フリッカージャブ単語

フリッカージャブ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

フリッカージャブとは、ボクシングパンチの一種である。

概要

ボクシングにおける基本のテクニックにして、最も使用頻度が高いパンチがジャブである。
一発で相手をKOする威はないが、相手との距離感をはかったり、ポイントをかせいだり、
相手に細かいダメージを蓄積させたり、強いパンチを当てるためのきっかけを作ったり、
試合のペースを握ったりと、その効果は絶大で、強いボクサーは優れたジャブの使い手であることが多い。

そんなジャブの発展形のひとつがフリッカージャブである。

左手(左構えのボクサーの場合は右手)を下げた位置で構え、
した状態から、むちのようにしならせて打つパンチで、
通常のジャブとは違う変則的な軌を描くので相手のリズムを狂わせるのに有効だが、
ダメージは与えづらいという欠点もある。

代表的なフリッカージャブの使い手としては、
史上初の5階級制覇を達成したトーマス・ハーンズがあげられる。
ハーンズは198cmという驚異的なリーチ(身長185cm)を活かしてフリッカージャブを使いこなし、
1980年代にはマービン・ハグラーシュガーレイレナードロベルト・デュラン
とともに「の中量級」を盛り上げた。
その左腕をだらりと下げたスタイルは「ヒットマンスタイル」とも呼ばれ、
フリッカージャブはハーンズの代名詞ともなっている。

他にも、50敗のアンタッチャブルレコードを達成したフロイド・メイウェザージュニアが使いこなすなど、
フリッカージャブはリーチが長くに優れたボクサーが使うことが多く、日本人には不向きなパンチだといえる。

フリッカージャブというと、ハーンズよりも、漫画はじめの一歩の「間了」を思い浮かべる人も多いかもしれないが、
のように落とした左手を振り子のように左右に振る動作は、本来のフリッカージャブには不要なものである。

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%96

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フリッカージャブ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • フリッカージャブについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!