ベンゼン誘導体コレクション単語

ベンゼンユウドウタイコレクション
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

ベンゼン誘導体コレクションとは、フォルテ第一居住区制作フリーゲームである。略称環これベンコレ

ニコニコ自作ゲームフェス3Cygames賞」「Xbox Live インディーズ ゲーム賞 優秀賞」受賞作品。

概要

ベンゼン誘導体コレクションexit』は、ブラウザ上で遊べるフリーゲームである。ベンゼン誘導体のカードを集めることが的となる。

ベンゼン誘導体とは、有機化合物ベンゼン(C6H6)を体(出発物質)として、官基の導入、化や還元、置換や脱離などを行って生成される化合物のこと。たとえば、トルエンベンゼン水素原子1つがメチル基(-CH3)に置換された構造をもつベンゼン誘導体の一つ。

すなわち、一旦プレイを開始してしまえば、全に放置した状態でも自動的にゲームが進行し、全クエスト了、カードコンプリートまで進むプレイ一切不要の全放置ゲームである。開始直後に引ける5連ガチャだけが、プレイヤープレイできる余地と言える(もちろん、5連ガチャを引かなくてもゲームは自動で進行する)。

ちなみに、実績機が備わっているため、実績のコンプリートというやり込み要素もある。クエストSTAGE10了後にリセットボタンを押すことで実績以外のリセットが可なので、何度も挑戦してコンプリートしてみるとよい。たまに思い出してリセットしてあげればいつかコンプリートできる。

2014年2月、続編として『鉱物コレクションexit』が開された。こちらも全放置ゲームであるが、収集するカード鉱物擬人化イラストとなっている。2014年4月1日には、さらなる続編として『自然数コレクションexit』が登場した。

一覧

ゲームで入手できるベンゼン誘導体、レアリティ、分子量(g/mol)の一覧ネタバレ注意

解説

レアリティの高い(SR以上の)ベンゼン誘導体について参考までに解説を掲載する。

2,4,6-トリニトロトルエントリニトロトルオール
略称TNT爆薬として広く知られている。
衝撃や摩擦に対して鈍感金属を侵さない、性が少ないなど優れた特性をもち扱いやすい。
実際に爆発させる際は、管が必要となる。
2,4,6-トリブロモフェノール(ブロモール
脂用の添加剤、防腐剤や殺菌剤として利用される物質。
人体には有であり、取扱いには注意を要する。
とくに生物に与えるは深刻。
ピクリン(2,4,6-トリニトロフェノール)
染料として開発されたが、のちに爆発性があることが判明し、爆薬として用いられてきた物質。
日本海軍が1904年の日露戦争において使用した下瀬火成分。
1917年、ハリファックス爆発により10,000人をえる死傷者を出したことで危険性が広く知られるようになった。
アセチルサリチル酸アスピリン
消炎鎮痛剤1897年世界で初めて人工的に合成された医薬品
副作用として潰瘍などがあるが、制剤を配合することでへのダメージを低減させたバファリン販されている。
なお、アメリカではアセチルサリチル酸日常的に摂取する人が多く、大量に消費されている。

実績

全10種。ネタバレとなるので取得方法は反転

研究開始
ゲームを始める。
反復試行
リセットする。
日経
ゲームを始めて24時間経つ。
高速制覇
200時間以内にすべてのクエスト了させる。
最重分子
2,4,6-トリブロモフェノールを入手する。
高速収集
400時間以内にすべての化合物を入手する。
全制覇
すべてのクエスト了させる。
研究報告
報告ボタンを押す。ツイートはしなくても取得できる。
収集
すべての化合物を入手する。
効率
ゲーム開始直後の5連ガチャを引かない。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%B3%E8%AA%98%E5%B0%8E%E4%BD%93%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ベンゼン誘導体コレクション

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ベンゼン誘導体コレクションについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


急上昇ワード改