ブナシメジ単語

ブナシメジ

ブナシメジとは、シメジ科に属するキノコの一種である。

曖昧さ回避

概要

日本ではほぼ全土にわたり広く自生するキノコで、食用としてもスーパーなどに並べられているなじみの深いキノコである。その名の通りブナの朽木や倒木に生えるほか、その他の広葉でも生育する。

味には癖がく、和食だけでなく色々な種類の料理に合わせることができる食材である。安価でいつでも入手可なため使い勝手が良い。元々天然ブナシメジは苦味が強く多少の癖があったようだが、人工栽培の普及に伴って受け入れられやすい味に良されていった。

その他ホンシメジブナシメジの関連性などについては「しめじ」の記事を参照。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%96%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A1%E3%82%B8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ブナシメジ

1 ななしのよっしん
2015/07/28(火) 07:12:20 ID: zooyR7C3cz
最近じゃさらにホンシメジに近い種類のハタケシメジも流通してるけど、
ブナシメジはほんと何にでも合うから使いやすいんだよな。
2 ななしのよっしん
2016/07/11(月) 17:49:13 ID: oULAFF4XR7
シクラメンの鉢からシメジ臭のするキノコが生えたことがあったな