編集  

ペッシ単語

ペッシ

ペッシPesci)とは、以下の意味をす言葉である。

  1. イタリア語で「魚料理)」をす言葉。
  2. 漫画ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物。本稿で説明。

あ、兄貴ィ~ 本当にニコニコ動画へ行くのかい?

ペッシ

 CV西村朋紘PS2ゲーム黄金の旋風」)/ ふくまつ進紗(PS3ゲームオールスターバトル」)/ 木村昴TVアニメ版)

 ジョジョの奇妙な冒険第5部「黄金の風」の登場人物(パイナップルではない)。ギャング組織「パッショーネ」内「暗殺チーム」の1人。プロシュート兄貴分。

 見事なまでのパイナップルヘアーとが解りにくいアゴなしの容姿が特徴。決して首がいわけではない。

 ブチャラティチームが匿うボストリッシュの身柄を奪うためにプロシュート兄貴と行動する。
 しかし、チームでは一番の若輩者で、暗殺チームメンバーであるにも関わらず人を殺した経験がく、要するにチンピラと大差ない存在であった(明言されてはいないが、年齢もジョルノ達に近いと思われる)。

 そのため、想定外の事が起こるとすぐ取り乱してプロシュート兄貴に頼りっきりになる臆病な一面があり、プロシュート一般人にすらママっ子野郎(マンモーニ)」とたびたび叱責を受けていた。

 やがて、プロシュートブチャラティとの闘の末に列車外へ放り出された事を知ると、しく泣き喚きながら一時は戦闘放棄してしまうが、瀕死の重傷を負いながらスタンド攻撃を止めなかったプロシュート兄貴の壮絶な「覚悟」を見せられたペッシは、兄貴の覚悟が!『言葉』ではなく『心』で理解できた!」自らの未熟さを捨て去り、精面もチンピラから冷酷非情な暗殺者のそれへと覚醒する。

ブチャラティ
「外の老化の男さえ倒せば もうオレたちの勝利かと思っていた・・・ だが 甘く見ていた 

 この列車の中で本当にやっかいなのは「老化させるの男の方ではなかった
 に恐ろしいのは・・・!!  この釣り糸」の男の方だった!」

 その別人と見紛うほどの成長ぶりはブチャラティを戦慄させ、一時は死の一歩手前まで追い詰める。最終的に列車外で瀕死プロシュート兄貴が見守る前で一騎打ちを繰り広げるが、を利用される形で首を折られ敗北した。

 死に際に、「どうせ死ぬならオメーの心に『絶望』を残してやる」との中のジョルノ達を連れにしようとするが、ブチャラティの失望と怒りを買い、スティッキィ・フィンガーズによる渾身のアリアリラッシュを叩き込まれ全身バラバラとなってに流され最期を遂げた。だけに。

スタンド能力

ビーチ・ボーイ
【破壊:C / スピード:B / 射程距離:=糸の距離 / 持続:C / 精密動作性:C / 成長性:A】
 釣り竿の形状をしたスタンド。見たは実物の釣り竿そのままで、手元のリール部分が恐竜の頭蓋を模した形になっているのが特徴。
 物体中に面のごとく釣り針を投げ入れ、針に触れた対の体内へ侵入して内部から相手を喰い破る。天井など、特定の場所に釣り針を設置して標的がかかるのを待つこともできる。
 前述のとおり釣り糸は獲物以外の物体をのように通過できるため、糸を切ろうと撃や打撃などの物理攻撃を加えても同様に通過してしまい切断できない。ただし攻撃による「衝撃」だけは糸を通じて釣られた対へと伝わっていくため、下手に糸に攻撃すると自らにそのダメージが返ってくることになる。一旦喰らいつかれたら逃れることは非常に困難である。
 ペッシの針にかかった対の認識精度は非常に高く、体重や体といった身体的特徴から、針が食い込んでいる部位など詳細な情報竿を通じて探知できる。
 物体の透過は自動ではなく任意で行えるため、状況に応じた使い分けが可。劇中では、対視できない遠くにいる時などは「まず身体のどこかから針を侵入させ、部位探知しながら確実に心臓まで針を到達させる」という方法をとり、相手と正面で対峙している時は「ガードしている腕を透過して、心臓へ直接まっすぐ釣り針をブチ込む」という戦法を取っていた。
 本体の作中での成長ぶりに合わせ、スタンドの成長性も「A」となっている。

ついでの知識

フゥゥ~~ 初めて…ニコニコ動画に「ログイン」しちゃったなぁ~♪
でも想像してたより、なんて事はないな。

必ず買うって決めた時は「市場へ直行」だッ!
今のオレは何がなんでも、「直線」で突っ切るのよッ!

