09:15 ID: 21gTvoeZGR
間違いなくチートではあるんだが
Fakeという作品自体が全員チートみたいなものなので結果的に普通レベルっていう
まだ底知れなさは隠してるけどね
20 ななしのよっしん
2019/05/12(日) 21:41:56 ID: qy0mEz0/8K
松岡ボイスの邪気のないアホの雰囲気の中に潜む得体の知れなさ、想像以上に良かったな‥…
21 ななしのよっしん
2019/05/14(火) 21:39:42 ID: sCJJiAk1od
設定的に好き嫌いしいキャラなのは仕方ないんだけど、
シェアワールド化しつつある型月世界で出てきた最初のエルメロ教室キャラとしては
むしろ「ここまでやっていいんだ」ってラインを示せた点で凄く重要で意義あるキャラだと思うんだよな

スペック自体も、他人の魔術の分析・干渉に特化してるって点で自分単独だとそこまで大それたことができるわけでもないし、何より魔術解体の適正で二世の教え子としては相応しいだと思う
22 ななしのよっしん
2019/07/24(水) 18:42:06 ID: wuRe6CEjKd
実際事件簿でもfakeでもとんでもないことやらかしてるけど、実際に一人でやらかしたのってバーサーカーを滅な手順で召喚したことくらいなんだよな。

ズェピアを驚かせた時もスヴィンのチートすぎる嗅覚あってのことだし、アルケイデスに大ダメージ与えたのも2体のサーヴァントサポートアルケイデス宝具を逆手に取っての行動だったし。