ベースボール・チャレンジ・リーグ単語

ベースボールチャレンジリーグ

ベースボール・チャレンジ・リーグとは、日本北信越地方を中心に活動しているプロ野球独立リーグである。

略称BCリーグ

概要

四国アイランドリーグの後にできた日本野球独立リーグ

初年度は「北信越ベースボール・チャレンジ・リーグ」として、石川ミリオンスターズ富山サンダーバーズ信濃グランセローズ新潟アルビレックスベースボールの4球団の1リーグから始まり、2008年群馬ダイヤモンドペガサス福井ミラクルエレファンツが参戦。以降は上信越リーグ北陸リーグそれぞれ3チームに分かれ、名称もベースボール・チャレンジ・リーグとなった。2014年ルートイングループが命名権を取得し、ルートインBCリーグとなる。

2015年シーズンからは武蔵ヒートベアーズ福島ホープスが参戦する。拡に伴い地区編成の見直しがあり、
福島武蔵群馬新潟】と【信濃富山石川福井】の2地区について新地区名を募集exitし、2015年2月に前者が「FUTURE-East略称:東地区)」、後者が「ADVANCE-West略称:西地区)」となることに決定したexit
2月27日には、富山サンダーバーズ独立リーグとしては初めて命名権契約を結び、富山GRNサンダーバーズとなった。

2017年シーズンから栃木ゴールデンブレーブス滋賀ユナテッド参入したexit

2018年シーズン終了後に、武蔵ヒートベアーズ埼玉武蔵ヒートベアーズ名した。

用語

地区優勝
前期・後期の各1位チームが「地区優勝」となる。
地区年間優勝
地区優勝チーム同士の対戦で「地区年間優勝」チームが決定される。
リーグ優勝
東地区と西地区の地区年間優勝チームとの対戦で、「リーグ優勝」チームが決定される。
グランドチャンピオン
四国アイランドリーグplusリーグ優勝チームと対戦し、勝利したチームが「グランドチャンピオン」となる。

現所属球団

情報2018年シーズン終了時点

地区 球団 参加年度 本拠地 リーグ優勝 年間優勝 グランドチャンピオン
東地区 福島レッドホープス 2015年 福島県 0回 0回 0回
栃木ゴールデンブレーブス 2017年 栃木県 0回 0回 0回
埼玉武蔵ヒートベアーズ 2015年 埼玉県 0回 0回 0回
群馬ダイヤモンドペガサス 2007年 群馬県 4回 7回 2回
新潟アルビレックスBC 2006年 新潟県 2回 4回 1回
西地区 信濃グランセローズ 長野県 1回 1回 0回
富山GRNサンダーバーズ 富山県 1回 1回 0回
石川ミリオンスターズ 石川県 4回 6回 2回
福井ミラクルエレファンツ 2007年 福井県 0回 3回 0回
滋賀ユナイテッドBC 2017年 滋賀県 0回 0回 0回
不明 茨城アストロプラネッツ 2019年 茨城県 0回 0回 0回

準加盟球団

関連動画

関連商品

なし

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ベースボール・チャレンジ・リーグ

1 ななしのよっしん
2015/09/20(日) 10:44:06 ID: qfWP9YATAE
もしまだ球団が増えるとしたら山梨北関東で残った栃木茨城辺りに福島の隣県で同じ東北山形宮城辺りが参加して欲しいかなあと思う。

2 ななしのよっしん
2015/11/28(土) 12:56:34 ID: /u9YHwLriT



>>lv243172749exit_nicolive