プロトセイバーEVO単語

プロトセイバーエボリューション
ミニ四駆 > プロトセイバーEVO

プロトセイバーEVOとは、爆走兄弟レッツ&ゴー!!の登場人物、Jが使用したミニ四駆である。

概要

シャーシ:独自設計(リアルミニ四駆)、ARプレミアム

JBからバトルマシンとしての要素をし、特性を変化させるという機を「ドルフィンシステム」により昇させたマシン
ドルフィンシステムとは内蔵された油圧ダンパーによりボディ形状を変化させ、状況に応じて適した特性を得るシステムである。

原作では大神軍団との最終レースの後に再開発され、イルカとの交流を経て完成した。

アニメではSGJC出場をかけたビッグチャレンジレースに向けて、星馬豪と共に開発。デビュー戦となったレース1位を飾った。しかしSGJCでは土方レイレイスティンガーの妨に遭い満足な成績を残せず、最終レースで中破した。

WGP編ではTRFビクトリーズグランプリマシンとなるが、アストロレンジャーズの4トップレースの前の特訓で一度大破してしまう。土方レイによりもたらされた「シャークシステム」に取り込まれ、シャークエフェクトと呼ばれる空気のバリアを展開。コースを切ったりビークスパイダーゼブラを体当たりでぶった切るなど大暴れをするが、に返ったJによって止められシステムは放棄される。その際にシャークシステムの一部のデータを取り込み、「ドルフィンシステム」は「ハイパードルフィンシステム」に進化。「ドルフィンエフェクト」と呼ばれるシャークシステムと同等以上のスピードを出しながら相手のマシンを傷つけないという技を得て大幅なパワーアップを遂げ、チームランニングを苦手としていたビクトリーズの要を担うマシンとなった。

商店レースではエボダイを付ける羽になったため、エボダイと呼ばれた。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%88%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BCevo

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

プロトセイバーEVO

1 ななしのよっしん
2017/01/02(月) 20:08:28 ID: AuR6rXRqZz
20年後のレツゴRRでもエボリューションのままだったけど
実態は20年間進化良を続けてきた名だった
2 ななしのよっしん
2017/02/16(木) 14:50:46 ID: o22oYSdZd4
プレミアム化はもが喜んだと思う。
昔はシャーシに理矢理乗せてたから