フロントミッション2単語

フロントミッションセカンド

フロントミッション2(セカンド)とは、1995年に発売されたSRPGフロントミッション』(以下、1ST)と世界観を同一とする続編(『ガンハザード』は外伝扱い)として、1997年プレイステーションで発売されたソフトである。

概要

「最前線、ふたたび炎上す。」

シリーズ初のPS作品ということで、戦闘シーンヴァンツァーなどは3Dで描かれるようになった。 また、本作より導入された「APシステム」は、良を重ねながらその後のシリーズに継承されていく。
衝撃的な展開で話題となった1STインパクトこそないものの、「何が間違っていて、何が正しいのか」をテーマに敵味方様々な登場人物が織り成す群像劇ファン人気も根強い。
一方でロード時間の長さ、それに追い打ちをかけるようにスキップ不可の戦闘デモ経験値が有限であることによるキャラ育成の難しさなどからやや敷居の高いゲームとなっている。

戦闘デモに関してはその後発売されたヒストリー版以降はスキップ機が搭載されていること、またロード時間に関してはアーカイブ版をPSPPS3ではほとんど善しないらしい)に落とすことにより半分程度まで短縮可である。

あらすじ

ああ よ 美しき
聞こえるだろうか?
私の言葉が 木々の


2102年、貧困に喘ぐOCUアロルデシュ人民共和軍事クーデターが勃発。
ヴェン・マッカージェ中佐を首謀者とする「アロルデシュ革命軍」はOCU軍駐留基地や政府施設を占拠、OCUからの独立める明を発表した。
OCU防軍リミアン基地に所属するアッシュ達は革命軍の襲撃から辛くも脱出、外脱出をして革命軍と戦いを繰り広げる。

元はアロルデシュ軍に属してたアッシュとその仲間達、捕らわれの身となったグリフクーデターに複雑な想いを抱くバーグ運輸の、密かに内に潜入した軍情報部、諜報機関エージェント、そしてヴェンと革命軍。
敵味方さまざまな願いや思惑が交錯するなか、やがてこのクーデターの裏で蠢く陰謀が明らかとなる。

OCUアロルデシュ人民共和国

アロルデシュとはベンガル語で「」という意味であり、現在バングラデシュOCU加盟後に名変更した国家である。
かつて農業であったアロルデシュはOCUにより工業国家として作り替えられ、一時的に発展する。 しかしその後、気低迷によりOCU企業アロルデシュから撤退する。
OCUに使い潰された後に残ったのは大量の失業者、数の工場、そして汚されたと大地であった。
貧困に苦しむアロルデシュは経済援助の代償としてOCUへ正式加盟するが……

登場人物

OCU海防軍総海部第31上陸機動大隊「マディ・オッターズ」

アッシュ・ファルーク

本編主人公
仲間思い、責任感が強いゆえに悩み深き男。
元々アロルデシュ軍にいたが、4年前に除隊。経緯は不明だがヴェンとは何か因縁がある様子。
その後OCU軍に入隊、祖国派遣される。
の荒を背け続けてきたが、戦いを通して自分の過去、そして故郷と向き合うことになる。

ジョイス・S・ホイットフィールド

アッシュの同僚で親友。
女性問題でやらかしてアロルデシュに飛ばされた問題児だが、サリバシュのリラに本気で惹かれていく。
根はでいい

エイミア・マッカラム

エイミ先生
元々航空パイロットだったが前線勤務を嫌い、アロルデシュでの陸上勤務を志願……したものの
クーデター勃発により否応なしに最前線で戦う羽に。
なんか巻き込まれ体質。

グリフ・バーナム

アッシュ達の上でマディ・オッターズ隊長
日本人の妻と子がおり、ヴァンツァーの機体に妻(Kasumi)の名前を付けている。
仲間思いでアッシュ達とは親友のような間柄。

