ブルーノ・マデルナ単語

ブルーノマデルナ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

ブルーノ・マデルナ(1920~1973)とは、クラシック音楽のうち現代音楽に属する作曲であり、ルチアーノ・ベリオとともに初期のイタリア電子音楽をけん引した一方揮者として盛んに現代音楽演奏した人物である。

概要

ヘルマンシェルヒェンに揮と十二音技法を学んだ。20年代生まれとやや年長ではあるもののイタリア前衛音楽の開拓者となり、1955年よりミラノの電子音楽スタジオベリオとともに推進する。

またのちにダルムシュタットに定住し、1961年にはダルムシュタット際室内楽団を設立した。

しかし必ずしも前衛音楽に偏重していたわけではなく、モダン楽器による古楽演奏なども行っており、揮者としては幅広く活躍した人物である。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ブルーノ・マデルナ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ブルーノ・マデルナについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!