ヘルムート・フォン・モルトケ単語

ヘルムートフォンモルトケ

ヘルムート・フォン・モルトケ(独:Helmuth von Moltke)とは、

  1. ヘルムート・カール・ベルンハルト・フォン・モルトケ(1800-1891) プロイセン王国の軍人。大モルトケとも。
  2. ヘルムート・ヨハン・ルートヴィヒ・フォン・モルトケ1848-1916) ドイツ帝国の軍人。
    大モルトケの甥で第一次世界大戦でシュリーフェン・プランを実行した。小モルトケとも。

…である。ここでは1.について解説する。

概要

ヘルムート・カール・ベルンハルト・フォン・モルトケ(以下、大モルトケ)は、プロイセン王国の参謀総長として、第2次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争、普墺戦争、普戦争導した。ドイツ統一の三傑のひとり。鉄道・電信をフル活用し当時の戦争を変え、また参謀本部を完成させ、「近代ドイツ軍」と呼ばれた。

生涯

大モルトケは、ドイツ北部のメクレンブルク地方の小都市パルヒム[1]に、ナポレオン戦争で没落したドイツ貴族デンマーク貴族の間に生まれる。

デンマークの士官学校を出、デンマーク軍に仕官するが、ナポレオン戦争直後で人員過剰なデンマーク軍から1822年にプロイセン軍に籍を移す。その後、隊附勤務をほとんどせずに、参謀本部陸地測量部へ配属。

1833年から39年にかけて、オスマン帝国派遣され、軍事顧問となる。このうちに第2次エジプトトルコ戦争を体験。生涯最初で最後の敗戦を味わう。

1840年、プロイセン軍に復帰。第4軍団参謀長やベルリンハンブルク鉄道理事などを務め、45年以降は従武官として各を回る。

1857年、参謀総長代行、翌年総長に就任。電信・鉄道等の最新技術を積極的に取り入れ、軍の革新を図る。(なお、当時の参謀本部は日陰部署で、大モルトケの総長就任も「そうだから」が原因だった)

1864年、第2次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争勃発。権威の全くない参謀本部から言うことを聞かない現場を揮し、なんとか勝利する。

1866年、普墺戦争勃発。今度は軍の全権を預かり、多少はいうことを聞くようになった現場を揮し、下評を覆しわずか7週間でオーストリアを下す。首相作戦介入によりビスマルクとの関係が悪化。

1870年、普戦争ビスマルクによって孤立したフランスを相手に北ドイツ連邦および南ドイツの各軍を揮し、フランスを下す。1871年ドイツ帝国成立。

1891年、ベルリンにて死去。

逸話

大モルトケはいわゆる「軍人」らしからぬ繊細な性格の持ちで、また学に堪であるが無口であった(そのため、7か国語で沈黙すると評された)。また、自作小説や外文学翻訳戦場スケッチ画などを残している。

大モルトケが結婚したのは、彼が42歳のときで、相手はなんと16歳の義理の姪である(なお、婚約したのはその1年前)。どう見てもロリコンです、本当にあ(ry

寡黙で小食の大モルトケは、大食でおしゃべりで寝坊のビスマルクとは仲が悪かったが、仕事の上では協しあい、ドイツ統一を成し遂げた。

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *パルヒム(Parchim)は、現在ドイツ連邦共和国メクレンブルク=フォアポンメルン州に属している。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%B1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヘルムート・フォン・モルトケ

17 ななしのよっしん
2014/09/17(水) 15:55:32 ID: sYAiTsGhfz
>>16

人と会話するのが苦手で、自分からは話しかけない人だったらしい。喋ると楽しい人だったと言が残ってるけども。
18 ななしのよっしん
2015/02/13(金) 21:26:23 ID: ZqhLrwkX3v
戦略でも軍政でも一流。
政治ビスマルクが担当。
そりゃプロイセン強いわ・・・
19 ななしのよっしん
2015/06/16(火) 15:11:25 ID: AYQ6r7oeHG
1870年普墺戦争になってますが普戦争ですよ
20 ななしのよっしん
2016/03/13(日) 12:47:49 ID: i3if0Sg9sw
臨終に際してもずっとさんの肖像を見つめていたとか
21 ななしのよっしん
2017/01/26(木) 22:57:52 ID: 4yLstRNg+1
>>4
さん(15歳)の方からアタックしてきたんだとさ。

>>20
さんの肖像見たけど、気の強そうな美人さんだったよ。

22 ななしのよっしん
2017/03/23(木) 02:54:06 ID: TSgsB+tXWM
そのまま銀英伝に出せそうな人
23 ななしのよっしん
2017/04/14(金) 23:01:42 ID: dmgSBcYz58
>>18
同じ時代にというのも凄いが多少不仲があろうと的の為
これほどの英傑二人が並び立っていたというのも滅多にない事
国難の時だったからこその結束という面もあるかもしれない
24 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 02:43:02 ID: 60GNFk2P6r
この記事に軍艦モルトケの名はモルトケにちなんだもの… という記述も入れると曖昧さ回避の記事は要らないのだが。  分割するのが流なのかは知らないが



大モルトケとか小モルトケでちゃんと敬称になるのがとても不思議。外歴史に疎いからかもしれない。
25 ななしのよっしん
2019/04/28(日) 17:13:00 ID: N3iY5JISQR
無能な働き者 からロリコンだと書いてあったので飛んできました
年齢以外はツッコミどころのない純愛夫婦だったわけか
26 ななしのよっしん
2019/04/28(日) 17:23:34 ID: CC44iXTnnV
モルトケ君の ちょっといいトコ見て見たい