OCU陸防軍第89機動大隊「ダル・スタッグス」

トマス・ノーランド

陽気で快、世の中のいも甘いも知っている歴戦の古参兵。
破りな経歴ゆえに出世からは遠ざかっているが、物事の善悪の区別は彼なりにつけており、
仲間や部下からの信頼は極めて厚い。

ロッキー・アーミテジ

オーストラリア東南アジア人のハーフで、寡黙でクールイケメン
主人公に自分の名前を入れてはいけないと言われるのは彼のせい。

ロズウェル・タラーナ

ヘタレキャラ顔芸の持ち。言葉遣いが妙に丁寧で女ったらし。 
実戦では結構策士。 
自称イタリア籍だが、本当は日本国籍。

OCU陸防軍情報部

リーザ・スタンリー

情報部所属の大尉
ある極秘任務を受け、サユリとともにアロルデシュに潜入。
クールドライな言動の底に正義感を秘めている人。リーザ

サユリ・ミツヅカ(三塚さゆり)

リーザの部下で友人。
お子ちゃまな外見と言動、そしてときどきな行動に出るけど結果オーライ。
一兵卒でありながら功績により少尉に昇進&情報部に引き抜かれるほどの実者。

バーグ運輸(バーグショミティ)

サリバシュ・ラブラ

バーグ運輸」の社長にして「バーショミティ」と呼ばれる際的密輸組織のボスとして有名なオヤジ
OCUに然と向かう姿勢からアロルデシュ内では英雄視されている。
亡き親友の息子であるヴェンをが子のように育ててきたが、民一人ひとりの手による革命を願うサリバシュと、武による独立を志したヴェンはやがて対立することになった。

エース

サリバシュ護衛部隊の隊長
思考レベル0なのを見かねたサリバシュの命によりエイミ先生に特訓される。

リラ・ラブラ

サリバシュの一人で、父親秘書を務める。憂いを帯びた美少女
幼なじみであるヴェンに想いを寄せている。
8歳のころから乗っているヴァンツァーの腕は素人顔負け。

アロルデシュ軍(アロルデシュ革命軍)

ヴェン・マッカージェ

クーデターの首謀者とされるアロルデシュ陸軍中佐
実、根は情熱の26歳。
貧困に喘ぐ祖国を幼少から見続け、「かが立ち上がらなければいけない」という信念を抱き、革命を決行する。
祖国OCUの支配から解放すること、そして他のどのにも頼らず自立する理想を夢見ている。
パスワードは好きな詩人の名前。
物語の中心人物にして、本作のテーマ「何が間違っていて、何が正しいのか」徴する存在。

メイラン・マルダ

格闘美少女メイランちゃん。
アロルデシュ陸軍大尉36歳、ふっくらしたおじさん
ヴェンの心であり中佐LOVE彼に心酔、その思想に共鳴している。
だがその想いゆえに、ヴェンの願いとかけ離れていく革命を許せず、やがてある行動に出る。

ゴーシュ・グィアンダ

アロルデシュ陸軍総長官。
クーデター発生により人質として捕らえられているとされているが……

その他

パイク・A・ライシャワー

OCUの情報機関・CIU(CISU)の凄腕エージェント。
スーツソフト帽という装で飄々と戦場を駆け巡る30歳。
クーデターの裏に潜む、ある陰謀を探るためアロルデシュに潜入する。

コーディ・ホッファ

闘技場の覆面チャンピオンにして情報屋の女性
旧知の仲であるサユリと行動を共にすることとなる。
見た通りの快な言動の一方で、仲間を思いやる心の機敏も持ち合わせている。

アンドリュー・F・ホードマン

アホードマン。
革命軍に捕まった捕虜救出のため、アロルデシュに派遣された陸防軍大佐
嫌な上要素の塊のような制服エリート
 実 戦 経 験 皆  。

ドミンゴ・カイアット

OCU軍所属、現在傭兵トマス旧友
アロルデシュには「捕虜救出作戦のコンサルタント」として派遣された。
再登場した頃には存在を忘れかける。

フランツ・ヘンシェル

インターゲーン」なる組織を名乗りクーデターの裏で暗躍する胡散臭い男。

グレニー

サブイベントで登場するロッキー旧友
あっ……(察し

ロイド

ハフマン島英雄の名前はアロルデシュでも有名。

余談

フロントミッション2発売当時、本編軍事起描写に関してバングラデシュからスクウェア抗議があったそうです。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B32