入会するぜッ!入れろコミュニティへッ!

入会する」・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。
なぜならオレやオレ達ジョジョファンは、その言葉を頭の中に思い浮かべたときは!
既に参加申請済みで、もう終わっちまってるからだッ! だから使ったことがねぇーッ  
入会した』なら使ってもいいッ!

入会する」ってのは終わってから使うもんだぜ、俺達ニコニコユーザー世界”ではな・・・

何をやったって、しくじるもんなのさ。 …ゲス野郎の関連項目なんてのはな。

プロシュート兄貴(ザ・グレイトフル・デッド)

メローネ(ベイビィフェイス


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9A%E3%83%83%E3%82%B7
ページ番号: 4720547 リビジョン番号: 2660046
読み:ペッシ
初版作成日: 11/09/11 18:18 ◆ 最終更新日: 19/01/17 01:00
編集内容についての説明/コメント: スタンド項追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ぺしぺし

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ペッシについて語るスレ

152 : ななしのよっしん :2018/12/25(火) 22:33:49 ID: 9UVmS+irVc
ペッシエスプレッソ苦手なのは荒木先生から引っってきたネタなのかな。
最初飲んだ時はグェッとなったとかなんかに書いてた気がする。
153 : ななしのよっしん :2018/12/25(火) 23:28:44 ID: fPFeY1Ado1
暗殺者に足を洗うなんて選択肢が残ってるわけないじゃん
の命令でを殺しましたなんてサツにチクられたら組織どうなんの
逃げられる可性なんてないからこそ
チーム一丸で一発逆転を狙ったんだよ

>>152
もしもそうならすごい細やかなリスペクトだな
154 : 3543 :2018/12/29(土) 21:30:59 ID: 90lve4hEmt
チクられたとこで、腐敗した警察なんて組織の力でどうとでもなるのは既に描かれてるし(というかスタンドなんて拠にできない)、そこはあんま関係ないだろう。

逃げなかったのは単純に銭欲と仲間意識が大きいと思う。
155 : ななしのよっしん :2018/12/30(日) 00:07:15 ID: fPFeY1Ado1
警察が腐ってるからこそチクってみても逆に組織にバラされてジ・エンド
だから二重に足を洗う手段がないって思うんだけどな
逃げなかった理由が仲間意識ってのには同意
156 : ななしのよっしん :2018/12/30(日) 12:21:23 ID: l+s6tObX4F
>>151
暗殺チームが基本ゲスじゃなきゃ麻薬の稼ぎ当てに反乱を起こしたりせんわな
もし良いやつらならブチャラティ達と協してボス倒しに行ける
157 : ななしのよっしん :2018/12/30(日) 18:04:12 ID: qo3qqROo54
タピオカパンなら使っていい!
158 : ななしのよっしん :2019/01/12(土) 08:58:16 ID: cD16xQZ/ZG
最新話見た時、ペッシ声優変えたのか?って思った
159 : ななしのよっしん :2019/01/12(土) 16:37:25 ID: A9fPQaQAws
アニメ見たけど普段は情けない感じだけどスタンド使ってる時は凄み有っていいねえ
160 : ななしのよっしん :2019/01/15(火) 16:49:19 ID: kyl1QHDbIo
>>151
プロシュートは格好いいけど五部の中で提示されてる価値観でいうと「吐き気を催す邪悪」の一人なんだよな
そしてプロシュートや他の暗殺チームが持ってる「ギャングとしての覚悟」っていうのはブチャラティたちが後々覚める「の覚悟」とは実は別物で
プロシュート自身も別に「の覚悟」を体現したキャラではない
どっちかっていうと暗殺チームの信念はイルーゾォ戦でアバッキオが言ってた「任務を達成するという結果だけが重要」っていう向かおうとする意志よりも結果を重視する価値観に近い
だからペッシの最期の「とりあえずごと他の連中をぶっ殺せばいい」っていう行動は暗殺チーム側の思想としては理にってて、黄金の精神には反しているけど、暗殺チームとしての信念に反しているわけじゃない
つまり最期まで立暗殺チームだったよ、ペッシ
161 : ななしのよっしん :2019/01/17(木) 06:00:44 ID: b+puxYEPQa
....おや!?ペッシのようすが......!
おめでとうペッシナッシーに しんかした!
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス