プライベート・ライアン単語

プライベートライアン
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

プライベート・ライアン(原題:Saving Private Ryan)とは、1998年開の戦争映画、及びこれを原作とした小説である。

概要

監督スティーブン・スピルバーグ演はトムハンクス。
原題の『Saving Private Ryan』とは『兵卒ライアンの救出』という意味である。
スピルバーグにとっては、『1941』『太陽帝国』『シンドラーリスト』以来4作戦争映画

1998年の全年間行成績1位を記録し、同年の第71アカデミー賞では11部門にノミネート。うち監督賞・編集賞・撮賞・音響賞・音響編集賞の5部門を受賞した。

第二次世界大戦における凄惨な戦場舞台とした映画スピルバーグ監督は後に、この作品を太平洋戦争に従軍したげたとっている。

あらすじ

第二次世界大戦において「史上最大の上陸作戦」と呼ばれた『ノルマンディー上陸作戦』。
この作戦ではドイツ防軍の抵抗に遭いながら圧倒的な物量をもって上陸を決行、多大な犠牲を払いながらもアメリカ軍は上陸に成功した。

その最中、アメリカ陸軍参謀総長にある知らせが届く。それは、作戦に参加していたライアンの4人兄弟のうち3人が戦死したという内容だった。
で待つ母親息子全員死亡通知を届けるのは酷だと判断した軍上層部は、一戦死が確認出来ていないライアン一等兵の速やかな保護、除隊及び本送還を決定。戦闘混乱の中で行方不明になったライアン一等兵を救出するよう命を出す。
この命を受けたのはオマハ・ビーチの攻防を生き残った米軍第5軍第2レンジャー大隊C中隊隊長ミラー大尉ら8人だった。

たった一人の兵士の命を救うため、彼等は戦区へ進攻して行く。
ライアン一等兵はどこへ行ったのか。生きているのか?

彼らに与えられた任務は──ライアン一等兵を生きて本へ帰すこと。

そう……それだけ、そのだけのために、過酷で困難を極める決死の作戦を開始したのであった。

キャスト

第2レンジャー大隊

第101空挺師団

ドイツ国防軍

考証

エピソード

本編3時間にも及ぶ長編だが、撮期間は60日間という驚異的な撮りだった。

本作冒頭の上陸作戦オマハ・ビーチ)では実際の火器や兵器または忠実なレプリカを使用し、爆破音や発音など実際に録音したものを使っている。これにより、冒頭の20分は映画史に残るほど非常に生々しい映像になっている。

ちぎれた自分の腕を捜す兵士から飛び出した内臓を抑えながら「ママ!」と泣きわめく兵士、血でく染まる、ほんの数前まで交信を行っていた通信手が今は死んでいるなど、まさしく一寸先は闇といった悲惨なを描き出している。
戦闘中、ホーヴァス軍曹は敵の直下に取るために走っていく兵士の姿をこう言っている。

今のはお袋さんには見せられないな。

クランクイン前、トムハンクスら救助部隊の出演者は、撮前に元海兵隊大尉イルダイの訓練に参加し、過酷な10日間を過ごした。さらに戦闘の撮は2週間にも及び、出演者は心身ともに荒んだ状態となった。
そこへ監督の手配により、ライアン一等兵を演じるマット・デイモンが後からのこのこと参加。これに対する出演者達の感情は言うまでもなく険悪化、結果としてよりリアルな演技へと繋がっている。

関連動画

関連商品


関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

プライベート・ライアン

60 ななしのよっしん
2017/02/19(日) 20:32:13 ID: OyRSsgn+IP
>>59
その『もと』だったら『下』って書くはず
61 ななしのよっしん
2017/02/26(日) 13:31:47 ID: B4eqsFg28a
劇中でアパムが発したのはあのシーンだけ?
62 ななしのよっしん
2017/08/24(木) 03:25:15 ID: qMRy98w3BI
隊長ライアンジャクソンアパム、最後に殺されたドイツ兵以外はあんまりキャラを良く憶えてないなあ……。あ、でも、「ちょっと待てやめろ」みたいなこと言いながら隊員が刺されたシーンはよく覚えてる。
63 ななしのよっしん
2018/01/22(月) 14:01:40 ID: H3LuJ61dSZ
>>61
その通り。

終盤のの攻防戦の場面で、奇襲のために爆薬を起爆した後に自身の粘着爆弾死亡した兵士が奇襲の直前に後ずさりしながら何かの粉末を地面に撒くシーンがあるのだがあれは何?
64 ななしのよっしん
2018/05/11(金) 15:27:03 ID: RFgWys/26c
>>63
導火線を砂で隠してるんじゃないかな
65 ななしのよっしん
2018/05/27(日) 21:55:59 ID: fo5+MIMYMY
NHKBSで放送された岡田翻訳版がなっち版とかなり違ってた
人名なんかもアパムはアプハムだったりカパーゾはカパルゾだったり

諸々べると岡田版の方が良い訳なんだよね、これでソフト化しないかなぁ
66 ななしのよっしん
2019/10/11(金) 17:52:48 ID: UeOZ6L3NXH
この映画見て、敵にジワジワと押されている守る側は地獄だがそれを攻める側も地獄だなと思った
戦闘シーンは好きだが現実でそれを行う側にはなりたくないね
67 ななしのよっしん
2020/06/01(月) 20:37:08 ID: mgXuKSB4An
今更見たけど七人の侍受けた作品だったんだな
最初のシーンしか知らなくてずっとドンパチやってる映画だと思ってたわ。いやずっとドンパチやってんだけどな…
68 ななしのよっしん
2020/06/14(日) 21:14:42 ID: bI3IlksxFQ
確かに初めてこの映画見ようとした際は終始「ハリウッドドンパチ」かと思って見たらいろんな意味でヤバかったな
戦争とは全く関係ない場面で冒頭の老ライアンが戦没者達の墓場家族連れて一人先歩きながら途中であまりに辛すぎて泣き崩れながら家族達に介抱されるシーンはこっちまで見ていて辛かった・・・
やっぱあの戦争から家族と共に平和日常の今に至るまで生き続けてる年寄りの人達って皆あんな感じなのかなって思い知らされる
69 ななしのよっしん
2020/08/13(木) 09:07:14 ID: 08VQjPkOhI
アメリカ軍上層部は4人兄弟母親全員息子の戦死を伝えるのは酷だという理由だけで、救助部隊を死地に送り込んだが、救助部隊の命はどうでもよかったのだろうか?

急上昇ワード改

おすすめトレンド