ブラームス単語

ブラァムス

ヨハネス・ブラームス (Johannes Brahms1833-1897) とは、19世紀ドイツ作曲、ピアニストである。ドイツ三大Bの一人。

概要

ハンブルク出身。19世紀後半の後期ロマンの時代に活躍し、音楽の都ウィーンで生涯の大半を過ごした。同時代の作曲べると絶対音楽志向で、この時代にはしくオペラを書いていない。極度の義者として知られ、焼き捨てた作品は数知れず、交響曲第1番の完成20年以上も費やすなどしたため残された作品の数はそう多くない。生涯独身だった。

当時はワーグナーなどの革新に対して保守とみなされていた。しかしそれはあくまで形式についてだけ言えることで、内容的には以前の音楽より革新的だったのは言うまでもない。"擬似古典義者"などと呼ばれることがあるが全くの偏見であり、正確には新古典ロマン義と言うべきであろう。

代表作は『4つの交響曲交響曲の8番はない)』、『ピアノ協奏曲』、『ヴァイオリン協奏曲』、『間奏曲集』、『ハイドンの主題による変奏曲』、室内楽、歌曲などである。

協奏曲を含むピアノ作品のパートが非常に難しいことでも知られ、特に『パガニーニ変奏曲』はほとんど拷問である。

主な楽曲

関連動画

~してみた系

ブラームスを使用したMAD

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ブラームス

38 ななしのよっしん
2015/06/22(月) 16:14:01 ID: szYAsPA3WC
ピアノ協奏曲第2番はレオンスカヤのDVDが良かった
CDアシュケナージがハイティンクウィーン・フィルと共演したものがベストだと思う
39 ななしのよっしん
2015/06/22(月) 16:26:19 ID: szYAsPA3WC
ピアノ協奏曲第1番はラルス・フォークトが凄いんだけどこの人はCD出していない…
なのでベストCDにはコヴァセヴィチがサヴァリッシュロンドンフィルと共演したものを挙げたい
40 ななしのよっしん
2015/09/06(日) 23:15:19 ID: UublBGLgtE
オルゴール
コード進行を結構弄った

タイトル:ブラームスの子守歌

twitterで紹介する

41 ななしのよっしん
2016/05/27(金) 05:21:04 ID: F9pXLG2sWJ
ジャニーヌ・ヤンセンの弾いたバイオリンコンチェルトらしかった
42 ななしのよっしん
2016/06/07(火) 17:22:31 ID: F9pXLG2sWJ
>>36
定盤だけどデュプレとバレンボイムなんかいいんじゃない?
43 ななしのよっしん
2016/10/24(月) 20:34:40 ID: 1dDk2WsltK
関連項目
チャージマン研!「殺人レコード恐怖のメロディ」
書いてくれ、ネネ、いいだろう?
44 ななしのよっしん
2017/02/03(金) 02:34:06 ID: F9pXLG2sWJ
???
45 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 18:39:40 ID: H7hExVkSVn
な楽曲に未だ「ヴァイオリンチェロの為の二重協奏曲」が入っていないのは合点がいかぬ

どなたか追加を
46 ななしのよっしん
2019/05/13(月) 15:53:07 ID: 4euupv3d0V
 後年の面肖像のイメージが強いが、若き日のブラームスはかなりの色男だった。あのルックスだったら、ピアニストとして活動しても、当時の女性客の人気を集める事が出来たのではないだろうか?(ピアノ演奏もかなりの腕前だった)
47 ななしのよっしん
2019/08/27(火) 19:51:39 ID: 2gD6H+tBEN
>>45
追加しておきました
あまり何度も聴いたことはありませんが
晩年のブラームスらしい渋な曲ですね

急上昇ワード

2019/10/14(月)06時更新