ブログ単語

ブログ
  • 12
  • 0pt
掲示板へ

ブログ英:blog)とは、ウェブログの略である。ウェブサイト日常の出来事や個人の考えたことなどを記録(ログ)していることをす。

ウェブサイトログウェブログ→ブログ

概要

日本においてはWeblog向けのツールサービスを使ったサイトの総称として使われることが多い。元々日本にはウェブ日記や個人ニュースサイトという概念があったため、たいていは日記ニュースサイトとして動いている。ちなみに、ブログを書く人をブロガーと呼ぶ。

ウェブ日記などの土壌のため、日本ではかなり急速に浸透し、ブログ検索サイトテクノラティexitによると2006年第4四半期の時点でブログ投稿数では英語中国語を抜いてトップである。→参考:ITmediaの記事exit

日本のブログサービスでは携帯端末を使って投稿することできることが多いことなどが、要因として挙げられている。

また、ニコニコ大百科では記事と掲示板のあいだにブログ一覧が表示されているが、ここには大百科記事のタイトルと同じ文字列を本文に含むブログが掲載される仕組み。

特徴

ブログには以下の機がつけられていることが多く見られる。しかし、ブロガーが自分で制限することも多々ある。

コメント

各記事にコメントをつける機web拍手などで代用される場合もある。コメント開は自動でされるブログが多いが、ブロガーによる認が必要なコメント制や、コメント自体が出来ない設定にしている場合もある。

トラックバック

ある他人のブログの記事に自身のブログへのリンクを作成する機トラックバックを介してブロガー同士の交流を図るほか、ブログ読者が別のブログを探すための手がかりにもなる。

フィード

RSS、もしくはAtomによって更新情報を知らせる機。→RSS

関連リンク

ニコニコ動画公式のブログ

内外のブログサービス

該当するサービスがあまりに多いので、ここではニコニコ動画外部プレイヤーの貼り付けに対応しているサービスのみ五十音順に列挙する。

サービス 運営企業
アメーバブログexit サイバーエージェント
ウェブリブログexit NECビッグローブ
FC2ブログexit FC2
風ログexit 群馬インターネット
gooブログexit goo
スタ☆ブロexit オリコン
JUGEMexit paperboy&co.
Seesaa ブログexit シーサー
CNET Japan ブログネットワークexit CNET Japan
tDiary.Netexit ただただし
忍者ブログexit サムライファクトリー
はてなダイアリーexit はてな
はてなブログexit はてな
Voxexit シックスアパート
Yahoo!ブログexit Yahoo!Japan
livedoor Blogexit ライブドア
ラフブロexit よしもとファンダン
(SNSがブログの定義に該当) ソネットエンタインメント
(日記がブログの定義に該当) mixi
ブロマガexit_nicochannel ニワンゴ

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 12
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ブログ

166 ななしのよっしん
2021/01/19(火) 21:10:15 ID: ce/RqVN/Mp
大体お前の同類である事は何となく分かった
167 ななしのよっしん
2021/01/23(土) 14:34:27 ID: exHwAOLrHt
ブロガーよりアレな感じの人が結構いるねこ
168 ななしのよっしん
2021/01/23(土) 14:38:06 ID: wPCpWfuF+h
元から匿名掲示板なんてブログより責任な所だし
169 ななしのよっしん
2021/02/06(土) 14:40:05 ID: Fs1A/zzN3r
>>163
高い文章に憧れるのは分かるが、多分実生活であんまり活かす機会いしな
たいていの文書やメールなんてテンプレ守ってればいいんだろうし
170 ななしのよっしん
2021/03/03(水) 04:05:52 ID: EkixNuH+Ww
ブログ掲示板アレな人が多いとの意見があるが、SNSも十分にアレな人が多いんだよな・・・

SNSが異なるのは、「人気ユーザー立つ」「気が合う者同士だけでれ合える」という点で、それによってアレな人がにつきにくくなっているだけでは。


最近は独自ドメインアフィサイトで飽和してるので、レビューなどはブログ検索を使っているが、ブログ書く人はますます減っているように思う。
断片的な投稿しかできないtwitterと違って、まった記事を掲載できるブログは参考になるものも多かったし、オタク考察妄想なんかも面いものがあった。
twitterの優れているところの一つは検索性だと思うので、各ブログサービスを横断してリンクする仕組みが生まれないかなあ、と思ったり...

メールLINE、ホムペ・ブログtwitter と、長文を書くトレーニングの場が失われているように思う。
アホでも書いてればそれなりの文章は書けるようになるが、その機会がいよね
171 ななしのよっしん
2021/03/03(水) 19:44:51 ID: cs77TUUyDO
>>170
分野にもよりますが、はてなブログは未だに面くて密度の濃い記事が多い印がありますね。

サービス(特にはてな匿名ダイアリー)は差別的で性格の悪そうな連中が多すぎてうんざりしますが、ブログだけは良い。
172 ななしのよっしん
2021/03/04(木) 17:21:28 ID: Nv9AJF+HD8
何このブログ怖い…
流石にキモすぎて引いたわ
他の記事も見てみたけど相当ヤバそうなだな
https://billionaire-wolf.com/2021/02/18/seya-minmin-suicide/exit
173 削除しました
削除しました ID: k5/fptEnOv
削除しました
174 ななしのよっしん
2021/03/05(金) 23:50:13 ID: EkixNuH+Ww
>>171
しょーもないブログSNSへ移行して、内容と執筆のあるユーザーだけが残った結果、全盛期よりも濃度が増しているかもしれませんね。

しかし検索に引っかからないというのは由々しき事態・・・
検索エンジンGoogleほぼ一択というのがいけないんですよね
175 ななしのよっしん
2021/03/07(日) 13:12:46 ID: nNPC7b2GCZ
「最近のネット民はガイジが多い 渡るネットバカばかり」
https://lil-pap.hatenablog.com/entry/netizen-is-disabledexit

>>172 >>173
こんな記事もあった、世の中いろいろな人がいるね