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フロントミッション2

7 ななしのよっしん
2015/06/27(土) 18:04:20 ID: b1wGZ837AV
バングラデシュ抗議の件、FAでのアフリカ大使館からの抗議も含めて
OCU形成から企業による国家の食い潰しと一時的な富
その後広がる土汚染と困窮、市民の不満、武装起、代理戦争
当事の情勢を鑑みると 経緯が余りに生々しくて引き起こした嫌悪なんじゃないかと

そのくらい現実感のある練り込まれた世界設定がこのシリーズが大好きな理由でもある
8 ななしのよっしん
2015/07/02(木) 04:35:23 ID: 8MPcvdfPQh
ロード時間長いのが残念だけど終始気の抜けないゲームバランスで面ゲームだと思う
9 ななしのよっしん
2015/07/29(水) 04:45:06 ID: cFN/F7STjq
>>6
一応、インターゲーン製のWAP2機も救済要素として用意されてるよ
戦闘シーンも巧みなRDMG全弾回避とかあるし、スキル発動時の暗転&時間停止演出はいいと思う

ロード時間々についてはアーカイブス版をPSPでやる事でかなり善できるからぜひ試してほしい
強化されたラッキーの性共々ね
10 ななしのよっしん
2015/10/14(水) 06:10:30 ID: VoCmWITIkd
2は大兵器戦がいてると思う。攻撃が強い上に硬いから初期だと集団で倒してく形になるけど、成長するとスキル連鎖で一対一でも結構戦える用になって成長を実感出来る上、相手もスキル使ってくるから成長しても1stみたいな見掛け倒しにはならない。そして戦闘シーンの相手の大きさと被弾時のダメージのデカさからくる絶望感が中々。
11 ななしのよっしん
2015/10/22(木) 22:45:08 ID: ECFq3eUtFg
シリーズ通してからめてやると、「PMCも参戦してたのか…」とか、「ウォルター達は今頃なにやってるだろ」とか、何かと感慨深い
12 ななしのよっしん
2016/01/04(月) 14:04:16 ID: YDC4FeH477
今なら3のシステム流用して2をリメイクとか出来ないかね
PS4でなら3の軽快さを備えた2の集団戦闘も可なんじゃないかなと
武装もスキルしでも幅が広がりそうだし、2と3で組み合わさるともっと面そうな気がする
13 ななしのよっしん
2016/02/15(月) 15:31:14 ID: NfX5BfbtOv
本当にロード時間の長さが惜しい。戦闘前のウロウロもロード時間をごまかす演出の側面もある。
り気味調整のAPシステムは集団戦の用兵の大事さを嫌というほど教えてくれるし、ストーリー世界観もフロントミッションの名にふさわしい重厚感があった。逆にサード戦闘訓練もろくに受けていないような民間人が紛争地帯最前線で戦況を動かすというラノベ的なのが受け付けなかった。登場人物も皆悪ちせずにキャラが立っていたし。
本当にリメイクして欲しい作品だ。
14 ななしのよっしん
2017/07/20(木) 12:10:04 ID: FghdJwkk2n
最初にサリバシュを見たときには「なんだこのハゲデブ?」だったのに
終盤になるとこのオヤジに一番感情移入してたな

アッシュ君は良くも悪くも薄味主人公だったのでトマスとサリバシュの
濃い悪オヤジコンビにすごく惹かれた
15 ななしのよっしん
2017/10/26(木) 23:48:43 ID: j1msba8J4d
レイブンが使えて嬉しかった
16 ななしのよっしん
2018/05/06(日) 05:19:20 ID: xlS1gk7mw6
さゆり苗字はミツヅカではなくミツズカ
間違えるなよな