ブラック・ウィドウ単語

ブラックウィドウ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ブラック・ウィドウ(Black Widow)とは、マーベル・コミックに登場するスーパーヒーローである。

また、2021年には彼女役とした同名の実写映画開される予定である。

その他のブラック・ウィドウに関してはブラックウィドウの記事を参照。

概要

ブラック・ウィドウ
出版社 マーベル・コミック
出版
著者 スタン・リー
ドンリコ
ドンリック
初出 Tales of Suspense #52
1964年4月

ブラック・ウィドウは凄腕の女スパイである。
多くのスーパーヒーロー超能力科学魔法などを用いて戦うなかで、彼女は卓越したスパイ技術(格闘技銃火器などの技術も含まれる)を活かして戦う。

基本コスチュームずくめのボディスーツ諜報活動・暗殺を得意とするが、戦闘では様々な体術・武器を巧みに使いこなす。特徴的な武器として、両腕に装備して相手に電撃を流すウィドウズ・バイトがある。
スパイお約束である、その美貌を活かした色仕掛けも得意。具体的なとしては以下が挙げられる。

謀略や権謀術数も十八番であるため、時には他のキャラクターが得意としない「裏の仕事」を任されることもあり、二面性を持つキャラクターだとも言える。

オリジン

本名はナターシャ・ロマノフ。

ロシアソ連)生まれであり、KGBスパイ訓練を受けた。
現行設定では、レッドルームと呼ばれるスパイ育成機関で過酷な訓練を積み、スパイとして活躍させられるべくマインドコントロールを受けていたとされている。
またこの時特殊技術によって、老化を抑え、身体を高める処置が施されている(キャプテン・アメリカ人血清と似たようなもの)。

その後はロシアスパイとして、アメリカ諜報活動を行う。コミック上での初登場はアイアンマンヴィランの一人としてであり、トニー・スターク諜報活動を行っていた。
だが、スパイ活動の中で知り合ったホークアイに惹かれていき、最終的にはソ連からアメリカへ亡命して、アベンジャーズやS.H.I.E.L.D.に参加することになった。

なお長期連載を続けるマーベル・コミックの例に漏れず、ブラック・ウィドウと名乗るヒーローは複数存在している。

実写映画

マーベル・シネマティック・ユニバースにおけるブラック・ウィドウについて記述する。

基本的な設定はコミックと同じだが、実写に合わせてか老化抑制や人的な身体の設定はく、凄腕のスパイという形でまとめられている。
基本的に冷静沈着で感情を表に出さないが、他のメンバーを思いやり、チーム団結を大切に考えるまとめ役でもある。若干クーデレ

他のヒーローとのクロスオーバーという点では最初期から登場する古参メンバーであり、MCU作品への登場回数もアイアンマンニックフューリーに並ぶ多さである。
サブキャラクターとしての登場が多かったが、2021年には単独映画開される。

俳優アクションもこなすクールビューティ俳優スカーレットヨハンソンが一貫して務める。

アイアンマン2

キャラクターとしての初出は『アイアンマン2』。

原作リスペクトで、ニックフューリーがトニーの監視のために送り込んだS.H.I.E.L.D.エージェントとして登場。

あくまでサブキャラクターとしての登場だが、終盤では活躍が見られる。

アベンジャーズ

アベンジャーズ』からはヒーローとして本格的に描写されるようになる。

チーム紅一点として謀略・戦闘含め様々な活躍を見せる。
一方でバラバラな個性を持つメンバーの中では割と常識人であるため、ハルク化したバナーをなだめたり、洗脳を受けたホークアイを介抱するなど、随所で苦労している。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

S.H.I.E.L.D.エージェントとしてキャプテン・アメリカと共に活躍している。彼がS.H.I.E.L.D.から追われることになった際は協し、共に陰謀に立ち向かっていく。

今作ではキャップとの関係性が深く描かれ、人生先輩としての貫を見せつけた。あとキャップ童貞っぽさ。
終盤ではある大きな決断を下しており、彼女ヒーローとしての理念・精うことができる。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

