ブイブイ単語

ブイブイ

ブイブイとは、

  1. マリオシリーズに登場するキャラクターである。
  2. 勢いのあるさま。また威勢をはるさま。「ぱっと見はかわいいが少し前はブイブイ言わせていた」
  3. 文句不をたれるさま。「ブイブイうるさい
  4. コガネムシ科の昆虫

のこと。ここでは1と4について記述する。

1の概要

スーパーマリオワールドで初登場。New スーパーマリオブラザーズ 2にも登場している。

見たトリケラトプスデフォルメしたような姿。どちらの作品でも各地に点在する砦・ボスになっており、観覧車のようなリフトに乗って登場する。スーパーマリオワールドでは4体一組で、New スーパーマリオブラザーズ 2ではステージによって異なる数で登場する。

観覧車のようなリフトからは動かず、口から吐き出す火の玉でマリオを攻撃する。本体は動かないものの、リフトがぐるぐる回るせいで火の玉の発射位置は常に動いており、プレイヤーを惑わせる。

倒すにはブイブイが乗っているリフトを下から1回たたけばよく、全滅させればステージクリアになる。しかし、数が半分にまで減るとステージの足場が徐々に消えていき、落ちたら即死のマグマが顔を覗かせる。足場の消失ステージの中央、すなわちリフトの下から始まるため、全滅させるにはすでに倒したブイブイが乗っていたリフトを新しい足場として活用する必要がある。

4の概要

 コガネムシの仲間昆虫。あなたがコガネムシないしはカナブンだと思っている、たぶんそれブイブイです。(それかシロテンハナムグリのようなハナムグリ)見分け方としてはカナブンのようにばっておらず、大きさもカナブンより小さい。またコガネムシとべて光沢が鈍い、などがあげられる。

 アオドウガネとドウガネブイブイがおり、前者はもともとはもっと温かい地域のであったが、温暖化に乗じて後者駆逐文字通りブイブイ言わせている。どちらも3cmほどで、でなくてもがあるようなところではふつうにみられる。広い意味ではカブトムシ仲間ではあるが、成のエサは葉っぱであり、野生でははっぱを食べるためとされることもある。ただし飼育する場合はリンゴバナナカブトムシ用の昆虫ゼリーで飼うことができる。そんないないだろうけど。は腐葉土や植物の根を食べるなどコガネムシに生態が近く、根を食べるせいでやっぱりとされている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%A4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ブイブイ

1 ななしのよっしん
2016/02/27(土) 17:56:17 ID: P5+Pgx2gNF
ブイブイ言わせる」の用例も追加して欲しいな
書けることどないだろうけど

急上昇ワード