ホセ・ルイス・チラベルト単語

ホセルイスチラベルト

ホセルイスフェリックス・チラベルトゴンサレスJosé Luis Félix Chilavert González, 1965年7月27日 - )とは、パラグアイの元サッカー選手である。チラベルとも表記される。

概要

ラグアイルケ出身。ポジションゴールキーパーIFFHSの最優秀ゴールキーパーに3度選ばれる名キーパー。またフリーキックペナルティーキックも得意で、ハットトリックを達成したこともある。

クラブでのキャリア

1982年に地元スポルティーボ・ルケーニョでデビュー。その後グアラニ、サン・ロレンソ、レアルサラゴサなどでプレイし、1991年アルゼンチンのベレスサルスフィエルドに移籍。10シーズンを過ごし、リーグ優勝4回、1994年にはコパ・リベルタドーレストヨタカップを制覇した。2004年に現役を引退

代表でのキャリア

サッカーパラグアイ代表には1989年デビュー。19982002 FIFAワールドカップに出場。本大会で得点を上げることは出来なかったが、ワールドカップ予選では得点を挙げている。

逸話

親日として知られていて(パラグアイ日本からの移民がいることや日本企業の進出などで伝統的に友好関係とされている)、1998年キリンカップで来日した際に、ワールドカップフランス大会で日本と対戦することになっていたアルゼンチン攻略法をマスコミを通じて伝授した。残念ながらワールドカップ日本アルゼンチンに敗れてしまったが。

2002年ワールドカップ日韓大会で、パラグアイ代表は長野県松本市キャンプった。キャンプで使用したアルウィンスタジアムの具合のよさに感銘したチラベルトの発言が松本山雅FC設立の原動になったと言われている。(詳しくは松本山雅FCの項を参照のこと)。また松本市ではキャンプられたことを記念して、中学生小学生を対にしたサッカー大会「チラベルトカップ」が開催されている。優勝チームにはチラベルトの手形の入ったカップが授与されるとか。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9B%E3%82%BB%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ホセ・ルイス・チラベルト

1 yukiya
2012/03/06(火) 19:10:30 ID: bXZNdm7pXX
わしのウイイレマスリーグチラベルトオール99