アベンジャーズの一員としてハルクのなだめ役を任されてあり、そのこともあってかバナーとは良い関係になっている。
戦闘での活躍は言わずもがなだが、終盤では囚われのお様役を担うなど、今作のヒロインとも言える。

スカーレットウィッチに攻撃された際の幻覚やバナーとの会話で、今まで描かれなかった彼女辛い過去うことができる。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

キャプテン・アメリカと共に新生アベンジャーズリーダーを務める。
ソコヴィア協定には同意するが、チームとしての和を重視しているためであり、作中での彼女スタンスは基本的に中立である。

最終的にはキャプテン・アメリカウィンター・ソルジャーの逃亡を手助けし、トニーの元から去る。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

キャプテン・アメリカアベンジャーズ離脱組と共に行動しており、ワカンダでの防衛戦に参戦。スカーレットウィッチ、オコエら女性メンバーと共にプロキシマ・ミッドナイトと対峙し、地球vs宇宙の女の戦いを繰り広げる。

アベンジャーズ/エンドゲーム

消滅したフューリーに代わりアベンジャーズの代表を務め、各地のメンバーと連絡を取っている。リーダーとして孤軍奮闘し、希望を失いつつあるメンバーを励ましている。

タイム泥棒作戦」の実行に当たっては、悪堕ちしてローニンと化していたホークアイを説得し、作戦に引き入れる。
ホークアイと共にソウルストーンの回収に向かうが、そこで…。

ブラック・ウィドウ

遂に製作されたブラック・ウィドウ単独作。
MCUの24作であり、フェーズ4のファーストタイトルとなる。2020年5月開予定…であったが世界的な新型コロナウィルスの流行により2020年3月開延期が発表された。2020年4月には11月までの開延期が発表された。2020年9月には2021年5月への延期が発表された。

ブラック・ウィドウの過去に迫る作品であり、彼女スパイとして育てられた特殊機関レッドルーム」が物語に深く関わってくる。

ブラック・ウィドウの「」エレーナ、「メリーナ、「アレクセイ/レッドガーディアン、あらゆる技術を習得するを持つヴィランタスクマスターなどが登場する。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%89%E3%82%A6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ブラック・ウィドウ

1 ななしのよっしん
2020/03/28(土) 12:22:51 ID: Wxw7jfXW1b
新規作成乙

けど、現在ブラック・ウィドウからここにリダイレクトされているし、
ビーストウォーズブラックウィドウとか色々あるので、曖昧さ回避を作った良いと思われ。
2 ななしのよっしん
2020/03/29(日) 09:15:40 ID: SFqIRmCbib
Blackwidowで「クロゴグモ」を意味する一般名詞なので、一般名詞のある単はそちらの意味を優先したほうがよい。
3 ななしのよっしん
2020/08/07(金) 02:25:07 ID: GOkXuI2uyj
実写の方は単なるスピンオフではなく今後の作品のテーマとかとか方向性を決める作品だったりして、伏線エターナルズにつながるシーンとかありそう
4 ななしのよっしん
2020/09/24(木) 18:42:22 ID: Cyh4Ngg7VZ
幼女時代氷漬けになる前のキャプテン・アメリカとXメンに入る前のウルヴァリンに助けられた話は一体何だったんだ……
5 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 02:40:59 ID: 8t25WnrHKE
映画延期しすぎぃ!
6 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 03:50:43 ID: I7t4I0rwSC
そりゃ新型コロナくんが今や世界滅亡させんとすレベルパンデミック起こしてて、そのパンデミックもそうなんだが世界情勢もどんどん暗くなってきて映画どころじゃないからしょうがない
7 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 05:21:05 ID: mhGlqfIDDF
原作では1928年生まれ。御歳92歳のでぇベテランだ!
8 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 08:08:46 ID: V70lQP2sQg
が延期なだけだから日本は予定通りにやるのかな
9 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 08:30:52 ID: qcmKaTJVaH
以前にアメリカから数日先行して日本開された作品はあったが、
さすがに本で数ヶ延期の作品を日本で延期なしはないと思う
10 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 11:04:49 ID: kGBWNohfIP
ムーランが配信分だけで製作費をペイできたからなあ。状況次第でどう転ぶか分かんないよね。

急上昇ワード改