ペルセウス座単語

ペルセウスザ
1.3千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ペルセウス座
Perseus

略符 Per
Perseus
古代 プトレマイオス
概略位置 経:3
緯:+45
中日 12月22日21時
広さ 615方度(24位)
3.0等以上の恒星 5
アルゲニブ(1.816等)
メシエ体数 2



隣接する星座
カシオペヤ座
アンドロメダ座
さんかく座
おひつじ座
おうし座
ぎょしゃ座
きりん座

ペルセウス座とは、トレミーの48星座の一つ。

8月のペルセウス座流星群や、変光星アルゴルなどで有名である。

概要

アンドロメダ座の足元に跪くように位置しており、その右手にはメドゥーサの首を持っている。

ペルセウス座流星群は、γ付近を放射点にもつ3大流星群の1つ。彗星は周期133年のスイフト・タットル彗星で、毎年8月13日前後に極大を迎える。

主な天体

恒星

データ

名称 視等級 絶対等級 距離(光年) スペクトル型 変光星 備考
α アルゲニブ 1.816 -4.140 506.21 F5Iab 変光星 黄色
β アルゴル 2.12 -0.082 89.88 B8V 変光星
アルゴル
2.12~3.39
ζ メンキブ 2.84 -4.55 982 B1Ib 青色
ε アディド・アウストラリス 2.90 -3.19 538 B0.5V
γ アルファキル 2.91 -1.57 256 G8III+...
δ バーゼル 3.01 -3.04 528 B5III SB 青色
ρ ゴルゴネアテルティア 3.32 -1.67 325 M3IIIvar 脈動変光星
半規則 SRb
3.3~4.0 赤色
η ミラ 3.77 -4.28 1331 K3Ib 2重
ν アダド 3.77 -2.39 556 F5IIvar 黄色
κ ミサム 3.79 1.11 112 K0III 3重連

星団・星雲・銀河

ギリシャ神話

ギリシャ神話に登場する半神英雄ペルセウスは、ゴルゴーンを退治し見事メドゥーサの首を取った。

その後、ペーガソス(ペガスス座)に乗って飛行中、生贄とされかけているエチオピア王女アンドロメダー(アンドロメダ座)を見つける。ペルセウスメドゥーサの首を使って怪物ケートス(くじら座)を倒し、アンドロメダーを救った。後にアンドロメダーはペルセウスの妻となった。

ちなみにペルセウスらの星座は、からにかけてまとめて見ることができる。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%82%A6%E3%82%B9%E5%BA%A7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ペルセウス座

1 ななしのよっしん
2019/10/19(土) 13:53:29 ID: ecGWvR6Hmw
Perseus ArmというのはPersiansdominionですかね?
彼等はSagittarius ArmOrion Armの者達とどのような関わりあるでしょうか…
彼等その地球位置してるされてるthe Local Spurと違ってGalactic Barの方から渦伸びてるみたいですけどそれは彼等の存在がthe Local Spurの者達と何か性質異なるの所以ですかね?
Orionsそれどのように思ってるでしょうか?