編集  

プルー単語

プーン

プルーとは、プーンである。

プーン

プーン、ププーン。

プン、プン、ププーン。

プーン、プープープーン。プーンプンプン、プーン。

プーン?
プープーン。

プープープープープープープープープープー

プーン、プープーン!プププーン。

プープープー

プーン動画

プーン。

プーン商品

プーン。

プーンコミュニプーン

プーン。プーン。

プーン項目

  • マッスォル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントの概要はこっち

プルーとは、真島ヒロ漫画に登場するキャラクターである。

丸い顔と円らな瞳に黄色ドリルのような(鼻?)が特徴。鳴きは「プーン」。

作品によって多少設定は異なるが、大体(?)とされていることが多い。

読み切り、連載作品問わず世界観にかかわらずどの作品のどこかに登場しており
キャラを代表するマスコットとなっている。
 

レイヴの使い

真島ヒロ初連載作品の『RAVE』ではリーシャに拾われ、後にシバと共に王戦争を戦い抜くレイヴの使いとして登場。
登場初期は、何を考えているのかわからない、少し不気味な印キャラとして作られていた。
(実際、初期のころは後期とべるとが小さく、表情らしい表情はほとんどいに等しい) 
を演じたのはゆきじ 

戦争では、シバと共にレイヴを使い
レアグローブ王率いるダークブリング軍団をほぼ壊滅させることに成功するが
最後のダークブリング「シンクレア」はシバの甘さから自爆し、逃亡。
その際にシバって死亡し、レイヴと共に何処かに消え去ってしまった。
以後50年間各地を放浪し、ハルと出会う1年前にグリフプリン軍団の魔の手から救う。

その後、プリン軍団から奪った(たまたま乗っただけとも言う) 救命ボートでを漂流し
ガラージュ域付近で溺れたところをハル・グローリーに釣られ、ここが漫画RAVE』の物語のはじまりとなる。

ガラージュでは、50年ぶりにシバとの再会を果たしたが、既にレイヴハルに移っており
以後はハルと行動を共にする。

ハルと共に訪れた最初のパンクストリートでは50年ぶりにエリーとも再会するが
エリープルーの記憶含めた全ての記憶を失っていたため、この時は遊び相手程度にしかなっていなかった。

以後、戦いでは頭に血が上ったハルを落ち着かせたり、とっさの判断でダークブリングを破壊したりと
地味ながらもハル危機を度々救っている。

キング戦で入手した第3のレイヴ「闘争のレイヴ」はプルー専用のレイヴで、一時的ではあるが
これを使いハルゲイルのピンチを救った。

ドリュー戦ではグリフと共に要塞の通路を使ってエリー救出に貢献。

跡の洞窟でハルがサクリファーで暴走した時にはの支配からハルを救い出している。

直後のリベイラ舞踊大会では何故かグリフとペアで出場。なかなかの好成績を残した。 

最終決戦時にもハルコンビを組み、アスラのストーンローゼス発動を未然に阻止
ルシアとの戦いでは、さすがに怯えて岩陰に隠れてしまったが、ハルの落としたの形見でもある
お気にのシルバーアクセを守り抜いた。 

小犬座のニコラ

真島ヒロ週刊連載第二作『FAIRY TAIL』では、ルーシィの呼び出す霊として登場した。
の出演は後藤沙緒里プルーの名前はルーシィが称としてつけた。

RAVE』のラストガイブックにおいて、「次回作がどのような作品かは明かせないが、プルーは出演する」とだけ予告されていたため、FT初期には「どのような形でプルーを登場させるのか?」とRAVE時代からのファンの注を集めた。

ルーシィがニコラの鍵「い小(ホワイトドギー)」を探してハルジオンの港に訪れたところが『FAIRY TAIL』のスタート部分である。ちなみに、お値段2万J(ルーシィのお色気代で1万9000Jに割引)。
RAVEとは異なり、契約者にしか呼び出せない霊ということで、出番はあまり多くない。
(RAVEにおけるプルーの役割は、ほぼエクシードたちが肩代わりしている) 

しかし、アニメ版ではほぼルーシィの日常生活で行動を共にしており
依頼に出かけるとき、にいるとき、風呂に入るときなど一緒に居る機会が最も多い霊となっている。

また、戦闘は全く持たない(店員からも「そんなの全然協じゃないよ」といわれている)。
しかし、それを逆手にとって霊を操る魔導士と対戦した際にわざとプルーを呼び出して魔法振りさせたり
アニメでは相手の魔法コピーするモンスターに対して同じ戦法を用いて倒している。

霊界では較的メジャー動物らしく、多くのニコラが生息している。
顔もプルーそっくりなのもいれば、の太いもの、柄のあるもの、つきのわるいものなど様々。
中でもヒゲを生やしたオヤジニコラはハッピーを気に入ったらしく、別れを惜しんでいた。
(このニコラだけ鳴きが「ブルーン、ブルーン」と他のものと違う) 

しかし、作品の顔でありながら、映画版には一切登場しなかった。
(ストーリー較的シリアスだったためと思われる) 

関連動画

関連商品

プルーに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

プルーに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC
ページ番号: 4959034 リビジョン番号: 2256911
読み:プーン
初版作成日: 12/09/05 22:24 ◆ 最終更新日: 15/09/05 00:32
編集内容についての説明/コメント: 後藤佐緒里を後藤沙緒里に修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

プルーについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2013/03/13(水) 03:49:58 ID: FqGaPF2uHA
哲也RAVEコラボしたときは感したわ
2 : ななしのよっしん :2013/07/21(日) 23:24:12 ID: 4wW3vtIIDu
誤字 後藤佐緒里→後藤沙緒里
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス