プレインズウォーカー単語

プレインズウォーカー

プレインズウォーカーとは、カードゲームマジック:ザ・ギャザリング』に登場する、特殊な資質を持ったある魔道士の総称である。

概要

プレインズウォーカーとは、「プレインズウォーカーの」と呼ばれる特別な資質を持った者が生命の危機や重大なイベントを体験し、自らの内に「」を見出すことで覚醒した人物のこと。ほぼ不老不死・あらゆる物への変身・強魔法の駆使やマジック:ザ・ギャザリング舞台である多元宇宙自由な行き来(Planeswalk)など多岐にわたるを持ち、として崇拝される者までいる。しかし、ある出来事によりマナの質そのものが変化してしまい、そのは大きく損なわれてしまう。ただそれでもなお彼らは並みの魔道士とは較にならないを持っており、次元渡りも依然可である。

プレインズウォーカーは強な存在だが、それが必ずしも正義を意味するわけではない。もちろん世界を救ったり悪を滅ぼしたりといったヒロイックな活動をする者もいるが、大抵は自らの興味のままに好き勝手に行動している。中にはただの狂人に近い者や、宇宙全体の混乱を画策する者までいる。

マジック:ザ・ギャザリングの対戦のイメージは「プレイヤーはプレインズウォーカーとなり、魔法や召喚術を用いて相手のプレインズウォーカーと戦う」ものであり、対戦することをデュエル決闘)と呼ぶのはこの設定が基になっている。

興味を持った方はこちらexitも参照されたし。

カードとしてのプレインズウォーカー

カードとしてのプレインズウォーカーの挙動を簡単に解説すると、

となる。

なお、すべてのプレインズウォーカーは伝説であり、レジェンドルールに従う(かつては同一人物を示すプレインズウォーカーは異なるカードであっても同時に1枚しかコントロールできないという制約があった(M14より前なら戦場に2枚以上並んだらすべて墓地行き、M14以降は同一コントローラーに2枚以上並んだら1枚を選んで残りは墓地行き)が、イクサラン発売に伴うルール更新でそのルール止、それより前のプレインズウォーカーはオラクル更新に伴いすべて「伝説の」サブタイプがついた)。したがって、同じ名前を持ったプレインズウォーカーのカードを同一プレイヤーが2枚コントロールできない。

ニコニコ大百科に記事のあるプレインズウォーカー

ここではプレインズウォーカー・カードとして初登場した順番に並べている。
ニコル・ボーラスカーンのようにキャラクターとしてはもっと昔から登場している者もいる。

「ローウィンブロック」初登場 アラーラブロック」初登場 「ゼンディカーブロック」初登場 ミラディン傷跡ブロック」初登場 イニストラード・ブロック」初登場

ラヴニカへの回帰・ブロック」初登場 「テーロス・ブロック」初登場 「統率者(2014年版)」初登場 コンスピラシー」初登場 タルキール覇王譚・ブロック」初登場 イニストラードを覆う影・ブロック」初登場 「カラデシュ・ブロック」初登場 「Unstable」初登場

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

プレインズウォーカー

107 ななしのよっしん
2018/05/14(月) 01:49:16 ID: yoiYFlWzAc
それを言っちゃうとPWが「破壊」されて「墓地に置かれる」のも相当な違和感
もうパーマネントとして場に出るようデザインしたことからして間違いなんじゃと思うこともある。
108 ななしのよっしん
2018/05/14(月) 08:43:56 ID: GUZLBCmm/z
カード及びパーマネント自体が「そのPWが協する意志」程度に思っときゃいいんじゃね
あるいはお手伝い券
109 ななしのよっしん
2018/06/08(金) 10:19:41 ID: 9vGoyXIZ86
>>87

ケイレムの武勇の場をデザインするプレインズヴォーカーが居たらそんな感じじゃないかな。

他の次元風景から着想を得て競技がより面くなるように地形を変する職員をやってるとか。
110 ななしのよっしん
2018/06/17(日) 16:37:15 ID: vnBBL6Y+uU
> 対戦相手が戦闘以外の方法でプレイヤーダメージを与える時、代わりにプレインズウォーカーダメージを与えることができる。その際はダメージと同じ数のカウンターが減少する。
って変わったんだよね?
111 ななしのよっしん
2018/06/21(木) 20:20:13 ID: vd/VbeulZZ
マナも使わず相手を粉砕できるコイツらが、プレイヤーと同じPWだと思えない
もしかしてプレイヤーって自分をPWだと思い込んでいる一般サモナーなの?

マナも使わずサイコロ動かすだけでなんかめちゃくちゃするとかいうアンステ並のデザインがホント嫌い
維持コストくらい払えやと思う
カードがないとパックが売れないからしょうがないんだけどさ
112 ななしのよっしん
2018/06/21(木) 20:28:20 ID: pkxLDjI3Wk
>>111
最近ではPWそのものじゃなくてPWのの一端を貸してもらってるって扱いだった

だからプレインズウォーカーというカードタイプダメージを負えば消えてしまうエンチャントみたいなものだと思う。
113 ななしのよっしん
2018/06/22(金) 00:41:21 ID: GUZLBCmm/z
ゲーム上の都合で省略されてるだけでカードのPWも自前の土地(というかマナの繋がり)からマナ出してると補する自由はある
まあ察するに>>111が気に入らないのはデザインであって、玉に挙げてるフレーバーはただの名分という気もするが
114 ななしのよっしん
2018/07/02(月) 14:55:00 ID: bk6K2fgt8c
プレイヤー自体、PWやエルドラージを遊びの素材にしてる存在だから細かい事は良いんだよ!
115 ななしのよっしん
2018/08/05(日) 09:08:15 ID: QdX0kdZlST
クリーチャーの複雑なみたいなカードのPW
ただクリーチャーは死ぬまで働かされるので
PWの「痛っ!帰るわ!」が許されない
116 ななしのよっしん
2018/12/27(木) 10:32:34 ID: mWw/Oexclt
エルドラージも出てるは分身体に過ぎない、みたいな設定あったような

急上昇ワード