ブリタイ・クリダニク単語

ブリタイクリダニク

ブリタイ・クリダニクとはアニメ超時空要塞マクロス』の登場人物である。 CV:蟹江栄司

概要

ゼントラーディ軍第118基幹艦隊(ボドル基幹艦隊)所属の第67グリマル級分岐艦隊。乗艦はノプティ・バガニス5631(通称ブリタイ艦)。面妖な肌の色をしており、隻眼で顔面の半分近くを金属で包んでいるのが特徴。重厚な雰囲気のゼントラーディオッサン。大体いつも記録参謀のエキセドル・フォルモと一緒にいる。第一話で巨大戦艦マクロスの進宙式の日に、地球統合軍と戦闘をしたのが初登場である。

とにかく肉弾戦が強く、丸腰バルキリーと渡り合える程に強い。具体的に説明すると一条輝バルキリーに飛び蹴りをし、マクシミリアン・ジーナスの妙算で宇宙に放流されても独戦艦の内部に戻り、柿崎速雄バルキリーパイプで殴打。更にバルキリー任せに投擲しパンチと蹴りで猛襲する。
そのうえバルキリーの頭部をアイアンクローで中破し装甲を強引にひっぺがす。は緊急脱出しようとするが、勢いよくジャンプしたブリタイにキャッチされ逃走は失敗。だがの機体を痛めつけ過ぎたせいで機体が爆散し、ブリタイは爆に巻きこまれ吹っ飛んでしまう。しかし屈強な体を誇るブリタイは、部下の心配をよそにして然と立ち上がるのであった。このバルキリーと格闘する場面で視聴者はブリタイの凄まじい膂とタフネスを痛感する事になる。

最後の戦いではボドルザーに造反してマクロスと共闘した。戦後マクロスに協的で、地球流の挨拶を見せつけるなどすっかり地球に順応している模様。ゲームマクロスエースフロンティアではブリタイを操作して戦う事が出来るので、アクティブなブリタイ閣下を堪する事が可である。蟹江栄司の死後は大友龍三郎玄田哲章がブリタイのを担当している。

関連動画

関連商品

関連項目

a

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ブリタイ・クリダニク

1 ななしのよっしん
2016/05/12(木) 17:33:48 ID: +ITA/Qrr8R
何故かも書き込んでないのでとりあえず1げと
個人的にはスパロボαでのイメージが強いです
ブリタイ艦が緑色食パンみたいに見えた記憶がある
2 ななしのよっしん
2018/12/03(月) 22:03:28 ID: Ds9FxtrWwm
この人揮を執るよりもヌージャデル・ガーを着て戦う方が強いと思う